茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 「マダム・タッソー東京」にYOSHIKI人形がぁ〜(笑) | main | 海外向け?「一命」 >>
ブラッド・ピットの「マネー・ボール」
にほんブログ村 映画ブログへ 

久々のブラッド・ピット主演、待ちに待った作品だ。
もちろん初日に観たが、野球は詳しくない、
ましてやメジャーリーグなんて!
いくつの球団があって、どういうリーグがあって、
シーズンのメカニズムがどうなのか?
こういうことをまったく知らない観客のために
日本公開用の『2分でわかるメジャーリーグ』的な
解説がほしかったと思うのはわたしだけ??(-_-;)

実話をもとにした話で、ブラッドが演じているのは
アメリカではかなり有名な実在のGM。
短気で、上手くいかないと物にあたる、壊す、暴れる。
試合をじかに見ないでいるのは、その性格のためだと言われている。


ちょっと、外見的にかっこ良すぎる感はあるが、
野球にしか興味がなく、いかに勝つかと言うアドレナリンに左右される生活に
どっぷり遣った男をうまく演じていたと思う(ひいき目?)

20勝をかけた試合のシーンは、思わず胸にこみ上げるものを感じたし
レッドソックスのオファーを断る決心をするシーンなど、
やはりその表情に、どきどきしてしまう(ので客観的には全く見れないが)

トレードされようが、選手が変わろうが、
その集められたメンバーの中で采配をふるうのが信条の監督を
フィリップ・シーモアがうまく演じていた。
(彼はブラッドより4歳も若いなんて絶対思えないほど役作りしていた)

それにしても、トレードってあんなにすごいんだ。
花形のような野球選手も、旬が過ぎればあんなふうに
即日トレードされてしまう!驚いた。

それに、GM(ゼネラル・マネージャー)って、
どれくらいの立場で、メジャーの中での立ち位置は?
なんてことをまったく知らないで観たので
嘱望された選手だったのに、引退後
なぜ、監督やコーチでなくスカウトの道を選んだのか?
なんて、野球に詳しい人が聞いたら
そんなことも…って言われるに違いない。
だが、この知識がないと、途中なかなかわからない。

『メジャーリーグにおいてのGMとは球団の顔であり
監督よりも偉く、経営感覚を持ち、契約更改やトレードにおける交渉力、
選手の能力を見極める眼力、種々のデータを分析する統計学的センスなど
総合的な能力が求められる』




全く映画とは関係ないが、息子は小学校の時から
このアスレチックスの野球帽が大好きだった。
最初は、メジャーの野球帽とは知らずに買った。
そのあと、2度も同じキャップを買うほどのお気に入りで中学までかぶっていた。
自分の似顔絵にも必ず、この野球帽を描いていたっけ。

| 2011年映画 | 22:54 | comments(9) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
| - | 22:54 | - | -
コメント
確かに、ブラット目当てで野球はあんまり・・なんて観客も多いかもしれませんね。
場合によってはGMって何する人?あんな若造が何でも押し切れるものなの?なんて思っちゃうのもわかりますw

それにしても、電話一本であんなに簡単に人のやり取りをしているんだ〜とか思うと、選手がちょっと不憫にも(^^;

野球に限らずのことだけど、スポーツって本当に人々に感動を与え、魅了してくれるものですね。
| たいむ | 2011/11/12 5:01 PM |
■たいむさま
>ブラット目当てで野球はあんまり
はい、もろ、当たっています。
レッドクリフのような親切さがあってもいいのでは?(苦笑)

電話1本で動かされる選手を見ていると
ほんとうにゲームの駒なんだと感じました。
監督さえも、下手すれば首を切られそうだし…。

日本の野球界も、今はこんな感じなんでしょうか?
| mariyon | 2011/11/12 10:27 PM |
フィリップってブラッドより4歳も若かったなんて!(爆)
へ〜、そうなんですか。老けてますね〜。
『レッドクリフ』みたいに文字入れ解説欲しいです。
ワタシもGMってなにやってるのか知らなかったし(笑)

監督が「1年契約じゃ、不安で身が入らないし」みたいなこと言ってましたが
あれって、子供がお小遣い値上げ交渉してるようで可愛かったです^^

一番上の画像ってmariyonさんのオリジナルですか?
フォトショかアニメーターで処理してるのでしょうか?^^
って、ワタシはまったくの素人なので普通に質問しちゃいました(すいません)^^;
| ituka | 2011/11/17 9:59 PM |
■itukaさま
>ワタシもGMってなにやってるのか知らなかったし(笑)

itukaさんのように野球を実際にやっていらっしゃる方でもですか?心強いお言葉!!!!
オーナーはともかく、監督のほうがえらい(選手やチームへの発言力があると言う意味で?)って思ってたもんで、びっくりでした。
トロイにも簡単な説明が最初にあったんですが、やっぱりちょこっとやって欲しかったです〜〜。

フィリップ、相変わらず上手いですよねーー。
若い役もそれなりにこなすし(笑)
芸幅が広いので、安心して見れると言うか(えらそーー)

バックはもちろん写真の取り込みですが、イラストはマウスの手描きです。ソフトはillustratorなんです。ホトショは仕事用にもちろん入れてますが、いまいち使いこなせない(苦笑)んですよーー。
ブラッドって似せようとすると、なんかハンサムにかけないうえに、かっこよく描くと全く別人になります。
今回は、似てもいないし、かっこ良くもないと言うイラストになってしまいました(-_-;)
| mariyon | 2011/11/18 8:40 AM |
私はブラピには興味はないのですが(すみません^^;)
今回のブラピ、とても良かったと思います^^

>『2分でわかるメジャーリーグ』
基礎知識程度はあるつもりなので
見ていて特に難しいとは感じませんでしたが
主演がブラピだけに普段野球を見ない人も
見に来ることは十分考えられる訳ですから
あってもよかったですよね。
『1911』ですらあったんですから。

それからフィリップ・シーモア・ホフマンの年齢
こちらの記事を読むまで忘れてました!
そうだ!私より年下だったんだ!と衝撃(爆)
| あみ | 2011/11/19 10:28 AM |
■あみさま
ひっさひぶりのブログ更新です。
先週から京都に来てて、連日友人たちと紅葉を追っかけていました。レスがおそくってすみません。
なわけで「1911」も観ていないんですが、
レッドクリフや、トロイのような簡単な説明は
やっぱ歴史映画だけなんでしょうか?(笑)

フィリップの監督っぷりは、なかなかはまってましたね。
相変わらず、上手いなぁ〜〜って思いますが
若いフィリップじゃなかったピーターも可愛かったです。
| mariyon | 2011/11/27 10:11 AM |
ブラッドさん!良かったっす。
きっと、mariyonさん、ニマニマして見てるだろうなあ〜と思いながら見てたんす。

あたしは妙に野球映画だあ!!と期待しすぎて、ちょっと肩すかし。
野球映画と言うより、経済映画だったなあと。
そんなに野球野球してなかったから、解説はそれほど必要性は感じなかったのですが、やっぱ欲しかった?
とことん契約社会だから、ああいうやりとりはその辺に転がってる話なんでしょうが、なんだかシビアすぎて。
| sakurai | 2011/11/28 8:50 PM |
イラスト、気合入ってますなあ。
可愛い感じがぷんぷんです。
あ、今回のブラッドさんは、とくにレッドフォードに近く感じました。
| sakurai | 2011/11/28 8:51 PM |
■sakuraiさま
ちょっと田舎に帰ってPC環境のない生活をしていました。
3日ほどですが・・・。

野球映画と言うと、違うんでしょうね〜〜やっぱ。
でも、元来メジャーリーグのチームがどれくらいの球団数で、地区優勝のあとトーナメントがあるの?とか、どこが強くて、どこが弱小?なんてことも知らない人間が、ブラッド目当てに観ることを、ちょこっと冒頭に入れていただければ…と。(勉強して見ろってことですねw)


イラスト・・・最近、仕事以外ではほとんど描かなくなりました。なんて言うのか燃えてない。
今回のブラッドもやっぱ愛情がない気がしてたんですが、可愛い感じと言っていただいて、嬉しいです!!
| mariyon | 2011/12/01 8:36 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/802
トラックバック
「マネーボール」みた。
”マネーボール理論”で弱小球団だったアスレチックスを強豪に作り替えたビリー・ビーンの実話に基づいた映画。サクセスストーリーの一種だけど、そういうわけでもなく、もっと根本的に大切なものが見えてくるような
| たいむのひとりごと | 2011/11/12 4:52 PM |
マネーボール
本当に野球って、マネーボールなんだ・・・と言うことを改めて知ったかも。
| 迷宮映画館 | 2011/11/28 8:52 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ