茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< うなぎの焼き方「銀座ひょうたん屋 6丁目店」 | main | 茅ヶ崎のお店48・ランチ「小食堂HALIHALI」 >>
予告どおりに「魔法にかけられて」
JUGEMテーマ:映画
にほんブログ村 映画ブログへ

実は、時間の関係で、子連れでもないのに
吹き替えを余儀なくされてしまいました。
ディズニー特有の歌いっぱいのラブロマンスなんで、
大丈夫かと思ったんですが声優さんがとっても上手くて、
充分OKでした。\(^o^)/
そう、、予告で見たとおりの、面白さ。
これって、すごいですよね。
予告であれだけ見せていいのって心配してましたから(笑)



この設定のおかしさはこの着眼点もそうだけど
配役がぴったりだから。
とくに、アンダレーシア国の王子様。彼が一番!!
そう、哨瓮鵑離ぅ吋瓮鵝▲汽ぅロップス役。
(ヘアスプレーでもかっこよかった。)
イケメンだから、この役はよけいにはまりすぎ。
タイツはいて、チョーチン袖のあの童話の中のままのコスチュームで
NY観光のシーンは、もう、もう、爆笑もんです。
リスとの会話。。。これが、まったくKY男なんで
ひとつも理解できない。
真っ白な歯をみせて、笑うシーンなんて。。。
もう、彼の存在がでパロディです。

そして、現代のNYの王子役はパトリック・デンプシー。
弁護士で、堅実な彼が、童話の中のプリンセスと恋に落ちる。
おとぎ話はばっちりだけど、
そのプリンセスが、ものすごーーーく、強い!
そのうえ、ドブネズミやゴキブリに家事を手伝わせてしまう
サバイバル精神も持ち合わせている。

ディズニー映画のパロディすれすれを
本家がやってくれるのだから、よけいに笑える。

あっ、魔女のサランドンねーさんですが、
あのこてこて化粧と吹き替えだったもんで
最初誰かわからなかった。。。(^^ゞ
でも、はまりでしたね。


注意!ゴキブリ苦手な方は心して見てね!(笑)
| 2008年映画 | 22:25 | comments(6) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 22:25 | - | -
コメント
リスのピップのほうが、お利口でしたね〜(笑)

ドブネズミやゴキブリに家事を手伝わせる...そうか、あれはサバイバル精神の持ち主だったんですね(笑)ジゼル、スゴい!

も、も、楽しかったですよ!
| あん | 2008/03/21 11:32 PM |
おとぎの国の住人は、どんな生き物も平等に愛せるのですねーと、お掃除隊には苦笑い。
しかし、ハエは何かの役にやっていたのかしら?
予告を裏切らないデキの面白さに満足でした。
| たいむ | 2008/03/22 4:50 PM |
■あんさま
あんさんの「リスのピップより脳みそ小さい王子。。。」
受けました。爆笑もののKYぶりがぴったりでしたね。

ジゼルの掃除は,ほうきを振り回して歌ってるだけで
部屋中片付いちゃう。。うらやましい〜〜
でも、助っ人の連中があれですから・・・(^^ゞ

| mariyon | 2008/03/23 9:17 AM |
■たいむさま
そう、本当に、できがよかった!
いい意味で裏切られなかったです。

たしかに、あの、お掃除隊。
えり好みしないんですよね。
アニメだったら、あそこまでじゃないんだろうけど
ゴキちゃんたちのお風呂掃除と、
食器だけはぜったいパスですよ〜〜。

結婚したその後の生活でも、
あのお掃除隊ががんばっているんですよね。

たしかに、あのハエは何の意味だったんでしょうか??
| mariyon | 2008/03/23 9:24 AM |
一瞬、レミーのレストランかあ!!と思ってしまいましたが、NYの真ん中じゃ、ネズちゃんか、ゴキちゃんになっちゃうんでしょうね。
ちょっとびくびくしながら、ネズちゃんとゴキちゃんを操るジゼルもよかったです。
ジェームズ王子に尽きました。
最高です。
でも、すぐさま二番煎じみたいなのを作っちゃうのがディズニーの悪い癖ですが、どうなんだろ。
| sakurai | 2008/03/23 9:46 AM |
■sakuraiさま
レミーのレストランとはえっらい違いでしたよね(笑)

あの王子ならネズちゃんもゴキちゃんもOKって気がします。
誰とでも仲良くできそうですものね。
何事にも自分の尺度で順応できるって感じ。

続編だけはやめて欲しいものです。
| mariyon | 2008/03/23 5:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/338
トラックバック
魔法にかけられて
私、子供の時から、ディズニーのお姫様ものって死ぬほど好きだったんですよー。 でも、ドレスがこんなに邪魔になるなんて?!そして突然歌...
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2008/03/21 11:33 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    ituka (11/09)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    ituka (11/09)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/21)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    開けゴマ (10/19)
  • もっと名曲に浸りたかった「イエスタディ」
    mariyon (10/17)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/17)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ