茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 茅ヶ崎のお店71・「プクプク 茅ヶ崎南口店」 | main | HACHIでなくハチ「HACHI約束の犬」 >>
南極グルメ「南極料理人」

にほんブログ村 映画ブログへ


南極基地の何気ない生活。
隊員は8人。
こうやってみると、人間、おかしな人ばかりですね(笑)。
普通の人間なんていないんじゃないかと思えてきます。

でも、まあ、こんなブログ書いて
ランチに行っちゃぁ、食べる前に写真を撮ってたりするのも
充分変な人間ですよね。

まま、それはともかく、ネタばれで書かせていただきます。

 冒頭、堺さん扮するん西村料理人が一生懸命に料理するんですね。
まあ、ある日の越冬隊の基地での晩ご飯なんだけど、
おっ、刺身だ、天ぷらまで、あれ、照り焼きも??
まるで旅館に来たようなごちそう。おかずのメインが3品。
なんてことに主婦的な関心をもちつつ、
これを8人の隊員が囲んで食べるシーン。
勝手気ままで、お世辞にもマナーなんて言葉が入る余地はない。
それはいいんだけど・・・照り焼きに醤油をかけるのも
マヨネーズを使うのもいいとして、
何かが足りない!!
誰も言わない「おいしい」の一言が
も〜〜〜、絶対聞きたくなります。

そして、西村さんの家庭でも
奥さんのから揚げを「おいしい」の一言もなく
いえいえ、「胃にもたれる」なんて言いながら食べてるんです。
気持はわかりますが。

でも、この伏線は好きです。
南極で泣きながら食べる、から揚げのエピソードは
思わず一緒に笑い泣きしました。

料理がとにかく美味しそうで、
感想は食べ物ばかりですが、圧巻は海老フライ!


なんと、伊勢海老のフライですよ。
こんなの初めて見ました(笑)
これは笑った。
「やっぱ刺身だな」の一言にも。
でも、一度でいいから食べてみたいです!

堺さんの料理人は、ほんとうに彼が作っているような
そして、彼が作るものならなんでも美味しいのでは?
と、思えました。相変わらずのうまさ。
彼のおにぎりでいいから食べてみたいです。
あっ、出来れば“いくら”のおにぎり。

ドクター役の、豊原さんがまたいい味でした。
ローストビーフを作るために、外でたいまつのように
肉を持って走り回る姿が最高!!

映画の中で最初に感じたジレンマの
「おいしい」の言葉がなかなか聞けなくて
ラーメンでも、ローストビーフでも
勿論、感激はしているんです。
ただ、ストレートに「おいしい」と言うセリフが
映画のなかでは(あえて)ない。
それが最後の、最後、あんなシーンでって!
やられたぁ〜〜って気がしました。
わたし、てっきり、「まずっ」だと思ったもんで・・。

| 2009年映画 | 17:04 | comments(6) | trackbacks(4)
スポンサーサイト
| - | 17:04 | - | -
コメント
あの巨大海老フライは邪道だ〜と思っても一度は食べてみたい
欲求にかられます^^;(ミソを生かしたタルタルって言うのも〜♪)
あと、堺さんのお握りも(*^^*)
食べるって大切な事だよなぁ、と思える楽しい映画でしたね。
こういうホワッと系の堺さんが大好きなので、
ファン冥利につきる作品でした^^
| くう | 2009/08/30 10:53 PM |
■くうさま
コメントありがとうございます!!

イセエビのフライ、みそ味のタルタルソース。
こんな贅沢やってみたいです。

ファンの方にも好感度大なんですね。
シェフらしい堺さんのいでたちも素敵でしたが
あの割烹着姿の堺さんが。。。
朝、お母さんのように「昨日も遅かったの?」なんて
聞きながら朝ごはんの用意するのが、
ほんとうに微笑ましかったです。
| mariyon | 2009/08/31 8:54 AM |
伊勢海老のフライ!こんなの初めて、ですよね(笑)
うんうん、これには笑った。
あの伊勢海老フライのフォルム、デブっとして可愛い〜!食べたい〜(笑)

外でたいまつのように、肉を持って走り回る姿!原始人のようで、プリミティブな歓びが伝わってきましたね!(笑)

お父さんがいなくて毎日楽しい〜!だなんて言われても(泣く)べっちょっとした唐揚げに、奥さんを思い出したんでしょうねぇ(泣き笑い)
| あん | 2009/09/03 11:24 PM |
■あんさま
そう、あの、伊勢海老の頭の部分(飾り)を
全員が持って外すシーンが目に焼き付いています。

ローストビーフって、ほんとうにあんなので
できるんでしょうか??
「それで旨くできるの〜〜」と言いつつ
火をつけたとたん「あっ、やばい」と言った豊原さん。
「これ、面白すぎる」には爆笑でした。

堺さんは西村さんになりきってましたよね〜〜(笑)
| mariyon | 2009/09/04 1:12 AM |
TBがなくって探しちゃったわ(^^;

>ドクター役の、豊原さん
堺さんも良いけれど、豊原さんも良いですよね(^^)
診察室がバーに早変わり。
バーテンダーも様になってましたね(^^)
| たいむ | 2009/09/29 7:14 PM |
■たいむさま
すみません〜〜、なぜかTBできなくて、
自分のURLにこの日記の日をはっておいたんですが…(-_-;)

豊原さん、いいですよね〜〜。
ドラマの電車男と、時効警察ですっかりファンです(笑)
イセエビフライをさかなにドクターのカクテル。
最高でしょう(爆)
もちろん南極はパスだけど…。
| mariyon | 2009/09/29 10:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/523
トラックバック
南極料理人
南極観測隊に料理人として参加してドームふじ基地で越冬した西村淳の エッセー「面白南極料理人」を映画化。 家族や恋人と離れ、ペンギンもアザラシもウイルスさえもいない過酷な環境の 下で共同生活を営む8人の男たちの人間模様を描く。 主演は堺雅人で共演に生瀬勝
| だらだら無気力ブログ | 2009/08/24 11:28 PM |
「南極料理人」レビュー
映画「南極料理人」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:堺雅人、生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補、西田尚美、古舘寛治、小浜正寛、黒田大輔、小野花梨、小出早織、宇梶剛士、嶋田久作、他 *監督・脚本:沖田修一 *原作:西村淳 感想
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2009/08/25 6:34 AM |
【南極料理人】極寒の地のゆる〜い日常
南極料理人 監督:  沖田修一 出演:  堺雅人、生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補       公開: 2009年8月 南極って言った...
| 映画@見取り八段 | 2009/08/30 10:46 PM |
南極料理人
西村くん、どうしよう〜、楽すいぅ〜〜。 最初の夕食や朝食の場面で「どんだけメインのおかずがあるんかいっ!」とか「うわ〜堺雅人の料...
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2009/09/04 8:32 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    ituka (11/09)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    ituka (11/09)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/21)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    開けゴマ (10/19)
  • もっと名曲に浸りたかった「イエスタディ」
    mariyon (10/17)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/17)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ