茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< フランス風ユーモア「最強のふたり」 | main | 最高!「アルゴ」 >>
2D鑑賞「リンカーン/秘密の書」

にほんブログ村 映画ブログへ 


3D映画を2Dで観ると
スローモーション影像が多くて、ちょっと辟易(-_-;)
アクションシーンに入れるのは、せめて2,3回にしてほしい。

ヴァンパイア映画好きなもんで、
初日に鑑賞(したものの、アップの遅いこと)

リンカーンがヴァンパイアハンターだった。。。
なんて、、、バートンの好きそうなネタなの!!って思ったけど
映画そのものには、バートンらしさはあんまりなかった。

意外とまっとうな作りで、一応、歴史も踏まえ
つじつまも合わせてあったけど
いっそ、もっともっと、ハチャメチャでもよかったかなぁ。

ヴァンパイアの増殖を政治で止めるってのは
なかなか面白い着目点だったとは思うけど、
結局、最後は、これかよっ!みたいな
アクションにはちょいと飽きてきたのも本音。

最後の列車シーンはよくある、
九死に一生のアクション!!!ってやつ?

善悪もはっきりしてて(ヴァンパイア=悪いやつ)
分かりやすすぎるのも残念。
最初から、ヴァンパイアの手先?って感じがしてた
スピードがとことんいいやつってのが、おかしかった。

まあ、最後の最後、ヘンリーの、あのシーンがヴァンパイア映画らしくって
一番好きな部分だったかな?


 

| 2012年映画 | 19:12 | comments(6) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 19:12 | - | -
コメント
ヴァンパイアの貴重なお話ありがとうございました^^
死ぬか蘇るかの違いも本作では説明されてなかったので
また、過去映画でもそこんところの記憶の曖昧さがあったので助かりました。

主人公が大統領ってことで史実も絡ませないといけない杞憂があったのかな(笑)
ワタシは、後半こじ付けっぽくなってしまい、チョイとノレませんでした(苦笑)
| ituka | 2012/11/09 11:15 PM |
■itukaさま
大統領がヴァンパイアハンターって…
客引きにはいいけど、いざ、ふたを開けたら
けっこう、まだるっこしい感じもありですね。

ただ、最後は暴力を封印した、リンカーンが
政治力で戦うみたいなのを想像してたもんで、
最後にまたアクションかぁ〜と、思いました。

スローモーション部分を切って、
もう少し短いバージョンで観たい気も(-_-;)
| mariyon | 2012/11/09 11:24 PM |
まぁまぁでしたねー。
でも、スピードの2転3転はちょっとヤラレタ感があったかも。
いけすかない店主で登場して、いつのまにかマブだちみたいになってて、裏切ったかと思えば、敵を欺くにはまず味方から?とか。

色々思い返すと、パーツと設定は悪くないのにねぇ・・・
| たいむ | 2012/11/10 12:01 AM |
■たいむさま
ほんとうに、スピードはいい人でしたよね。
しょっぱな、いとも簡単に彼を雇い入れたときから
怪しそうでしたもの。
それが、彼も政治屋さんのブレーンの一人。

そうなんです、パーツは悪くないです。
アクションも面白かったし、設定も別に悪くない。
なのに・・・ですよね。
もうすこし、バートン色が欲しかったかなぁ〜。
| mariyon | 2012/11/11 9:30 AM |
この監督は、よっぽど列車が好きなのかなあと思いました。
「ウォンテッド」の時も、列車は見どころだった。
まあ、「またかよ・」とも思ったんですがね。
スローの多用も監督の癖かなあ。

半端に史実をくっつけるんなら、逆にもっとハチャメチャにしてしまった方が、エンタメとして見れるのに・・。
「ウォンテッド」が好きだったんで、ちいと期待が大きかったのがなあ〜。
| sakurai | 2012/11/13 11:34 AM |
■sakuraiさま
そう!監督で観ればいいんですよね。
どうしても、バートンの名前で別のテイストを期待するのが悪いんですよね。。(-_-;)
スローも、ジョン・ウー観てると、けっこう昔からなんで、
そろそろ、別のものを。。。って思っちゃう。
わがままですね。
マトリックスでは、あんなに大騒ぎしたのに。

>半端に史実をくっつけるんなら

sakuraiさんなら絶対そこは突っ込みですよね!

ヴァンパイアハンターが、リンカーンである必要が
いまひとつなかったのが残念でした。
| mariyon | 2012/11/14 1:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/918
トラックバック
「リンカーン/秘密の書」(2D字幕)みた。
アメリカ第16代大統領:エイブラハム・リンカーンが、実は”ヴァンパイア・ハンター”だった…という、奇想天外な設定でつくられたアクション映画。どうしたら奴隷解放運動とヴァンパイア撲滅運動がクロスするのか
| たいむのひとりごと | 2012/11/10 12:01 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
まつ毛パーマ・エクステ
天然石とセラピーの店
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • チャーハンが一番「ラストレシピ」
    mariyon (11/12)
  • マーボー食べたい「ミックス」
    mariyon (11/12)
  • 小ネタに笑う「マイティソー バトルロイヤル」
    mariyon (11/12)
  • 期待値が高すぎた(;´・ω・)「サークル」
    mariyon (11/12)
  • 期待値が高すぎた(;´・ω・)「サークル」
    ituka (11/11)
  • 小ネタに笑う「マイティソー バトルロイヤル」
    ituka (11/11)
  • チャーハンが一番「ラストレシピ」
    ituka (11/11)
  • マーボー食べたい「ミックス」
    ituka (11/11)
  • サル物語「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」
    mariyon (10/31)
  • あの頃は・・・「バリーシール」
    mariyon (10/31)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ