茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< ネットが怖い?「ブラックサイト」 | main | 恋する少年のまなざしを持つ超能力者「NEXT」 >>
金沢21世紀美術館「ロン・ミュエック展」
JUGEMテーマ:アート・デザイン

ブログランキング・にほんブログ村へ

金沢に行ってきました。
季節はずれのカニを食べ、お抹茶に加賀料理
兼六園に茶屋町街、観光には事欠きませんが、
今回の掘り出し物は、兼六園のお隣の金沢21世紀美術館。
そこで開催中の「ロン・ミュエック展」には
心底びっくりでした。

このアーティストはまったくノーチェック。
映画の特殊メイクなども手がけたと言う作品は
シリコンやファイバーグラスといった素材を使った
そっくりそのままの人間。裸の細部までくっきり!

そして、その緻密さだけでなく、なによりサイズが・・・・
想像を超えているのです。
まずはその違和感にぎょっとします。
そして、次は、まじまじとみます。
1本1本植え込まれた髪の毛、皮膚のざらつき
緻密に描き込まれた色。
およそ10点ほどの作品にすっかり魅せられました。


このベッドに世横たわる女性はの手は、
自分の何倍あるのか??


そして、ポスターにもなった、生まれたばかりの赤ん坊。
言葉ではない、ただ、何かが伝わる・・・・。
沈黙の時間にしばし身をゆだね、回りを見て
自分と同じサイズの人間を確認して安心する。
東京で彼の作品が展示されたことはあったものの
日本で初めての,単独展だそうです。
8月いっぱい開催しているそうなので、
金沢に行く予定があって、お時間のある方には、
絶対お勧めです(^^♪。


そして、こちらが、どうしても体感したかったプールの底。
実はこのプールを見たくて、美術館へ行ったようなもの。

このプールの底は、体験してみないとわからない。
単純な発想なんですが、ほんとうに面白い!
作品名「スイミング・プール」
作者はレアンドロ・エルリッヒ(Leandro Erlich)という
アルゼンチンの作家。
上から見るのは無料ですが
中に入るには展示会のチケットが必要です。
(今回は、ロン・ミュエック展)。





■金沢21世紀美術館

■ロン・ミュエック展
4月26日(土) 〜 8月31日(日)
10時〜18時(金・土曜日は20時まで)
休館日:毎週月曜日
【展覧会観覧料】
一般  個人1,000円  団体800円
大学生 個人800円  団体600円
小中高校生 個人400円  団体300円
65歳以上 800円
| ひとりごと日記(旅行) | 22:48 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:48 | - | -
コメント
ポスターの赤ちゃんにもビックリしましたが、
実物の展示物見て、さらに驚き!!
コワいくらいですね〜〜〜。
横たわる女性の大きさもすごい。
イスに座る女性が人形かと思いましたよ。

プールの底・・・
本当のプールに潜ったことはあるけど(笑)、
美術展のプールの底ってどんな感じなんだろう???

各地の美術展めぐりも楽しそう♪
| atsuko | 2008/05/03 8:57 PM |
■atsukoさま
とにかく、その緻密さに驚きました。
昔の彫刻とはまったく違う・・・
そのリアルさは、大きさを概念から解き放つことによって
見た人間の動揺を引き起こします。

粘土で作ったモデルで型を取り、それにFRPを流し込む。。
まるで、工業デザインのような作り方です。

が、できあがったものは、確かに芸術でした。

プールは常設アートのひとつでしたが、
モダンアートで、ここまでインパクトを感じたのは
久々でした。

最近は旅行で美術館めぐりをするのが楽しみです。
| mariyon | 2008/05/04 12:25 AM |
mariyonさん、こんにちは。
私も去年の11月、行きました。
プールは面白かったですねw
傾斜とかも凝ってますよね。

雨が降っていて(雨だと上は閉鎖なんです)、上は入れるか入れないかというタイミングでしたが、運よく瞬間の切れ間に入れました。
晴れ間とはまた違う味わいがありました♪

赤ちゃんは・・・ちょっとでっかくで不気味ですね(^^;
| たいむ | 2008/05/07 8:10 AM |
■たいむさん
不思議体験ですよね。
幼い頃の水泳教室を思い出しました。

雨の日のことはまったく考えなかったです。
雨の多い金沢なのに!!

プールのイメージって、晴れた日のイメージだからですね。

雨の日のプールの底って、なんか、それもいいですね。
金沢に行くことがあったらもう一度行きたいです。
プールだけでなく、美術館の空間そのものが
とてもいい空間でした。
| mariyon | 2008/05/07 8:46 AM |
9日に学校の校外学習で、21世紀美術館に行きました。「ロン・ミュエック展」は、とてもリアルで驚きましたが、何か心に響くモノを感じました。次回は、ぜひ常設展も回ってみたいです!!
| LIZ LISA | 2008/05/11 3:12 PM |
■LIZ LISA さま
コメントありがとうございます。
金沢にお住まいですか?
金沢は美しいだけでなく、とても文化的な街ですね。

ロン・ミュエック展は、心の準備を何も無しで見たので、本当に驚きました。
人間をそのまま描写するのって、
決して綺麗ではないんですが、心に訴えるものがありますね。金沢でしか今のところ予定がないそうなので、見ることができてよかったと思いました。

今度はゆっくり、常設展も回れるといいですね。
| mariyon | 2008/05/11 9:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ル・マン24「フォードVSフェラーリ」
    mariyon (01/18)
  • ル・マン24「フォードVSフェラーリ」
    ituka (01/18)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    mariyon (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    mariyon (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    ituka (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    dalichoko (01/08)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ