茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< お見事!「クラウド・アトラス」 | main | ベジータ大好き!「ドラゴンボールZ 神と神」 >>
スターと言う人間「シュガーマン 奇跡に愛された男」

にほんブログ村 映画ブログへ 


ドキュメンタリーはちょっと苦手。
単調なインタヴューが、延々と続くと
眠くなるから。

でも、これだけ、音楽に触れることができると
眠気なんて言ってられないw

アカデミーの声がなかったら、全く知らずに見逃したろう作品。
アメリカでは全く売れなかったミュージシャンが、
何故か南アではビートルズと匹敵するくらいの
大スターだった。。。って、
それだけで、すごい!

実は、アカデミー賞が決まってから、
TV番組で彼の簡単な紹介をした
ドキュメンタリーを見ていた。
映画は、それに肉をつけただけだったが、
やはり、音楽の力は全く違う。
劇場で、次々に流れる歌。
南アの熱狂的なコンサート風景。

ステージで自殺したと言うまことしやかな噂があった
ミュージシャンの歌を生で聞くことができた人々の思い、
しかも、この歌はアパルトヘイトの扇動曲ともいうべきものだ。

なんだか、その光景だけで感動してしまった。

スターの持つカリスマ性とか、そのオーラとか、
それはすべて受けての気持ちで大きく変わるものだ、
自分でも常日頃そう思っているものの
それを改めて認識した作品だった。

| 2013年映画 | 11:15 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:15 | - | -
コメント
テレビのドキュメンタリー(世界まるみえ?)見ました。
とても感動的でした。
中でも、南アフリカで有名になった後も、アカデミー賞受賞後も、シュガーマン本人の生き方が全く変わらないことに一番感動。
アーティストとしての自負もあるでしょう。ましてやアメリカみたいな激しい競争社会。野心もあっただろうし、挫折した時の落胆もきっとかなりのものだったと思います。
にも関わらず、アカデミー賞受賞式の翌日にいつもどおり建築現場に出勤する彼。
悟りとはこういうものかと感じ入りました。
| 東南 | 2013/04/06 8:15 PM |
■東南様
TVのドキュメンタリーは、ほんと良い出来でしたよね。

映画の中で、なかなか出てこないロドリゲスが
初めて画面に登場した時には、
南アの人の100分の1くらいかもしれませんが、
ちょっと感動しました。

ロドリゲスにとって、建築会社の労働も
アカデミー賞も同じ延長線上にあるという
あのスタンスは凡人にはとても真似できません。

映画では3人の娘がそれぞれ語っていましたが
娘たちは普通に父のスーパースターぷりをたたえていました。
それが、しごく普通で、その対比もよかったです。

同じころに上映してたジャーニーの映画も見たかったです。
こっちはDVDですね。
| mariyon | 2013/04/07 11:11 PM |
日本のTVでそんなドキュメンタリーが放送されたんですか!?
全然知りませんでした。不覚〜(TT)

私はドキュメンタリー好きなので(笑)この作品もチェックはしていましたが、正直日本公開はないだろうと思っていました。やはりアカデミー効果は凄いですね。
| あみ | 2013/04/28 9:08 PM |
■あみさま
TVのドキュメンタリーはとても簡潔で分かりやすかったですが
やはり音楽が違います。
いい映画でした。

ただ、TVのほうは、映画が作られた後の話も少しだけやってて
アカデミー賞の授賞式の日も普通に仕事をしていたという
ぶれない彼のスタイルにしびれました。
| mariyon | 2013/04/29 10:31 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/949
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 情熱の先「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」
    mariyon (10/09)
  • 情熱の先「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」
    ituka (10/08)
  • 貞子の1000倍怖い?「見えない目撃者」
    mariyon (10/06)
  • 貞子の1000倍怖い?「見えない目撃者」
    ituka (10/06)
  • ブラッドの一人芝居を堪能「アドアストラ」
    mariyon (09/28)
  • けっこうあっさり「記憶にございません」
    mariyon (09/28)
  • けっこうあっさり「記憶にございません」
    ituka (09/27)
  • ブラッドの一人芝居を堪能「アドアストラ」
    ituka (09/27)
  • 奇跡の共演ってことで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
    mariyon (09/03)
  • 奇跡の共演ってことで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
    ituka (09/02)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ