茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< ザ・タチカワ!「聖☆おにいさん」 | main | カンフー映画とおもうなかれ「グランドマスター」 >>
楽しめた「モネ・ゲーム」
にほんブログ村 映画ブログへ 

コリン・ファースってコメディぴったり(笑)
ハリポタ以外でリックマンを見れたのも良かった。
キャメロン・ディアスも久々に生き生きして見えた。
なによりラブコメでないのが◎

 モネの「積みわら」の絵を初めて見たのは
忘れもしないパリのオルセー美術館。
あの美しさに感動して、時間がないとせかす兄を押さえ
しばし魅入ったっけ。
でも、その時はこの絵が連作で何枚もあることは知らなかった。
で、ちょっと前の京都で見たボストン美術館展で、初めて知った次第。
学生時代、何を勉強していたのか??

まま、そんなことはともかく、
その「積みわら」の絵がモチーフとなっているのが
みょうに嬉しかったりして・・・。

この絵の贋作で、雇い主に一泡吹かせてやるために
テキサスから呼んだキャメロン・ディアスは
とんでもないカウガール。
コリンの美術鑑定士は真面目なだけの不器用な男。
とても詐欺なんて。。。で、やることなすこと失敗の連続。

ホテルの壁でズボンを脱ぐとこなんて最高!

まあ、わたしくらいの年代だと、彼は、いつまでたっても、
「アナカン(それにしてもこの略はどーよ)」のコリンなんだけど。

そして、大金持ちの雇い主、アラン・リックマン。
コリンのズボンどころでなくって、彼の脱ぎっぷりは見事。
ハリポタ先生がって思うむきも多いだろうけど、やっぱ、わたしにはダイハード。
日本企業のビルでテロを仕掛けた弟くんですよ。
(ダイハードは3のジェレミーが好きなもんで、あえて弟と言いたい)
今回も、日本企業のみょうーな連中とかかわって
とんだ災難だったよーで(笑)

ちょっとうざいくらいの小ネタに飽きつつも、
映画と関係ない配役で楽しんだりして、
なぁんにも考えないで、楽しめた久々のおバカ映画。
キャメロンとくっつかないラストも良かった。


最近、ハリウッドもののコメディが
劇場にかからないこと多い。
なんて言うか、いまは、圧倒的邦画ブームだからなぁ〜。
ともあれ、劇場で楽しめて良かった!

| 2013年映画 | 15:58 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 15:58 | - | -
コメント
まさかビル・プルマンのファンとは知らなかったです^^
今回のコリン・ファースの笑いネタは結構好きなんですよ(笑)
真面目な役者が敢えてあんなことするギャップって奴でしょうか。
あのホテルでうろうろするシーンだけでこの映画の評価上がりました(爆)

アラン・リックマンって、ハリポタ出てたんですね。
ワタシ、シリーズもののファンタジー映画観ないから
彼の最後は『ダイハード』(苦笑)
| ituka | 2013/05/21 12:05 AM |
■itukaさま
すみません、きょーび、ビル・プルマンのファンがいるってことの方が
びっくりですよね(笑)
でも、ウィリアム・ハートも、ビルも、あの声がたまらないんです。
偶然の〜はむちゃくちゃ懐かしい。
あなたが寝てる間にで来日した時は、地下鉄でポインセチアを配ったけど
ハリウッドスターとは認識してもらえなかったようです。

なことは、さておき、コリンのコメディって、
けっこうあるような気もしますが、ここまでってのは新鮮でした。
アランのダイハード!賛成です。
ハリポタは、シーズン3までで、わたしも、あとは見てないんです。


| mariyon | 2013/05/22 12:20 AM |
そうそう、オリジナルは知らないけれど、ラブコメに移行しなかったのは良かったです。
キャメロンなのにね。

イタイ日本企業の連中のまさかの役割。
意外なオチが愉快でした(^^)
| たいむ | 2013/06/04 10:25 AM |
■たいむさま
わたしも、元映画は未見でございます。
下ネタもそこそこで、下品にならずに、
けっこうおかしかったです。

キャメロンとくっついちゃうの?って
そういうオチにならないところが、
ほんとうによかったです(笑)

日本企業・・・こういう扱いにも慣れましたね。
| mariyon | 2013/06/04 7:20 PM |
私もこのキャメロン・ディアスは魅力的だったと思います。
彼女がハリーを慰めるシーンとか好きです。

アラン・リックマンは私結構好きでして
(もちろんきっかけは『ダイハード』)
日本未公開を含め出演作はほとんど観てるのですが
色々な作品で結構潔く脱いでくれてます(笑)
| ami | 2013/07/05 8:58 PM |
■amiさま
キャメロンよかったですよね。
けっこう、歳だとか言われてるけど、
その歳の感じも含めて、役にあってたと思いましたよ。

>アラン・リックマンは私結構好き
今回、ぴったりでしたね。
日本人企業に翻弄されるリックマンに、なごみましたよ。
あの人を食ったような物腰、
コリンとはまた違った品の良さですね。
| mariyon | 2013/07/06 9:09 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/964
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
まつ毛パーマ・エクステ
天然石とセラピーの店
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • バットマンはくりりん?「ジャスティスリーグ」
    mariyon (12/02)
  • 3部作だったの?「GODZILLA 怪獣惑星」
    mariyon (11/28)
  • バットマンはくりりん?「ジャスティスリーグ」
    ituka (11/27)
  • 3部作だったの?「GODZILLA 怪獣惑星」
    ituka (11/27)
  • チャーハンが一番「ラストレシピ」
    mariyon (11/12)
  • マーボー食べたい「ミックス」
    mariyon (11/12)
  • 小ネタに笑う「マイティソー バトルロイヤル」
    mariyon (11/12)
  • 期待値が高すぎた(;´・ω・)「サークル」
    mariyon (11/12)
  • 期待値が高すぎた(;´・ω・)「サークル」
    ituka (11/11)
  • 小ネタに笑う「マイティソー バトルロイヤル」
    ituka (11/11)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ