茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< レオン・ライ(黎明)的香港その4「上環・中環」 | main | 茅ヶ崎お店「デセール洋菓子店」その5 >>
香港映画にも通じる突っ込み映画「カーボイ&エイリアン」

にほんブログ村 映画ブログへ 

いつまでも、香港を引きづっていてもしかたがない。
ここは、びしっと映画ブログをアップ…といきたいとこだけど、
もう少し香港ネタで(笑)

実はこの映画、観ようと予定をしていたのだが、
(なんと言ってもハリソンさんだもん)
風邪をひいたり仕事がはいったりでどうしても観に行けなかった。
それが、まあ、なんと!
帰りの飛行機で上映していた。ラッキー‼(*^_^*)

でも…ハリソンさん、なんでこんなのに出たの?

今更ネタバレも何もないけど、金を探すエイリアンが
なぜか西部の町でカーボーイと戦う。
ある意味、エイリアンVSプレデターより、
単なる思い付きが実現したとしか思えないチープなひらめき。
よく、こんなアイディアに金を出す人間がいたもんだ。
プロデューサーがよほどやり手だったのか?
(スピルバーグの名前で集めたんだろうけど)

エイリアンがコツコツと金を掘っている姿に失笑するって
マジ、誰も思わなかったのかなぁ〜。
金を集めるなら人間の集めたものを奪えばいいのに。

突然街に流れてくる謎の男、ダニエル・クレイグ。
腕にとんでもない武器をくっつけている。
映画を観た人から、あの武器を使うときの反動の吸収は?とか
風呂に入るときはどうするんだ?
あれは防水なのか? 


と言った、突っ込み疑問を前もって聞いていたこともあって
たしかに、笑うしかない突っ込みどころ満載。

ハリソンと男の子のくだりがよかったんだけど
息子はうまく育てることができなかったのね。残念。

飛行機のなか、一緒に友達と同じ映画を観て
ビデオのノリで突っ込みまくり。
宇宙人の登場シーンにはバカ受けしてしまった。
それにしても、チープな宇宙人。哀しいくらい。
中身のなさもだけど、あまりのご都合主義に
昔のB級香港映画を観ているような錯覚にとらわれた。

香港帰りってことも手伝って、思わず香港俳優で配役まで考えた。

しつこいよーだけど、ハリソンさん、なんでこの映画に出たの?
出る羽目になったの

| 2011年映画 | 22:13 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:13 | - | -
コメント
>でも…ハリソンさん、なんでこんなのに出たの?

私はハリソン派では無くダニエル派でしたので
ここはまんまダニエルにかえて思ってました(笑)

10年以上も前にプロジェクトを立ち上げ、紆余曲折の末・・・ってことらしいですが、いっそそのまま立ち消えになっちゃえばよかったのにねぇ・・・などど酷いことを考えてしまいました(笑)

ところで・・・

>香港俳優で配役まで考えた

ここ、凄く気になります(爆)
| あみ | 2011/12/13 9:09 AM |
■あみさま
10年の紆余曲折!!
えっらい勢いで脚本家が変わっていますからね〜〜。
名前が出てるだけで5人もいるし。。。

ダニエルさんでなく、ロバートダウニーならもう少しコメディタッチだったのでしょうか?
あっすみません〜〜ダニエル派でしたよね。
でも、記憶をなくして苦悩するのって、ちょっとそそられましたね。
そうそう、マット・デイモンのボーンをダニエルさんにやってもらえば完璧です。

香港俳優キャスティング。。。うぷぷですよね。
| mariyon | 2011/12/13 8:24 PM |
ですねえ。
妙に真面目くさって作ったのが失敗の要因ですよね。
おちゃらけコメディにした方がよっぽど良かったかも。
ハリソンさんって、今アメリカではどの辺の立ち位置なんでしょうね。
大スターというより、それにしがみついてるただのじいちゃんになってるよな気がするんですが。。。

楽しんでこられたようですねえ〜。よかった、良かった。
これは飛行機の中の映画くらいでちょうどよかったかもですよ。
| sakurai | 2011/12/15 8:45 PM |
■sakuraiさま
150年前と書こうとして、500年前って書いちゃいました。。。500年前ではコロンブスの時代ですね。大陸発見!(-_-;)

ロバート・ダウニーさんでコメディにしてくれてもよかったかなぁ〜〜って。でもそうすると、ハリソンさんもちょっと立場がないのかしら?
ハリソンはインディの頃から、ちょっと気取ったおじさんなので、はちゃめちゃなことはできないんでしょうかねぇ〜。

飛行機の中で、ちょっと飲んでみたんで、げらげら笑える突っ込み映画でした。
| mariyon | 2011/12/15 11:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/814
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ