茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 大人のR15「メカニック」 | main | 佐用スターリゾートで安藤忠雄のコンドミニアムに泊る その2 >>
佐用スターリゾートで安藤忠雄のコンドミニアムに泊る その1

ブログランキング・にほんブログ村へ 

安藤忠雄設計のコンドミニアムに泊れるってことで、
兵庫県は佐用スターリゾートまで出かけた。
佐用町は、姫路からさらに1時間、星とひまわりで有名な町。

【19,800円】安藤忠雄氏が設計したリゾートホテル1室2名様分
≪ペア宿泊+中華フルコース+天然スパ2回分チケット付き≫
GROUPONの激安につられて、ついぽちってしまったこのクーポン。
夏休み追加料金1人当たり2000円増し。

ひまわりの時期はすでに終わり、期待の星空はイマイチの曇天だったけど
なんと言っても、安藤忠雄のコンドミニアムなら
泊るだけでも価値がある…。

去年、直島のベネッセミュージアム(同じく安藤忠雄設計)に泊って
とっても良かったので、グルポンで見つけた時は躊躇なく購入した。

京都からスーパーはくとなら1本で乗り換えなし、
駅まで迎えのシャトルバスもあるし
ウリは佐用インターから車で5分ってことらしいが、
電車でもぜんぜんOKってことで、
まずは姫路城によって、姫路から姫新線でローカル列車で1時間。
兵庫県とは言うものの、ほとんど岡山との県境。



佐用スターリゾートは、ゴルフ場と別荘が一緒になったリゾート地。
150万坪の敷地面積がウリなのはわかるけど
その中には、店も売店の類もないので、車でないとかなり大変。

(もちろん、飲み物と簡単な食べ物は持参していた)
その広大な敷地のシンボルとも言うべきのが、
この安藤忠雄設計のコンドミニアム。


きっと、バブルのころの産物なんだろうなぁ〜〜。
いや、たしかに、建物は素晴らしい。





小高い丘にそびえ立ちコンセプトの中世の古城を思わせる外観。
パティオに渡り廊下、テラス、そのフォルム
コンクリート打ちっぱなしなのに、美しささえ感じる。









渡り廊下を下から見上げた時はそうでもなかったが
上から下りるときはちょっと怖い。



が、如何せん、建ってからずいぶんと時を経てしまっているので
外観はともかく、部屋の中はかなり残念な状態。

インテリアをデザインした森井良幸氏が見たらショックを受けるかもしれない。
まあ、ホテルではなく、あくまでコンドミニアムてことは
人が住むうちにデザインコンセプトなどなくなってしまうので仕方がないと言えば
それまでだろうが…。
泊った部屋は1DKで、誰かが住んでいたような形跡はなく
多分法人が所有していたこともないだろうと思えた。



もともとは和のテイストを生かした
和室コーナーがあったのではと思えるが
そこには他とは不似合いな壁紙が貼られ、
部屋の趣味とは全くそぐわないWベッドが置かれていた。

キッチンも建てた当時最新式のものを入れたであろうが、
食洗機は一度も使われた形跡もなかった。
そして、何より、水洗レバーは下げて水を出す阪神淡路の震災前の設計。
水を出すたびに、間違えて大騒ぎ(苦笑)




一番気になったのは、閉め切った別荘特有の臭い。
ホテルや旅館にはあり得ない、カビ臭さが気になって
ファブリーズでも持ってくれば良かったと…後悔しきり。
客が来る前日には空気を入れ替えておいて欲しい。

極めつけ、最近アジアの観光客が多いと聞いたが
このインテリアにこの人形は…。(-_-;)

そしてこのあと大満足の夕食に続く…。

 

| ひとりごと日記(旅行) | 18:10 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 18:10 | - | -
コメント
直島も行かれたのですね!!
私も行ってみたいところです。
このコンドミディアム、写真で、見た所なんか
出そうな、雰囲気(?笑)が感じられます。
お客さんは沢山来ているのでしょうか?
何かの、映画で、見たような建てやです!!
この夏十分満喫していますね(*^^)v
| ドリーマーマリ | 2011/08/23 2:53 PM |
■ドリーマーマリさま
いやぁ〜〜、到着した日はかなり曇っていたので
もう、金田一くんの事件簿さながらってイメージ(笑)
でも、よく考えられた建物なので、もう少し何とかならないかと思わずにいられませんでした。

直島のベネッセハウスは最高でしたよ〜〜。
こちらも、近いうちにブログにアップしようと思ってますので、見てやってくださいませ。
| mariyon | 2011/08/23 6:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/767
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ