茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 茅ヶ崎のお店84音楽酒場「BOTCHY BOTCHY」 | main | 灼熱の京都で「大文字」の送り火を見る >>
時代劇ばやり?「必死剣鳥刺し」

にほんブログ村 映画ブログへ 

またも終了ぎりぎり。(最近これ多いなぁ)
藤沢作品の映画化で、
隠し剣の中ではダントツ『鬼の爪』が好きなのだが
今回は監督が違うので、
言葉もいつもの庄内弁でないのがちょっと残念。

ただ、トヨエツのたたずまいに、とにかく魅せられた。

剣の使い手である三左エ門が、自分の死に場所に求めた正義は、
殿様の愛妾を殺して、正道を正すこと。
ところで、愛妾の彼女はほんとうにただの悪女だったのか?
原作ではもう少し利口で、
政治に口をはさみ殺されたという扱いらしい…。
この映画の扱いの変更部分、ちょっと不満。
墓に参ったトヨエツに側妻に仕えていた女中がつめよる。
できれば、このあたりで側妻の、
なぜあのような態度を取っていたのかに言及して欲しかった。
たとえば、彼女もまた実家に踊らされ、
津田民部に仕組まれた被害者なのだと。
それでこそ、さいごの鳥刺しが生きてくる。

たんに騙されたと言うのでない、藩のためには殿様を殺して、
江戸からお世継ぎを迎えたほうが藩をただせる。
が、愛妾もすべてが操っていたのが民部なら
最後はというのが納得できる。
(あおれにしても、相変わらず岸部さんうまい!)

妻を亡くし、子もいない。
何も失うものがないと思った三左エ門の最後の恋花。

里尾の三左エ門を慕う気持ちが好きだ。
妻亡きあとの家の切り盛りを一切を行い
ただただ、三左エ門を慕う。
そして、子を抱きながら、来るはずのない男を待つ…。

難を言えば、池脇千鶴にこの役はちょっと荷が重かったのか
彼女があまりに現代娘で時代劇にそぐわないのか
なんとなく中途半端な気がした。

もうひとつ、あの、シーン…必要なのか?
夜這いに出かけるのは仕方ないとして
映像としてヌレ場はなくってもいいのでは…。

余談だが、劇場の平均年齢はとっても高くて
わたしが一番年下だったのでは?…と言うくらい。
若い世代にチャンバラを見せるにはトヨエツでは無理なのか。。。???
あんなにかっこいいのに残念!

 

 

| 2010年映画 | 21:56 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 21:56 | - | -
コメント
なんとか無事に帰ってきました!!
まったくもう!!でしたよ。
いや、わかってはいたんですが、あれほどひどい部屋だとは思わなかった。あたしが学生の時より、ひどかったっすよ・・。
おまけに就職に関してはさっぱり真面目に考えてなく、なんとかなるさ〜という体たらく・・・
コトバもなかったです。
いままでほっておいたのが悪いのですがね。
一応、ハッパかけてきたんで、何とかしてもらいましょう。

で、この映画。
庄内弁好きなんすか?なんぼでもしゃべってけんなさの〜(いくらでも話してあげるのに)。

というのはおいといて、やっぱわかい人にチャンバラでひきつけるのは無理なんでしょうか。ここは錦戸くんにでも登場願うのがいいかもです。
| sakurai | 2010/08/18 8:10 PM |
■sakuraiさま
お帰りなさい〜(●^o^●)
いやぁ、暑いときの旅行は、ほんと疲れます。
大学4年、今年はこの猛暑同様、学生には厳しい夏ですね。
我が家の愚息もまったく決まらず。

なことはともかく、
いや、トヨエツが、庄内弁でやってくれるもんだと思い込んでたもんで、最初「あれ??」って。
予告見ろよな〜〜(爆)

でも、いいチャンバラでしたよね。
最近映画は時代劇ブームと言う気がしてましたが
観客があまりにも、高齢層でちょっとびっくりしました。
レイトとか行くとまた違うんでしょうか??

ちょんまげプリンもちょっと観たい…(笑)
| mariyon | 2010/08/19 11:22 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/642
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ