茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 佐用スターリゾートで安藤忠雄のコンドミニアムに泊る その1 | main | 遥かな時の旅人「モールス」 >>
佐用スターリゾートで安藤忠雄のコンドミニアムに泊る その2


夜のフュージョン倶楽部はとてもきれい

田舎の会員制リゾートなんてこんなもの、
と、予想はしていたものの、かなり残念な気持ちが漂う。

気を取り直して、夕食前に温泉に行くことにした。
この温泉「佐用ノ湯」は天然温泉がウリ。
コンドミニアムからはちょっと歩くが、
リゾート全体の中心施設、フュージョン倶楽部のすぐ近く。
佐用の湯は、2007年に建てられた(リ・ニューアル?)だけあって
ほんとうに気持ちの良い施設だった。

設計はなんと、コンドミニアムのインテリアデザイナー森井氏らしい。

他に入ってる人もいなく、まったくの貸切状態。
露天風呂は気持ちよく、心から癒された。
ただ、バスタオルは有料(200円)なので、
部屋から持っていくことをお勧めする。
チェックイン時に温泉のタオルは有料って
教えていただけなかったのはちょいと残念。


夕食は、中華のフルコースがセット、フュージョン倶楽部内の『王福菜館』。
中華のフルコースにしては、ぐっと、量は少なめだけど、
これくらいの量がまたちょうどいい。


まずは前菜。アワビにきくらげ、ピータンなどなど。
これでまずは、一杯!最高!
生ビールと焼酎とソフトドリンクだけとは言え、
ドリンク飲み放題は嬉しいサービス。


1人1枚の北京ダック

伊勢海老の海老チリは最高。

とっても小さなふかひれスープだけど美味。



XOジャンの炒め物。


飲茶3点と最後はレタスチャーハン



杏仁豆腐はかなりクリーミー。


1人12000円、1拍中華ディナーつき(朝は無し)の温泉付き。
飲み放題プランは、充分満足できた。

そして、なんと言っても、やっぱり、安藤忠信のコンドミニアムはすごかった。



ただ、高層階のほうは泊り客もいないので、蜘蛛の巣や、昆虫の死骸、
配電盤も修理中。まるで廃墟のようだった。
バブルの遺産となって、廃墟にならないように、
もう少しきちんと管理してほしいと願わずにいられなかった

 

| ひとりごと日記(旅行) | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:07 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/768
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ