茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 空を見上げる「スカイ・クロラ」 | main | ヒース・レジャー永遠に・・「ダークナイト」 >>
ノートンかっこいいぞ!「インクレディブル・ハルク」
JUGEMテーマ:映画
にほんブログ村 映画ブログへ

前回の、アン・リー監督の「ハルク」は
しょっぱなから現れた緑の怪物に
がっかりしどおしだったので
今回、ノートンハルクでなければ、
パスっていたかもしれません。

いやぁ〜、劇場できちんと見て良かった!



ハルクになって、恋人に怪我を負わせ
追われる立場になって、逃亡。。ここまでを
しょっぱな、オープニングロールで見せる。これがうまい。

変身しないで何日目。。。と言うクレジットで
そうか・・と、納得。
心拍数を常にはかり、変身を抑えているさまは
ストイックなイメージのノートンにぴったり。

アメコミ映画ですから、突っ込みどころもいろいろです。
でも、たしかに、今度のハルクは恋愛映画。
何もかもなくし、着るものもぼろぼろ(変身のあとは)
ホームレスそのものとなって、
逃げる姿が、ちょっと、ツボでしたが
どんなに追い詰められても、
彼女への愛が一番と言うスタンスに
思わず、どきどき。

でもって、追っ手の憎まれ役将軍!
これが、なんと、ハートおじさまだったとは!!
ウィリアム・ハート。。。って、
こういうキャラもできるんですね〜。
映画の見せ所、
敵キャラモンスター(ハルクの血清でパワーアップした)との戦いは、
CG映画本領発揮!!
と、言いたいところですが
ハルクのCGは、どうしても好きになれない。
昔のハルクに愛着ないし・・(笑)



第一、 もう少しノートンに似ててもいいのでは??
ティム・ロスモンスターはけっこう似てたのに・・。

ラストは、続編作る気まんまんなもので
もう一度、ノートンハルクに会えると思うと
嬉しくなってきました。
まあ、CGのほうも、もうすこし、
好きになれるようなのだといいなぁ〜〜。
| 2008年映画 | 00:30 | comments(6) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 00:30 | - | -
コメント
バナは、素でハルクに似てましたからね。
きっと、バナは、あの顔で選ばれたのかなと。
でも、ハルクになったとき、エドの顔じゃ、ちょっとやだ。
弱そうです。
ロバート・ダウニーおじさんのロボコップ風扮装を最初に見たとき、思わずいすからずり落ちそうになりましたが、意外性が最近のテーマでしょうかね。
| sakurai | 2008/08/14 9:32 AM |
やっぱり ノートンだから観てよかったです。
悪役もティム・ロスとはびっくりしました。
それにしても小柄なティム・ロスとウィリアム・ハートが
並ぶと「おい がたいのいいハートのおっさんが変身すれば?」と何度も言いたくなりました。(笑)

最後に監督が「トランスポーター」の人だと知り もう全て
OK.「よくぞ ここまでメジャーな映画(かなりね)を撮れるまでに出世したなぁ・・・」と感慨もひとしおでした。
| 敏子・ステイサム | 2008/08/14 5:19 PM |
■sakuraiさま
バナハルクは・・・バナに責任があったんではなく
やはり、監督が畑違いだったのでは??

ロバートダウニーにしても、
ニコラスさんのゴーストライダーにしても、
やはり、スター様といえど、
アメコミヒーローにあこがれるんでしょうか?

わたしも「レッドドラゴン」のノートンは
大好きですぅ〜〜。
| mariyon | 2008/08/14 10:05 PM |
■敏子・スティサムさま
たしかに、ティム・ロスがモンスターってのは
意外でしたが、小さい身体のぶん
卑屈な部分があって、
強くなりたいと言う気持ちを感じて
ぴったりの気がしました。

監督絶妙なキャスティングでしたよね。
ノートン、ティムだけでなく
ハートおじさんにいたるまで
えっ??って感じ(笑)
トランスポーターのような、はちゃめちゃの
ところは少なかったけど、
これだけメジャーだと、そうも行かないんでしょうね。
| mariyon | 2008/08/14 10:20 PM |
mariyon さん、今頃ここにコメントするのを、許してください!(汗)
夏は自主的長〜期休みを取っていて、ブログ放置...ごめんなさい。

エリック・バナは、時代物が似合いますね。
『トロイ』や『ブーリン』を見てると、そう思います。
あ、そうそう、『ハルク』バナは、監督さんのせいでもある、
と私も思います。

ノートンは『ファイトクラブ』や『レッドドラゴン』も期せずして
良かったので、つまるところ演技力があるんだなぁ〜、とつくづく思いました。

これ、テンポもいいし、オトナの純愛も入っていて
思いがけず "切なさ" もあり良かったです^^

| あん | 2008/11/03 1:58 PM |
■あんさま
ブログ夏休み復帰!うれしかったです!!
あんさんのイラストのファンなんです。
内面までそっくりなんですもの(笑)

ノートンハルク、めっけもんでしたね〜〜。
あのせつない感じ、どきどきしちゃいました。
目が。。。ねっ(笑)
| mariyon | 2008/11/04 3:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/380
トラックバック
インクレディブル・ハルク
緑の瞳は、恋してる。   ↑エドワード・ノートンの怒った顔って描きにくい...優しい顔だし、眼だって垂れてるし...。 ええっ!エドワー...
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2008/11/03 1:59 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 奇跡の共演ってことで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
    mariyon (09/03)
  • 奇跡の共演ってことで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
    ituka (09/02)
  • 違う視点からの「アルキメデスの対戦」
    mariyon (08/23)
  • ジェイソン・ラブ「ワイルドスピード スーパーコンボ」
    mariyon (08/23)
  • ジェイソン・ラブ「ワイルドスピード スーパーコンボ」
    ituka (08/23)
  • 違う視点からの「アルキメデスの対戦」
    ituka (08/23)
  • ラストに監督らしさあり?「天気の子」
    mariyon (08/01)
  • ラストに監督らしさあり?「天気の子」
    ituka (08/01)
  • アイアンマンの存在「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」
    mariyon (07/27)
  • アイアンマンの存在「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」
    ituka (07/26)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ