茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 役者ありきの「ステキな金縛り」 | main | 妻の立場「ツレがうつになりまして」 >>
もうひと華ほしい「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」

 にほんブログ村 映画ブログへ

田舎者の青年が恋に落ちる
悪漢に捕らえられたお姫様を救う
船の戦い(なんと飛行船)
これでオーランドくんときては、何かを思い出す。

そう、パイレーツ!
パイレーツではお姫様を救う役だった彼が
今回は言わば悪役であり(と言っても黒幕ではないけど)
ストーリーの要を担っている。
ジャック・スパロウにもなり得たのではと思うが、
ただ、いかんせん、オーランド君にはジョニデほどの華がない。


映画は面白かった!
飛行船のビジュアルに切れの良いアクション。派手なコスプレ衣装。
そしてなにより思いのほか小説に忠実。
これにはびっくり。
小説の面白さと、現代の豪華なCGとで飽きさせない。
ちなみに2D鑑賞だったけど、3Dはすごかったらしい。
こういう映画は3Dのほうがぴったりかも。


残念なのは、悪役の存在感。
枢機卿も、その部下ロシュフォールも、いまひとつ。
一番の存在感は、なんといっても、悪女のミラちゃん。
オーランド君が、もっといい男っぷりを発揮してくれていたらなぁ〜。

三銃士で一番好きなのは、やっぱりアラミス。
これは、70年代後半の少女漫画「アラミス78」からくるもので、
三銃士の小説とは全く関係ない学園ドラマだったが
喧嘩に強くめっぽうかっこいいアラミスにぞっこん(笑)。
もちろん、この後、デュマの小説を読んだ。

20年くらい前に、キーファーがアトスをやってた「三銃士」は
アラミスがチャーリー・シーンで、ものすごくがっかりしたっけ。
今回のアラミスはと言うと。。。いい男だったけど、
あんまり印象に残らなかった。

| 2011年映画 | 00:20 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:20 | - | -
コメント
仰るようにミラ・ジョヴォヴィッチ以外の悪役3人は残念でしたね。
クリストフ・ヴァルツとマッツ・ミケルセン目当てだった私はあまりの消化不良に思わず「イングロリアス・バスターズ」と「誰がため」を見直してしまいました^^;
| あみ | 2011/11/02 8:08 PM |
■あみさま
ミラちゃん、相も変わらずかっこいい〜〜って(笑)
原作では、自分の愚かさに気が付いてみたいなラストだったと思うんですが、悪女なんだけど、悪に染まった感じがしないので、最初から悪い女に思えない。
オーランド君は、もう少しいい男っぷりを発揮してほしかったし、あみさん一押しの枢機卿はもっと徹底的に悪い奴でいてほしかったです。
続編もありそうなんですよね。

イングロリア〜、なんだかすでに懐かしい気分です。
| mariyon | 2011/11/04 8:52 AM |
mariyonさん、こんにちは。
お加減はすっかり良くなられたでしょうか?
こちらは、突然やってきた風邪でダウン中です(^^;

そのせいか、鑑賞時すでに調子が良くないと自覚していたので3Dは避けたのですが(酔いそうだし)、この作品だった勿体なかったかもしれませんね。

いや〜さすがにオーリーくんにジョニデのカリスマ性を求めちゃコクですぜ、姐サン!
確かに全体的に飛び抜けて、ってキャラがいなかった気がしますが、全体が上の下で纏まっていた感じじゃない?(^^)

| たいむ | 2011/11/04 7:09 PM |
そうそう、ありました!「アラミス78」。
アラミスってのは、かっこいいいい!という刷り込みがあります。
チャーリー・シーンもあの当時は、かっこいい(?)部類だったと定かでない記憶が。。。
クリス・オドネルが可愛かったですね。
あれ、リシュリュー、だれだっけ?
あたし、もともとオーリーって、悪役顔だと思ってたもんで、ひそかにやった!と思ってました。
この映画は、いっぱい人がいるんで、それぞれのキャラがそれなりに活かされてて、バランスがいいなあと感じましたです。
あんまり引っ張らない方がいいとは思いますがね。
| sakurai | 2011/11/04 9:08 PM |
■たいむさま
風邪はやっていますね〜〜。大丈夫ですか?

たいむさんも2D鑑賞だったんですね。
あの飛行船を見たときは、ちょっと後悔しました。

>オーリーくんにジョニデのカリスマ性を求めちゃコク
ですよね〜〜。
わかっていても、オーランド君嫌いじゃないし、
ダルタニアンを食う勢いで頑張ってほしかったかと…(笑)

まあ、ラストの大量の飛行船にはぶっ飛びましたが。。
(ちょっとトロイを思い出したかも)
| mariyon | 2011/11/05 5:09 PM |
■sakuraiさま
アラミスは香水があるくらいだから
一番かっこよくって主人公?なんだろうと
勝手に思ってたんで、原作読んで「あれ?」って(笑)
そうそう、クリスオドネルでしたね。
でもって、ポルトスはオリバー・プラット。
キーファーにチャーリー・シーン。。。
若手を集めたなかなかの配役・・・ですが
昔から、チャーリー・シーンのあの四角い顔が苦手。
ただ、あの当時、彼の日本での知名度はすごかったですね。

オーランド君はコスプレ役、似合いますが
今回のはもう少し、かっこよくっても・・・。
と、思うのはわたしだけですよね。
けっこう好きな顔なんだけどなぁ〜〜。



| mariyon | 2011/11/05 5:16 PM |
今日見てきました。
わたしも2Dでしたが思いのほか楽しめました。

とにかくあの衣裳!!すばらしかった。
今までの三銃士のコスプレの中では最高かも・・・。

飛行船も思ったより違和感なかったですし、ミラさんはかっこよかったです。
アラミス役もなかなか好みのお顔〜〜。

今日は今からNHKBSで懐かしのチャーリーシーンの三銃士。なんてグットタイミング。
| ごまままご | 2011/11/09 10:05 PM |
■ごまままごさま
飛行船に違和感なくまとまっていましたよね
(まあ、あれだけ落ちないってすごいけど)

衣装に注目って、ごまままごさんらしい!
でも、すばらしく美しかったし、
男性の衣装が王を除いてはとてもかっこよかったです。

チャリーシーンの三銃士、(キーファーのともいう?)
今から考えると、意外とあっさりしてましたよね。
| mariyon | 2011/11/09 10:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ