茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 最高!「アルゴ」 | main | ひとりじゃない?「ヱヴァンゲリヲンQ」 >>
はまり役「のぼうの城」

にほんブログ村 映画ブログへ 

予告でかなりのシーンを流し過ぎた感あり。
すこし、期待しすぎたかも。

まあ、戦後の世にこんな話があったのかぁ〜ってくらい。
個人的には、山田くん目当てなもので
彼の侍姿を見れば満足。

野村満載萬斎、何をやらせても上手い。
はまり役だった。
のぼうさまと呼ばれ、民百姓に愛される人間性や
土壇場でのかけひきなど、この役あっての映画。

それに比べて、豊臣方の三成をはじめとする3人は
ちょっと、力抜けてた。
(山田くんだったのに残念)

一応、原作は半分だけ読んでの鑑賞なので
ラストはどうなるのか知らなかったけど、
これは、原作を全部読んでいても、良かったかなぁ?

ラストの現代の様子はなかなか興味深かった。

山田くんの入浴ヌードシーン!ナイス!

| 2012年映画 | 17:35 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 17:35 | - | -
コメント
ワタシはもう一度観てもいいかな〜くらい面白かったです(笑)
なんといっても“のぼう”の野村萬斎に尽きます。
相手を油断させて置いての逆転劇は痛快でした^^

山田くんの無精ひげって戦国甲冑がとても似合ってる感じでした。
ただ、上地くん演じる三成にはもっと目力のある俳優を。。。^^;
| ituka | 2012/11/10 8:00 PM |
野村萬斎さんは、さすがです。相手方の市村さんも、登場シーンが少ないながらも、あっぱれ!萬斎さんも、もちろんあっぱれ!こういう史実あったのですね。水攻めのシーンは、やはり、地震後すぐには、かなりきつかった、という事が良く分かりました。maiyonさん、絶対山田くんの、バックシーン興奮(笑)しているだろーなーと、思っていましたよ!!とても、面白かったです。
| ドリーマーマリ | 2012/11/10 10:50 PM |
田楽シーンは萬斎さんだからこそ、と思いました。
姫が幼すぎてつりあって無いようには思いましたが。

山田君のワイルドな素っ裸に「おっ」と思いつつ、中堅どころが似合うようになってきたとしみじみ。
| たいむ | 2012/11/11 10:34 AM |
■itukaさま
高評価でしたね〜〜。
ちょっと待たされすぎ感ありですが、去年の公開はあり得ませんからね。
(でも、itukaさんのアバターほどではないですよーー。たぶん)
上地くんは別に不可というわけではないけど、
キャラが立ちきっていなかった気がしました。
山田くんは・・・最近、客観的に見れないんですが
ヨシヒコと同じ人物とは思えないです。
| mariyon | 2012/11/11 11:23 AM |
■ドリーマーマリさま
>山田くんの、バックシーン興奮(笑)
やっぱり、そこですよねーーー萌シーンは!!
(って、わたしだけです)

満斉さんあっての、映画でしたが、
ほかの脇もなかなか良かったです。
ただ、期待値を上げすぎたのが敗因です。

| mariyon | 2012/11/11 11:26 AM |
■たいむさま
田楽シーン、あれをコミカルに
しかもバカみたいにならないように演じるのは
ほんと大変だと思います。
なにしろ、水田風景は別段現代とそう変わらないわけだし。

そして、満斉さんの、最後に姫を切るところ
(秀吉に差し出すことを了承したシーン)
あの表情が最高でした。


山田くん、ウシジマくんよりすごいひ髭で笑えました。
ヨシヒコも最高です(笑)
| mariyon | 2012/11/11 11:32 AM |
萬斎が満載になってるよ。
打ってるうちに、マンサイが萬斎に変換されるようになりました!
最初、山田君?と思った。山田君だった、うん。
あの中ではいい役どころだったんではないですかね。
意外に上地がよかったかも。

ヨシヒコ!!やっとこっちでも放映されるんですよ。
時間差ですが、今月末から!!
楽しみです。
| sakurai | 2012/11/13 11:49 AM |
■sakuraiさま
萬斎!なおしました〜〜。ありがとうございます。
よそ様のブログにコメントしてるうちに、
わたしのPCも学習したようです。
(そう言えば、以前、「日本コンサート」と打つと
「に香港サート」と変換されるようになったことがあります。)

なことはともかく、原作、読めていません。
やっぱ、中断はまずかった。

ヨシヒコ!放映おめでとうです。
って、庄内で撮ってるんだから、一番に放映なきゃ(笑)
| mariyon | 2012/11/15 1:03 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/920
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ