茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 心地よい感動「ひゃくはち」 | main | ビリージョエル一夜限りの日本コンサート >>
やっぱ松山くん最高!「デトロイト・メタル・シティ」
JUGEMテーマ:映画
にほんブログ村 映画ブログへ

へ〜〜んな髪型の自称おしゃれな根岸くんも
ヘビメタのどメイクのクラウザーさまも
とってもらぶりぃ〜〜でした。
クラウザーさままでが、らぶりぃーなのは
松山君が演じているのでなく、
あの弱っちぃ根岸君が演じているからですよね。
ネタバレもなにも、もう、予告のまんま。
でも、そこかしこで笑える。
しょっぱな、大分の田舎から
お洒落な東京生活にあこがれて上京する
ミュージシャン志望の根岸君。
お母さんと別れるってだけで泣き、
牛を連れた(!)弟が見送ってくれる姿に泣く。。
(この牛がくせもの??)
ちょっとなよなよしてて、
走り方なんてオ○マちゃんそのもの。
ファッションセンスがあるとは絶対言えない
いけてない髪型。。

そんな彼が、いろいろあって、ヘビメタギンギンのバンド
DMCのカリスマボーカルに!!。
そう、ネタはこれだけ。
好きな子にも、正体をあかせないし、
優柔不断な性格で、ヘビメタ社長にひっぱられ
やめることもできない。
それでも、自分の好きな音楽も
街頭ライブで歌ってる。
誰も聞いてくれないけど・・・(^^ゞ

その上好きな子にまで勘違いされて・・・。
ここでいじけて、人生なんかとか
社会が悪いとか、そう、ヘビメタ的な
復讐心を燃やしたりしちゃわないところが
根岸君というむちゃんこ性格のよい青年だからこそ。
その、根岸君を、これ以上ないくらいに演じてる
マツヤマくんはさすが。
やっぱ、うまい!
それにしても、彼女のKYっぷりは
根岸君とお似合いカップルになること間違いなし(笑)


傷心して田舎に帰った根岸君を待っていたのは
DMCのTシャツを着たおかーさん!!
やたぁ!!お母さんがクラウザー様のファンなんだ。。。
と、単純にミーハーなもんで思ったんですが
弟がファンで、おばちゃんは柄に関係なく
Tシャツを着てしまうというオチ??

あっ、おばちゃんだけでなく、おじさんもそうですね。
黎明のイラストTシャツを夫の着られたことがある。

まあ、それはともかく、
大物海外ミュージシャンも出てるし(苦笑)
けっこう音楽も聴けて、見て損はない1本。
面白かったですよーー。
| 2008年映画 | 14:38 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 14:38 | - | -
コメント
いやいやいやいや、おもろかったぁ。
すんばらしかったです。
あそこまで、ドラマがあって、いろいろ絡んでくるとは思わなかった。
意外なやられた感に満足です。
大倉コージがよかったなあ。
あの化粧で、あの歌がこれまた最高。
「どこまで地獄に突き落とすんだあ!!!!」というのがベリグでした。
マツケン、マジにうまいですね。

宮崎美子は母ちゃんの役かあ、と感慨でしたが、マツケンが息子でも、ぜんぜんおかしくないお年頃でしたわ、私も。
あのTシャツ、何気にほしいです。

で、これと「ひゃくはち」を続けて見たんですよ。
濃いでしょう。
| sakurai | 2008/08/27 5:57 PM |
わたしも今日見たばかりです!
最高でした、松山ケンイチくん♪
彼は上手いな〜〜〜!
クラウザーさんのとき、めちゃカッコよかった〜。
傷心で帰省したものの、だらけた弟をみて、
ハッパをかけるクラウザーさんがサイコウだった(笑)
あの弟のギャップも笑えましたね〜〜。

>sakuraiさん
わたしも大倉コージ、よかったと思います♪
あの人の不器用そうで体当たり的な演技が好きです。
| atsuko | 2008/08/27 6:47 PM |
■sakuraiさま
TOHOシネマのマナーアニメが
いつもは鷹の爪団なんですが、
ちょっとの間だけ、この、クラウザー様になってました。
そのときに、出てた熱狂的なファンが
すごくおかしかったんです。
そう、大倉孝二のやってた役。。
でもって、彼、アニメとそっくりなんですもの。

お母さんに優しい息子。。
この部分、役の根岸君のなかに
松山君が見え隠れしてて
すごく可愛かったです。。

そう、松山くん、かっこいい〜〜って
思うけど。。。息子年齢??かいっ!!

あの、大分の神社。。。あの風景が
すごくほのぼのしてて、
このギャップが良かったです。
| mariyon | 2008/08/27 11:09 PM |
■ananさん
牛を連れて兄ちゃんを見送った弟が
まさか、あんなになってるなんて!!(笑)

田舎でも、東京でも、
そして、根岸君でもクラウザー様でも
ベースはまったく同じと言う設定が好きです。

誰も聞いてくれなくても
自分のやりたい音楽を続けている。。
この設定は、ある程度成功しているから
自分のやりたいものをおっかけ続けることができるのでは?
と、松山君がインタヴューで答えてました。

自分の成功が、根岸君にはぜんぜん嬉しくない。
でも、その実、クラウザー様は根岸君そのものなんだってところが、この話しのほんとうのミソなんでは??
だから、あんな、ヘビメタクラウザーさまが
かこよくって、なおかつ、可愛いのでは??
なんて、、ね。

それにしても、あの、クラウザー衣装で
よく走ってましたよね。
| mariyon | 2008/08/27 11:21 PM |
>その実、クラウザー様は根岸君そのものなんだってところが、この話しのほんとうのミソなんでは??


うんうん!
根っこは、あの心優しい親思い動物好きの根岸くんだから、
クラウザーでもハートは一緒なんですよね。
里帰りして段ボールで届けられたファンレターに、
何かを気付かされた根岸くん、あのシーンがステキでした☆

しかしデトロイト・メタル〜のバンド、
あのままいけるんじゃないですか〜?
友人とデーモン小暮よりいいよね〜と話ながら帰ってきました♪(笑)
| atsuko | 2008/08/28 9:08 AM |
■atsukoさん
そうなんですよ〜〜。
思いのほか、田舎のシーンが記憶に残ってます。
時間的に、田舎のシーンはそうなかったはずなのに。

あのファンレターのシーン。わたしも好きです。
以前、友達が、
スターはファンへの責任も考えて欲しい
みたいな事を言ってたことあるんですが、
スターって人に夢を見せる職業だと思うんです。

最後、その夢に向かって
突進していくように走る、クラウザー様
最高にかっこよかった!!

漫画はまだ完結してないそうですが
読んでみたいです。
| mariyon | 2008/08/28 3:26 PM |
遅ればせながら日記読ませていただきました。温かいコメントうれしいですね!クラウザーさんと、ちょっとマツケンの素の入った根岸くん良かったです!大倉さんのなりきり方も受けましたあ。勝手な保護者の身としては観客の反応も気になるところですが、三回観て、様々な反応で海老名では土曜日の夜とか若いカップルが多くて普通に受けていて良かった?ああいうギャグ作品は最初のノリ具合が最後まで引っ張るので一緒に楽しんで観るのが良いんですね?
漫画はかなりエグイですよ?
| アンディ | 2008/09/11 11:09 PM |
■アンディさま
3回も見たんですか??

ご一緒できなくて残念でしたよ〜〜。
ほんとうに、根岸君は愛らしかったですよねーー。
マツケンはなにをやらせても。。。って、
ついつい、思っちゃうけど、本人はかなりのプレッシャーだったでしょうね。

ところで、これ、ハリウッドリメイク決定だそうですね。
誰が根岸君いえ、クラウザーさまをやるかが大問題!!
でも、舞台をアメリカにして大丈夫なんでしょうか?
って、今から、かなり心配。

| mariyon | 2008/09/12 10:34 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ