茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< またも邦題に物言い(笑)「ジャッキー・コーガン」 | main | 演技は素晴らしいが「ザ・マスター」 >>
堂上萌〜〜(*^_^*)「図書館戦争」

にほんブログ村 映画ブログへ 

岡田堂上がここまでハマりとは!!!!!
いやはや、文句なしです。

原作は全部読んでいるので、
この設定に何の疑問もないけど
図書館で戦争って何?ってそのあたりの説明は大丈夫か?と
かなり危惧していた。
第一、チビの堂上教官を岡田君??ってのも・・・・。

蓋を開ければ、なんと、この荒唐無稽な設定を
きちんとありそうな近未来感にしてあって、
原作を読んでいなくても楽しめるのではと思えた。

戦闘シーンや、肉弾戦はも見ごたえあって
ここは、アクションばっちりの岡田君、いや、かっこよかった。
永倉奈々ちゃんの笠原もなかなか。
もちろん、有川さんらしいラブロマンスもきちんと盛り込み、
「王子様」との甘すぎるいきさつには思わずにやけてしまう。
笠原の母親との話を割愛したのは正解だと思う。


アニメもかなり満足度が高かったが、
もともと原作が小説なので、実写のほうがしっくりくる気がした。

特に、本を燃やすシーンは、
アニメでは味わえない臨場感で哀しみが襲ってきた。

「人々の無関心がこんな世の中をつくる」と言う言葉は
実写だからよけいに重かった。
知らないうちに法案が通り、
本物の戦争に発展してしまうのも、決して絵空事ではない。
メデァイの規制は行きつくところ、思想統制と言う警告を感じる。


柴崎や、小牧さんの脇キャラエピも好きなので
ぜひぜひ、続編を作ってほしい。

| 2013年映画 | 16:44 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 16:44 | - | -
コメント
これは、行こうと思ってます&#9833;
こちらを拝見して、ますます楽しみになりました。
| さうざんど | 2013/05/10 7:28 PM |
mariyonさん、こんにちは。

岡田君の堂上、なかなか良かったですよね。
ただ岡田君の実年齢を考えるとやや年を取り過ぎかなと思うのだけど、まぁ若く見えるしね、彼(^^)
続編やるならばお早めに〜〜かな(笑)

さて、いよいよ来週引越しとなり、只今バタバタでヘトヘトです。
ひとりで何から何までってのは大変です。
有川作品では明日から「県庁・・・」が公開なので、なんとかひと段落させて息抜きに観に行きたいと思ってますが。。。

あちらで落ち着いたら連絡しますね(^^)
| たいむ | 2013/05/10 8:34 PM |
■さうざんどさま
お勧めです!
原作を読んでいても、読んでいなくてもOKですね。
岡田君はもちろん、脇キャラもよかったです。
福士くんの役柄、手塚もけっこうあってました。
| mariyon | 2013/05/10 9:34 PM |
■たいむさま
そうですねー、実年齢を思うと、ちょっと年上。
岡田君はどちらかというと事務所的には
実年齢より上に見えるかもですが
(なにせ、大野君と同い年>
かえって、それがよかったです(笑)

熱い奴って感じも伝わってきました。

県庁〜はこれから読む予定なんで、映画は今度こそパスです。


GWはもうお引越しかと思っていたので
大変!!って、心配してました。これからなんですね。
一番大変なときですが、がんばりすぎない程度に
気を抜いて、映画でリフレッシュなさってくださいませ。

| mariyon | 2013/05/10 9:56 PM |
ひとこと面白かったです!(笑)
みなさん男女それぞれ堂上、笠原に萌えまくって可笑しい(爆)
そうそう、これ意外と言ったら怒られそうですが
近未来背景がしっかりしてたので、そこからもう大丈夫でしたよ。

映画もヒットしてることだし、続編の製作準備始める予感しますな〜(笑)
| ituka | 2013/05/11 10:33 AM |
■itukaさま
同じく原作ファンのお友達が、けっこうよかったとメールをくれたのと、itukaさんの評がよかったので見に行きました。
だって、洋画専門の感のあるitukaさんのポイントが高いって、マジ面白いってことですよね。

で、まあ、堂上萌って。。。(笑)
アニメの堂上も案外よかったので、マジ、岡田君とは違いすぎて、某事務所ならもっと王子様っぽいのいたろうに。。なんて思っちゃったけど、いあや、岡田君でばっちりでした。
プラチナデータの二の舞にならなくって、ほんと、よかったです。

>近未来背景がしっかりしてた
そうなんです〜〜。
話だけ聞くとなんのこっちゃですが、意外とさもありなん的な・・・将軍が女だったの「大奥」に近いものがあると思ってます。あの世界観に入り込めれば、ほんと面白いのです。


| mariyon | 2013/05/11 8:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/961
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ