茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 原作よりは・・「さまよう刃」 | main | 茅ヶ崎のお店77・ランチ「tartaruga(タルタルーガ)」 >>
恋愛観の違い?「ココシャネル」

にほんブログ村 映画ブログへ 

ココ・アヴァン・シャネルが
フランス貴族の恋愛はかくあるべきと描いていたなら
こちらは、アメリカ的恋愛おとぎ話。

足して2で割ってくれればもっと納得できたのに。。

 映画が作られたのも、日本公開も、
こちらのシャーリー・マクレーンの「ココシャネル」のほうが
ずっと早かったんですが、
近場上映を待っていたら今頃になってしまいました。

ココアヴァン〜で感じた、もっと、服を作るシーンを観たい!
と言う気持ちも、若干は解消されました。
最初に出した帽子屋がなかなか軌道に乗れなかったことや
戦争中にメイド無しで、貴族の奥様達が着る服を
ジャージ素材で作ったなんて話、
こういうエピソードを観たかったと思いました。

ただ、フランス人ココシャネルを観た後
こんなきれいごとの恋愛って、この時代に
しかもこの階級格差ではないでしょうって思ってしまうのは、
もう1本の映画の影響をひきづっているからでしょうか?

たしかに、2人の男に愛されたココ、
そして、1人を自動車事故で亡くしてしまう。。
それは確かでしょうが、描き方で全く違う。
行くあてもないココが、なんとか、もぐりこんだ貴族の館。
追い出されないように乗馬を習うシーンとか、
フランス版のほうが納得できる。
まあ、シャネル王国を築いたココの若き恋愛なんて
見方一つでどうにでも解釈できるってことですね。

一生、袖を通すこともないだろう
コレクションシーンのシャネルスーツは目の保養??
鏡の階段の前でたばこを吸うココの姿は
やはり、こちらのほうが真実と言う気がしました。

| 2009年映画 | 09:54 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 09:54 | - | -
コメント
そうそう、
恋愛だけに限らず全体にきれいに
まとめられているな〜
と思いましたよ。
プライド高く意思の強い彼女・・・
もっとドロドロの部分があったはず。
その辺が入ってると
もっと面白かっただろうな。

でも女性に対しての
応援メッセージも感じられて
アメリカ映画だな、と。
(フランスなのに英語しゃべらしちゃうし)

シャネル初心者には
全体の流れがよく分かって
満足しました。
| わお | 2009/10/28 2:21 PM |
■わおさま
ココアヴァン〜に比べるとわかりやすかったですよね。
こちらは、過不足なく説明していて
戦争にも少しだけど触れていたし。。。

恋愛の思い出は綺麗なもの
別にどろどろは描かなくても
と言うことなんでしょうか?

2本の映画を比べてどちらがと言えば
、やはり、シャーリーの貫禄勝ち。
シャネル王国を築いた彼女の意志のようなものを感じました。
| mariyon | 2009/10/28 6:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/547
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ