茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 思ったよりハッピー「クレイジーハート」 | main | 郷里の話、安来「ゲゲゲの女房」 >>
郷里の風景「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」

にほんブログ村 映画ブログへ
49歳で脱サラして電車の運転手になった男の話。
まず、観ない題材の映画だけどなにせ、この一畑電鉄はよく知っている。
なにもない田んぼだけの平野を走る姿をスクリーンで観るだけでも価値はある。
ってことで、上映終了も近いのであわてて劇場へ。

でも、田舎の人間だからって、ここまで奇麗ごとで描くのはやりすぎかも…。

郷里の話なので、ちょっとひねくれた感想になってしまった(-_-;)

なんて、言ったら怒られるかな?
でも、田舎で育ったからこそわかる。
たしかに、隣の畑を手伝ったり、おすそわけをしたりなんてのは日常茶飯事。
家人が留守でも、仏壇に線香をあげ、お茶くらい飲んでいく。

ただ、ちょっとでも変わったことをする人間には手厳しい。
出る杭はではないが、親切な行いも度をすぎると批判の対象となる。
他人の責任を自分が代わるなんて余裕はないし
ましてや、会社が責任をとってくれるなんて・・・。

これ、実話とは書いてなんだけど
モデルになったお話はあったのだろうか?

まあ、子供は大学(しかも4年生)、
ひとり娘でこの下に金のかかる高校生やら中学生がいるわけでもない。
生活も安定していて家のローンに追われてもない。
50歳が目の前。何かを新しく始めるには、またとない年齢。
奥さんの反対もない。

この設定はうなづける。
好きなことを仕事にできることへの感謝の気持ち
自分もそうだから、ものすごくよくわかる。
奥さんの気持ちもわかる。

ただ、この娘のキャラがあいまい。
大学4年生でここまでおばあちゃん子って。
よほど、大学がつまらないのか?
友達や、彼氏はいないのか?と、余計なことを考えてしまう。

おばあちゃん子と言っても、一緒に暮らしているわけでもなく、
夏休みになると、毎年行きたいと言っていたということは、
しょっちゅう田舎に行ってたわけでもなさそう。
幼いころの記憶が、美化されて、田舎やおばあちゃんに対して
ものすごく愛情を持っていたとしても、
田舎の家で料理をてきぱきと作り(家では何もしていなかったようだが)
田舎の暮らしに溶け込むなんて器用さがあれば
もっと、自分の大学生活を楽しんでいるのではないか…とか。

意地悪な見方だけど、田舎の家は大きくて、
ここの掃除は都会の娘には大変だと思うし、
ましてや、肇が独り暮らしで慣れない運転手をしながらなんて絶対無理!!

なぜ、彼女が、ここまで、田舎にのめり込むのかが
(単に祖母の病気と言うだけでなく)
もうすこし描かれていれば、父親との確執を溶いていくくだりに
納得できるものがあったと思う。

人間ドラマはともかく、鉄オタでなくても「D82」の説明は面白い。
一畑電鉄を「バタデン」と言うほど地元ではなかったけど
あの絵の描いたようなオレンジ色の電車が走る田園風景は
郷愁を通り越して、美しさを感じた。

子供のころは何度か乗ったし、息子を連れて里帰りした時にも乗せた。
夏の盛り、「どうしてクーラーいれてないの?」と聞かれて
笑ってしまったことを覚えている。

最後、中井さんの素晴らしいホーラエンヤ!!!の声に聞き惚れた。


 

| 2010年映画 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:51 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/631
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ