茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 今回も骨太レオ君「ワールド・オブ・ライズ」 | main | 茅ヶ崎のお店64・ランチ「老李LAO-LI」 >>
はまり役ニューヒーロー「K−20怪人二十面相・伝」
JUGEMテーマ:映画
にほんブログ村 映画ブログへ

まるで、バットマンのゴッサムシテイ。
東京だけど東京でない。
なかなか、邦画に今までなかった活劇です。
この設定はとっても気に入りました!


もともと、邦画の金城君が好きでないので
予告を観て、絶対パスと思っていましたが
観た人の評判があんまりよくって
メールで「面白かった〜〜」と
もらうたびに、うずうず・・(笑)

とうとう我慢できなくなって、
観てきちゃいました。
レディスデイならはずしても文句はない。
いやいや、どーして、これが映像も活劇も
ものすごく楽しめました。
金城君、初めて邦画でよかった。
(って、えらそーですみません)
でも、これ、はまりです。
ぜひ、続編も作って欲しいです。


お話は、どうってことないんです。
なんとなく、予想もつくし、
ラストのどんでん返し(ふるっ)も
まあ、思ったとうりでした。

でも、まず、第二次世界大戦がなかったって設定がいいです。
階級社会はそのままなので
怪人20面相の世界観を壊していない。
それでいて、古臭さを感じない。
やられた!って感じ。
たとえば、東京タワーひとつとっても、
全く違うんだけど、なんだか懐かしい。

昔,どきどきして読んだ江戸川乱歩の世界が
まったく違うかたちで目の前に広がったような。。。
それだけで満足でした。

松たか子の、天然お嬢様も、
ほんとうにナイスキャステイング。
「良家の子女のたしなみ」
と、言いつつ、相手にパンチをくらわせ
ヘリコプター(みたいな2人用の航空機)を操縦。

アクションも見どころあったし、
てきとーなおとぼけ、
ともかく、劇場で見て楽しむ映画です。

上映時間137分、長さをぜんぜん感じませんでした。
| 2009年映画 | 21:50 | comments(6) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 21:50 | - | -
コメント
mariyonさん、こんにちは。
御自分の目で確かめられて良かったですね(^^)
まさしく「はまり役ニューヒーロー」ですね。
金城くんには全然思い入れがないので、邦画だろうが、外国映画だろうが、まったく気にならないのだけど、たどたどしさが妙にハマったハマリ役。
他のキャストもばっちりで、珍しく誰にでもお勧めできる作品でした。
| たいむ | 2009/01/08 11:21 PM |
バットマンにしてもこの怪人二十面相にしても
この独特な世界観をKEEPして新しく
魅せるってなかなか困難なことだと思うんですよね。
是非観にいきたいですねぇ〜
| gaucho | 2009/01/09 1:22 AM |
■たいむさま
いやぁ〜〜、劇場で観ることができてよかったです。
金城くんって、ものすごく上手い役者さんだとは思うんですよ。香港映画で金城くんを観た時は、ギャップに驚きました。
そのぶん、邦画はおっしゃるように、シリアスな場面の日本語がみょうにたどたどしい。。。
今回は、かえって、それがうまくキャラになっていたような気がします。「ありがとう」を言うより、鳩のほうを気にするようなタイプ。だけど、正義感だけは強い。。
続編、楽しみです(笑)
| mariyon | 2009/01/09 10:21 AM |
■gauchoさま
ぜったいお勧めです。
子供だましのよくある邦画って思ってたんですが、
映像のできばえに驚きました。
オールウェイズのスタッフが・・・
と、鳴り物入りの宣伝にうなづきました。

ドラマも十分楽しめました。
| mariyon | 2009/01/09 10:24 AM |
お正月に子供たちと見てきました。想像以上の面白さに大拍手!!金城君のかつぜつの悪さも吹っ飛びました。スタントの方たちにも拍手!何より7才のちびっこが(高校生の息子も)2時間超飽きずに見てたのが、この映画の面白さを語っています。お正月に家族で見るのにぴったりな映画でした。
| わお | 2009/01/09 4:28 PM |
■わおさん
そう、大あたり!!でしたねーー。
ほんとうに子どもから大人まで楽しめる活劇。
わたしが見た日も、後ろはお子さんづれのご家族。
始まる前は、子供さんも、けっこうはしゃいでたんですが
いえいえ、始まったら静かなもんでした。
子供でも飽きない。。。
金城君、ちょっとポイント上がりました(笑)
| mariyon | 2009/01/09 6:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/440
トラックバック
「K-20 怪人二十面相・伝」みた。
第二次世界大戦が起こらなかった時の、もしものパラレルワールドがこの映画の舞台・・の冒頭の説明に期待度が上がった。江戸川乱歩の《明智小五郎》と《怪人二十面相》という、固定観念にまみれたキャラクターを根底
| たいむのひとりごと | 2009/01/08 11:18 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • モスラ〜やっ♪「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
    開けゴマ (06/20)
  • モスラ〜やっ♪「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
    ituka (06/19)
  • 邦画3連チャンの3「空母いぶき」
    ituka (06/19)
  • 邦画3連チャンの2「パラレルワールドラブストーリー」
    ituka (06/19)
  • ソーくん押しには?「アベンジャーズ/エンドゲーム」
    mariyon (05/09)
  • ソーくん押しには?「アベンジャーズ/エンドゲーム」
    ituka (05/08)
  • 王道映画?「ハンターキラー 潜航せよ」
    mariyon (05/04)
  • 肉体改造!「バイス」
    mariyon (05/04)
  • 王道映画?「ハンターキラー 潜航せよ」
    ituka (05/04)
  • 肉体改造!「バイス」
    ituka (05/04)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ