茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< もう少しテンポが欲しい「天地明察」 | main | 本編より好き!「ボーン・レガシー」 >>
かっこいぃ〜「るろうに剣心」

 にほんブログ村 映画ブログへ

大好きな原作なんで、
ちょっと見に行くのに躊躇していた。

いや、もう、堪能(笑)もっと、早く観るべきだった!
漫画をきちんと映像で見るって、
こういうことかな?

予告を見る限り、佐藤タケルくんは剣心には不似合いな気がしたし、
シリアス場面と、気を抜いたばめんのギャップ、
そこが漫画の面白さなんだけど、
映画で出せるのか?とかとか。。。

龍馬伝の監督でなかったら、
たぶん、パスっていたと思う。

冒頭のタテのシーンで、まずは釘付け。
漫画のタッチをのこしつつも、幕末の風景を感じさせる映像。
たとえば、牢獄の汚なさとかはさすが。

キャラはかなり原作に近いものがあって
そのギャップにどうこうもなかった。
香川さんは、いつもやりたい放題だったけど。

佐藤タケルの、オンオフもじゅうぶんきあいがはいってて、
人斬りとの紙一重の演技も満足。そうそう、初めて人を斬るときの十代の設定、
幼い顔をすると、そう見えるのにも驚いた。

原作はまだまだ続きがあるので、
続編もおおいに楽しみ。

| 2012年映画 | 16:41 | comments(10) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 16:41 | - | -
コメント
タケルくんが漫画のキャラにそっくりという巷の噂は本当らしい?!
って漫画を見たことないので「そうなんだ」としか言えませんが(笑)
それでも、いわれるようにシリアスシーン、とそれ以外のシーンの演技の切り替えには唸ってしまいました。

これ、続編出来たら観に行きます。

>(天地のあーさんも見習ってほしい)

これってだあれ?(爆)
| ituka | 2012/10/06 5:36 PM |
■itukaさま
マツケンのLくらい、キャラになっていたかも・・・。

監督も漫画の映画化ってことをきちんと押さえてて
コミカルな部分も、荒唐無稽な部分も
うまく残しつつ、シリアスなタテで見せてくれる。
そんな感じでした。

>天地のあーさん
すみません、このちょっと前に観た
天地明察の蒼井優でない、宮崎あおいちゃんの
老けなささっぷりが…(-_-;)だったもんで。。。
| mariyon | 2012/10/06 5:53 PM |
はじめまして。

この映画の感想ではないのですが(ごめんなさい。)
おおかみこどもの雪と雨、こちらの紹介を読んで
観に行ってきました。
どうしてもお礼が言いたくてコメントしています。

途中から涙が止まらず、エンディングの曲を聴いてまた涙が出て困りました。
あんなに泣いたのは久しぶりです。
高校3年の息子がいるので、今の私にはど真ん中のストライクの映画でした。
雨が成長を見せてからの、花の一言一言が自分の思いと重なって号泣でした。。
良い映画を教えて下さってありがとうございます。
また観たいけれど、もう少し子離れしてからにしようかな。

映画はやはり映画館で観るのが一番ですね。
ヘルプもこちらのブログを読んで行ってまいりました。
これからも良い映画を教えてください。
| バインミー | 2012/10/06 7:19 PM |
よかったでしょう〜♪
私も、健くんが、思ったより似合っていたので
びっくりでした。
久々に、もう一度見たい!と、思いました。
| さうざんど | 2012/10/06 8:41 PM |
■バインミーさま
コメントありがとうございます。
ブログを記録用になんとなく続けていて、
ときどき、なんのために?って思うこともあるんですが
とっても嬉しかったです。

わたしも、エンディングでおいおい泣き、
たまらなかった。。。と、コメントを読みながら思い出しました。

子供の成長は親にとっては何よりうれしいことで、
それを見ながら、自分ももう一度成長をする
そんな気分でいる毎日ですが、
やはり、手元から離れるとなると
それは覚悟が要りますね。。。

コメントにも書いたんですが、
旅立ち映画の代表作だと勝手に思っています(笑)

あっ、リバーフェニックスの「旅立ちの時」。
もし、何かの機会があればご覧になってください。
お勧めです。
| mariyon | 2012/10/07 9:11 PM |
■さうざんどさま
タケル君!ほんとうまいですね。
でもって、かっこいい。
絶対続編希望です。
原作と離れてもいいから、この方向で作ってほしいです。

日本のヒーローってやっぱ剣豪ですね。
| mariyon | 2012/10/07 9:15 PM |
漫画は一切知らず。。
とにかくタッケール見たさででへへです。目の保養、目の保養!
その後、コンビニ漫画を買い続け、初めて拝見しました。
まあ、よくあんなふうにまとめたなあと感心しました。
いま、6人の敵が出てきたところ。
アニメは子供らがせっせと見てます。
これはDVD、買いだわ。
| sakurai | 2012/10/09 8:34 PM |
■sakuraiさま
祝!2回!!!鑑賞!!(笑)
いや、目の保養。。わかります。
若くて綺麗なころに、こういう役をきちんとやってくれるって
嬉しいですよね〜〜。
漫画面白いですよね、画もきれいだし。
アニメも見ておりました。
だから、実写版はやめてほしいとしか思わなかったんですが
ほんと、よくまとまってました。
でもって、見せ場をほんと心得てるって感じ。

ぜひぜひ続編を作ってほしいです。
| mariyon | 2012/10/10 10:53 AM |
健くん、かっこよかったぁ〜
原作は読んだことがなくって、ちょっぴり読んでみました。
アニメのOVAも見ました。
どれも良いけど、健くん、良いわぁ(笑)
でもそれに尽きるってことはなく、さすが「龍馬伝」の監督さんだなって。

私は逆に予告編からすっごく健くんに期待してました。オンとオフの切り替えは「仮面ライダー電王」の実績がありましたから(^^)
| たいむ | 2012/10/11 8:05 AM |
■たいむさま
映画から入るのもありですよねーー。
タケル君がほんとかっこよくって、なおかつぴったり。
でもって、それだけで映画が回っているわけでなく
脇もばっちりだったし、
何より、必殺剣が漫画っぽくCGで表すなんて
真似をしていないところが、監督の腕だと思います。

実写で見せるところは、きちんと見せる!
続編に期待!
| mariyon | 2012/10/12 1:38 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/914
トラックバック
るろうに剣心
評価:★★★☆【3,5点】(10) 降参でござる!←って忍者ハットリくんかよ!
| 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 | 2012/10/06 5:14 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
まつ毛パーマ・エクステ
天然石とセラピーの店
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ちょっと違和感「ライオン 25年目のただいま」
    mariyon (04/23)
  • ハリウッドだよね(笑)「ゴースト・イン・ザ・シェル」
    mariyon (04/23)
  • アカデミー作品賞はこっち「ムーンライト」
    mariyon (04/22)
  • ちょっと違和感「ライオン 25年目のただいま」
    ituka (04/22)
  • ちょっと違和感「ライオン 25年目のただいま」
    ituka (04/22)
  • ハリウッドだよね(笑)「ゴースト・イン・ザ・シェル」
    ituka (04/22)
  • アカデミー作品賞はこっち「ムーンライト」
    ituka (04/22)
  • 2017年未体験ゾーンの映画たち「 楊貴妃」
    mariyon (04/12)
  • 2017年未体験ゾーンの映画たち「 楊貴妃」
    開けゴマ (04/10)
  • ハリウッドらしさMAX「パッセンジャー」
    mariyon (04/09)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ