茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 意外と面白かった「アイアンマン」 | main | もらい泣きの「PSアイラヴュー」 >>
ジャック・ブラックに泣かされる「僕らのミライへ逆回転」
JUGEMテーマ:映画
にほんブログ村 映画ブログへ

ジャック・ブラックのビデオ屋と聞いて
「ハイ・フィデリティ」みたいな、オタクな店??と思ったんですが
(こちらはレコード店でしたね)
ちょっと違っていました。
オタクを通り越して、自分たちで
リメイクしてしまうんですから。

あのチープな「ゴーストバスターズ」、
予告で、絶対、観たい!って思ってました。
「ラッシュアワー2」に「ロボコップ」に
たしかに、よく知っている映像が
子供の撮ったような段ボールとお絵かきで
出来上がってしまう。
店番を任された、モス・デフと、その悪友ジャック・ブラック。
ひょんなことからビデオの中身が全部消えてしまって
仕方なく、本物をまねて撮影することにした二人。
これをリメイクと称して店主のいない間にレンタル。
これが評判に評判を呼び、大盛況。
街をあげてみなスター、総出演で、
リメイク映画をつくりまくったんですが・・・

そこにやってくる、怖いシガニーおばさん。
ゴーストバスターズのブスリメイクを許せなかった・・・(笑)
のではなく、著作権の権利執行ってことで、
作ったビデオは全部、トレーラーで壊されてしまう。

意気消沈したモスにオリジナルを撮ろうと言うジャック。
そう、ここからが、この映画が本当に言いたかったこと。
自分たちで撮った作品を観るときの街の人々の顔、
まさに、ニューシネマパラダイス。

映画を観るって、
本当に幸せな気持ちになれるんだなぁ〜〜って思えました。
まさか、あの、はちゃめちゃなジャックの映画で
泣かされてしまうとは・・・・。

ほんとうに、あたたかくて、
心の中に優しい灯りがともるような1本でした。


個人的に受けたのは、キングコング。。。。のジャック。
残念だったのは、「シャイニング」がなかったこと。
ジャック・ブラックなら、絶対そっくり!!だと
思ったんですが・・・・。

| 2008年映画 | 22:04 | comments(6) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 22:04 | - | -
コメント
こんばんは。
確かにジャック・ブラックで『シャイニング』は
ありえますね。
あの目がそっくり。
| えい | 2008/10/23 12:13 AM |
■えいさま
ありがとうございます〜〜。
「シャイニング」なら、役作りなしでそのままいけそう。
ラッシュアワー2のジャッキーには
いくらなんでも、太りすぎですよね。
| mariyon | 2008/10/23 12:17 AM |
私も観てきました♪
心配したジャックの空回りのドタバタがなくて安心(笑)
この写真のキングコング、横向くと本当に口につけたトラックがコングの顔に見えるんですよね〜〜〜(爆)
超安上がり手作りの小細工が最高におかしかった!!
なんか、誰もが創作意欲駆り立てられるんじゃないでしょうか。なんてね。
作ったリメイク作品、ちゃんと見てみたかったです。
| atsuko | 2008/10/23 2:00 PM |
■atsukoさま

>心配したジャックの空回り
最初の電磁波あたりは、ちょっとあぶないなって
思いましたが、前半だけでしたね。

後半が意外な作りでびっくり。

まあ、前半後半がばらばらなんて
批判もされているみたいですが
わたしは、ひいき目もあって、すごく楽しめました。

あのチープなお子さまリメイク。。。
仮装大賞のようなノリでしたが
みんなで作ってみんなで見たら
最高に楽しいでしょうね。

自分たちで作るなら??
って、ちょっと考えませんでしたか?
| mariyon | 2008/10/23 4:04 PM |
mariyonさん、こんにちは!

さいごの「ニューシネマパラダイス」な終わり方、映画への愛情が溢れていてよかったですよね。
作る人たちが楽しんで作っていて、それが観ている側にも伝わってくる。
やっぱりそういう映画がいいなあ。
| はらやん | 2008/10/26 7:18 AM |
■はらやんさま
そうですね〜〜。
作り手の映画への愛情を感じる・・・。
観るほうも楽しくなるんですよね。

金儲けだけのために作られたような映画って、
なんだか、底が見えちゃって。。。
って、思いっきりえらそーですみません。
| mariyon | 2008/10/26 8:57 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/409
トラックバック
「僕らのミライへ逆回転」 映画、大好き!
「エターナル・サンシャイン」や「恋愛睡眠のすすめ」など独特の世界観を持っているミ
| はらやんの映画徒然草 | 2008/10/23 9:12 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 情熱の先「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」
    mariyon (10/09)
  • 情熱の先「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」
    ituka (10/08)
  • 貞子の1000倍怖い?「見えない目撃者」
    mariyon (10/06)
  • 貞子の1000倍怖い?「見えない目撃者」
    ituka (10/06)
  • ブラッドの一人芝居を堪能「アドアストラ」
    mariyon (09/28)
  • けっこうあっさり「記憶にございません」
    mariyon (09/28)
  • けっこうあっさり「記憶にございません」
    ituka (09/27)
  • ブラッドの一人芝居を堪能「アドアストラ」
    ituka (09/27)
  • 奇跡の共演ってことで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
    mariyon (09/03)
  • 奇跡の共演ってことで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
    ituka (09/02)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ