茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< Dream Wedding Leon Live Summer 09 (DVD) | main | 初日舞台挨拶付き「カムイ外伝」 >>
城造りをもう少し見たかった「火天の城」

にほんブログ村 映画ブログへ 

最初から、最後まで、とにかく西田敏行の映画。
でも、ハマちゃんとは全く違う。
(だから、予告で釣りバカは止めて〜〜)

岡部又右衛門は宮大工としては天才でも
田舎大工と言われ、名だたる番匠のような名門の出ではない。
ただ、神の手と言われる技量と、自分の信念、
そしてなにより、腰の低さ(但し決して卑屈ではない)。
これを併せ持つ人柄。
このむづかしい役をさらりとこなす、さすが!!

 意匠合戦、ヒノキの調達と、わくわくしてみる事ができた。
前半の緊張感の素晴らしさに・・・
これはとかなり期待したのがまずかったのか。
後半の親子関係や夫婦愛のウエット部分にちょっと
気分がそがれてしまった。
 
もう少し、城造りそのものの話がほしかった。
たとえば、図面を書く工夫とか
基礎の作り方とか、
この時代ならではのものなど・・・・
そういう話を期待していたぶん、ちょっとからぶり。
 
 
椎名信長はハマり役。
最近、癖のある悪役が多いこともあるが、
そのぶん、信長はストレート!
そう、無理難題をふっかけるわけでもない。
それでも、破天荒な信長のイメージを感じるのは
彼の持ち味だと思う。
 
 
間者と戦うシーンは、どうかな??っておもうけど。
第一、職人のなかに、そういう人物がまぎれていたら
お咎め無しではすまないだろうなぁ〜。

あと、最後の最後で戻ってきた・・・○○くん。なんで??
と、まあ、突っ込みも入れたくなる部分も多し(笑)

映像や、とかっかりがとっても良かったので
ちょっと残念。もっともっと面白くなったのにーー。


ちなみに、戦国大好き息子と観に行った映画館の中は
間違いなく、大学生の息子が一番若かった。
年齢層の高さでは、「おくりびと」以来かもしれない。

| 2009年映画 | 00:30 | comments(4) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 00:30 | - | -
コメント
おっしゃる通り!!
もっとメイキング@安土城が見たかったですよね。
この間、炭作るときに、直径10儖未里燭が竹で、どんだけ苦労したか・・・。
木切るのは、大変でっせ。その辺とかさ、瓦だって半端じゃないと思うんですよ。
土壁も、中の装飾も・・・。
その辺も大きな期待を持って行ったもんで、思いっきりテンション下がりまくりでした。
キッペイちゃんの信長はなかなかよかったですが、ちょっと線が細かったかな。
でも、河本の秀吉って・・・・。
無駄でしたね。
簡単に燃えちゃった安土城くらい、もったいない映画でした。
| sakurai | 2009/09/18 10:50 PM |
こんばんは。
安土城築城というのはとても興味深いモチーフだったと思うんですけど、結局それを通して何を表現するのか、作り手が絞りきれなかったという感じですね。
あれもこれもと取り込んで、肝心の城作りの印象が薄れてしまったのは残念でした。
| ノラネコ | 2009/09/20 2:07 AM |
■sakuraiさま
チェンソーのない時代、木を切るのはほんとうに大変でした。ちょっとした太さの木を切りだすのも大の男が半日がかり。だからこそ、木のことを山の民は神のように思っていたのだと思うんです。
もちろん、チェンソーで木を切りだすのは、決して素人にできる仕事ではないですが。。。
もちろん、いまでも電動鋸のようなヤワなものでは、
なにも切れません。
なんてね、チェンソーの広告のお仕事を5年間もやってたので・・・・(笑)
炭作り、お疲れさまでしたぁ!

って、映画ですよね、
ほんとに、お嬢様。。。にはがっかり。。
と言うか浮いてましたね。
河本の秀吉は、映画が良ければ、
「ああ、あんな所にも芸人が出てたな」で
終わってしまえたのに。(笑)

いずれにしろ、素材が良かった分
いろいろ残念な映画でした。
| mariyon | 2009/09/20 11:01 AM |
■ノラネコさま
信長は誰でも知っている戦国武将
でも、彼の城は誰も見たことがない
幻の城・・・・。
このテーマは最高でしたよね。
その城の築城を映画で観ることができる!!
と、思って映画を観にいってしまったので
よけいに、がっかり感が大きかったのかもです。

役者さんは良かったんですが・・。
| mariyon | 2009/09/20 11:05 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
火天の城・・・・・評価額1200円
戦国版「プロジェクトX」か? 今から400年以上前の戦国時代、琵琶湖の畔に建設された前代未聞の巨大城郭、安土城。 山一つを丸ごと城とする大...
| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2009/09/20 2:03 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ル・マン24「フォードVSフェラーリ」
    mariyon (01/18)
  • ル・マン24「フォードVSフェラーリ」
    ituka (01/18)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    mariyon (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    mariyon (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    ituka (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    dalichoko (01/08)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ