茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 茅ヶ崎のお店66・ランチ「ティンタ・アウトゥナーレ」 | main | 可愛かった!「ベッドタイム・ストーリー」 >>
チュッパチャプス「ジェネラル・ルージュの凱旋」
にほんブログ村 映画ブログへ


チュッパチャプスをなめている
ジェネラル堺さんが、ほ〜〜んと素敵!
この人、いつも思うんですが、目で演技してます。
阿部ちゃんも、もちろんパワーあったけど
今回は、タイトルどうりジェネラルの映画でした。

 チームバチスタは2時間ドラマのようなノリで
映画館でなくても・・・と思える内容でしたが
今回の、ジェネラル〜は、救急医療ということもあり
映像的な迫力もすごかった。

ひとつひとつの細かい事例はもちろん、
ラストの野戦病院のような病院ロビーの様は
ぐっと胸に迫ってくるものがありました。
病院で働く人々の仕事ぶりなどと言う言葉では表せない、
怪我や災害と戦う様がよく描かれていてしばし、感動・・・。
劇場で観てよかった!

どうしてジェネラルと呼ばれるようになったのか?
と言う、種明かしも、原作を読んでいる人には
もちろん周知の事実でしょうが、
何も知らなかったので、ものすごく納得しました。
そして、ジェネラルルージュの凄みのある、
笑い顔に魅入られてしまいました。

ところどころに、お約束のギャグもいれてあって
退屈しないし、キャラも定着してきた気がします。
チームバチスタは原作を読んでから見ました。
田口医師が女性なのは、
それほど違和感はなかったのですが
「ぐち内科」をちゃんと説明してなくて、
いらいらしましたが、今回は、
原作は映画の後にするつもりで、いまだ未読。
これから読むのが楽しみです。

ラストのヘリは予想はついたものの、
いくら大好きな阿部ちゃんでも・・・・
ちょっとよけいですよね。

| 2009年映画 | 21:41 | comments(4) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 21:41 | - | -
コメント
mariyonさん、こんにちは(^^)
実はですね〜「チュッパチャプス」なのですよ(^^)
結構たくさんの人思い込んでいるので、指摘しないようにしていたのだけど、タイトルだったのでつい。

今回はスクリーンでこその迫力や緊迫感。原作を先に読んでしまっていたけれど、十分楽しめました。
でも、最後の阿倍ちゃんは余計ですよね(^^;

それから、ジェネラルとルージュの由来は原作の「凱旋」でもそのように書かれていましたが、真実はすこし違っている、というのが判明したスピンオフ短編小説の「伝説」でした。これから原作をとお思いでしたら、是非併せてお楽しみください(^^)
| たいむ | 2009/03/16 10:50 PM |
■たいむさま
ありがとございます〜〜。
早速、直しました「チュッパチャプズ!」

原作楽しみです。
そして、たいむさんのところで「伝説」のことを知り
こちらも興味深々です。
原作を読むと、堺さんのイメージと違うと言うのが
ちょっと心配ですが。。。(笑)
| mariyon | 2009/03/16 11:39 PM |
「チュッパチャプス」

私は
「チュッパチャップス」
だと思い込んでいました。
多分
「ポテトチップス」
と混同していたのでしょう(爆)

映画見ていないのに書き込んですみません。

でも、原作は読みました。

ルージュの由来の方・・・小説で読んだ時には、正直もし私が患者なら「こんな医師と看護婦に身を任せてもいいのか!?」と躊躇するかも〜(^^;)って、思いましたが、映像で見て(笑)にならない所を見ると、身を任せられそうなんですね。
よかった(笑)←何が?

私も「伝説」読んでみま〜す♪
| 京 | 2009/04/01 12:32 AM |
■京さん
そうなんですよーーー。
迷いなく、チュッパチャップスと思ってました。
思い込みは恐ろしいですが、京さんのコメで、
そうか、「ポテトチップス」かと。。。(爆)

堺さんのお医者さんなら、あの眼力だけで
全幅の信頼を寄せてしまうと思いますよーー。

原作はこれから、ゆっくり読もうと。。思っています。
来週は時間が取れそうですから。。
| mariyon | 2009/04/02 12:06 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/464
トラックバック
「ジェネラル・ルージュの凱旋」みた。
原作読者にはあまり評判が良くなかった映画『チーム・バチスタの栄光』。私は映画→原作だったことからも、こだわりなく映画を楽しんだが、今度の『ジェネラル・ルージュの凱旋』はそうも行かない為、ちょっとばかり
| たいむのひとりごと | 2009/03/16 10:53 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • もっと名曲に浸りたかった「イエスタディ」
    mariyon (10/17)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/17)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    開けゴマ (10/17)
  • もっと名曲に浸りたかった「イエスタディ」
    ituka (10/16)
  • 情熱の先「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」
    mariyon (10/09)
  • 情熱の先「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」
    ituka (10/08)
  • 貞子の1000倍怖い?「見えない目撃者」
    mariyon (10/06)
  • 貞子の1000倍怖い?「見えない目撃者」
    ituka (10/06)
  • ブラッドの一人芝居を堪能「アドアストラ」
    mariyon (09/28)
  • けっこうあっさり「記憶にございません」
    mariyon (09/28)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ