茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< はっさくのマーマーレード | main | 香港らしさ100%「エンプレス/運命の戦い」 >>
京都町家フレンチ「旬風庵」


ブログランキング・にほんブログ村へ 
旬楽コース4800円

理由あって京都に毎月10日ほど滞在することになりました。
と、言うわけで、
無謀にも京都グルメなんてカテゴリを作っちゃいました。

今回、お邪魔した「旬風庵」は
四条の創作フレンチのお店。
町家の一軒家で、落ち着いた京都らしいたたづまいに
もう、それだけで感激!!(笑)

 京都の知人にすべてセッティングしてもらって
今回は4人での会合。
ディナーコースは4800円の「旬楽」。



まずは「はじまりの一皿」
たまねぎのムース。
これが食欲増進なんです。

たったこれだけなのに、ワインが進む進む(笑)
ワイン通の友人が選んだのは、
「ヴァン・ヌーヴォー・ブラン 2008」5500円。
(珍しい白のヌーヴォーだそうです)


ふた皿目はシェフのお任せと言うことで
説明もおききしたのですが、ほとんど覚えていず・・・(-_-;)
じゃがいもベースにほたてなどが入った上品な一品。
上にのっているのは筍と京人参。


三皿目、前菜5種もりあわせ。
器もとっても凝っていて、目にも美味しい。
ホタルイカに、鶏肉、野菜、貝と上品なお味です。

いや〜〜、もう、ワインが進むこと。
ここまでで、白ワインのボトルが軽くあいてしまったので
メインのために今度は赤を注文。


赤ワインは、ブルゴーニュ
「オート・コート・ド・ニュイ・ルージュ 2004」6300円。
ワインはまったくわからないのですが
ほんとうに、おいしかったです。

そしてメイン、お肉とお魚、煮込みから選べるので
ステーキを頼んでみました。

こちらはお魚、いや、美しい!!
ソースの色合いあが絶妙


スープとパンがつくんですが、
最後にお漬物とごはんでしめるのも京都らしいです。


デザートの盛り合わせは、
さくらのアイスクリーム(桜餅のような味)と
ムースにブリュレ。美味でした。

店内は町家そのまま。
畳のお部屋でお箸を使ったフレンチは
きどらずに、自然に頂けますね。


■旬風庵
京都市下京区新町通高辻上る岩戸山町432
TEL 075-353-6008
営業時間 
       ランチ 11:30〜15:00(L.O.14:00)
       ディナー 17:30〜22:00(L.O.21:00)
定休日 水曜日と月1回不定休有り

 

| 京都グルメ | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:22 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/469
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ