茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 何も起こらない怖さ「ザ・ライト-エクソシストの真実-」 | main | 茅ヶ崎お店・ランチ「ぐるぐるダイニング」その2 >>
ビリー・ジョエルDVD「ライヴ・アット・シェイ・スタジアム -ザ・コンサート-」

ブログランキング・にほんブログ村へ 


ビリージョエル大好き!!ってのは何度かブログにも書いたし
2度の東京ドームのライブも、めちゃくちゃ感動した。

と言うわけで、今回ほんと楽しみだったのがこれ
NYシェイスタジアムファイナルコンサート。
DVDをやっと見ることができた。
2CD+2DVDのspecialエデイションはちょっと高かったんで
コンサートDVDだけの購入。

いや、しかし、これはすごい、コンサート会場にいるかのような臨場感。
ほんとうは、NYに行きたかったけど、って
そんな大それたことができるはずもなく
この2日間のチケット11万枚はわずか45分で完売だったとか。

まま、そんなことはともかく、DVDを見てみると
マイライフにエブリバディ・ラブズ・ユー・ナウとのりのり。
ザンジバルではヒット曲でないけど聞いてくれとビリーのMCだったけど、
この曲大好きなんですごく嬉しかった。
アレンタウン、ガラスのニューヨークに、イタリアンレストランで、
それはもぅ、こたえられない曲目。
ビリーおじさんは、元気にステージでピアノをたたき
パフォーマンスして歌いまくってる。
それを見ているだけで、涙が出てきそうなほど感激してる自分。
一緒に手をたたき、ラストのピアノマンはちゃんと一緒に歌った。
日本のコンサートのとき、歌詞がうろ覚えでちゃんと歌えなかったから。
(2度とも!!!!!)

そして、まあゲストの豪華なことはとんでもなくって、
売りになってるポールのレット・イット・ビーは
ビリーも感動しているのが伝わってくる。

この公演は、シェイスタジアム取り壊しをの最後のイベントとして
2008年の夏に開かれたもので、
このスタジアムで最初のロックコンサートを開いたのがビートルズだった。
それで、ポールが、最終日に駆け付けたってわけ。



ボーナストラックも、
スティーブンタイラーに、ザ・フーのロジャー・ダルトリー(!!!!)、
ジョン・メレンキャンプ(彼はあんまりよく知らないけど)の3曲と豪華

ところで、日本で発売しているのはDVDだけだったんだけど
Importものならブルーレイもあった。
知ってたら、ブルーレイを買ったのに!
でも、ビリーのMCもあるんで字幕ってありがたい。
日本語の歌詞がついていて、あえて歌詞を見ながら曲を聞いてみると
意外な内容だったりして面白い。
あんまり歌詞を気にしないで聞いてたもので、
今回、いまさらながら、歌詞の意味を考えた。


そう言えば、発行ぎりぎりで自伝をドタキャンしたらしい。
浮き沈みの激しい人生(ドラッグにアルコール?)を
赤裸々に語った内容だったらしいが、突然いやになったとか。
自分の人生を語るのは歌だけで充分と言うのがその理由だそうだ。
たしかに、彼は歌を歌うことで人生を、
すべてを語りつくしているに違いない。

 

 

| 芸能・音楽 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 20:25 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/721
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ