茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 観れた!「ジャンゴ 繋がれざる者」 | main | ありがとう!成龍「ライジング・ドラゴン」 >>
予告に物言い「プラチナデータ」

 にほんブログ村 映画ブログへ

声を大にして言いたいのは
予告でなぜあそこまでやるかっ!(怒)ってこと。

二重人格ネタをバラすのは原作を読んでる人間には大丈夫だろうけど
映画が初めての人間に全く必要のない情報だ。
せっかく原作を読まないで見たのに(もちろん購入済み)
何も知らないでこの映画を見たかった。

近未来の日本でこんなDNA操作が行われることがあるかな?
いや、あるかもしれないと思わせるところが
この映画のみそのはず・・・

でもなーーー、そうは思えないのが、配役。

トヨエツの刑事もいまひとつ。
鈴木保奈美がどうのの前に
水上博士も女性でなくても良かったかもしれないし。

なにより、二宮君の天才科学者ぶりどうだろう?
ぜんぜん似合っていないのは、予告でも感じてた。
もう1人の人格、父親の手を描き続けるその姿
リュウは、自然だったし、
水原希子とのシーンは美しかった。

ただ、あんなに都合良く心に病気を持った人間をあつかえるのかしら。

最後の方は、かなり強引な感じだったし、
もうすこし、話の中にひっぱてwもらいたかった。
ちょっと残念。
監督の名前で観たんだけど、これは外したかな。

まぁ、原作でも読みますか(-_-;)

 

| 2013年映画 | 10:43 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:43 | - | -
コメント
やっぱここはニノですもん、外せない。
おまけに大友監督だし・・・。
結構な期待感があったんですよ。
懸念は、東野作品ってこと。

なんか余計な力が働いたんじゃないかと思うような変な作りって感じ、しませんか?
妙なプロデューサーが、権限ふるったのかも・・・みたいな。
| sakurai | 2013/04/16 1:10 PM |
■sakuraiさま
原作を読み始めました。
東野作品特有の緻密さもきちんとある。。。けっこう面白いです。
なんか、映画はザルでしたよね。

>妙なプロデューサーが、権限ふるった

ありかもですね〜〜。いくらなんでも、この顔触れで
つまらなすぎです。
映画「ヒチコック」じゃないけど
編集の段階で、とんでもないことになったのかも。

だいたい、あの走るシーン、あそこまで長くなくても。。
あれに時間を割くなら、
もっと違うとこに持ってきてほしかった。
映画の長さがぜんぜん生かされてないです。
| mariyon | 2013/04/16 4:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ