茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 旅する写真展CiCuC | main | 茅ヶ崎のお店33 メンチカツ「肉の旭や」 >>
いまさらですが「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」
にほんブログ村 映画ブログへ

10年前の劇場版を友達にあれだけ進められたのに
観なかったのは、テレビアニメを観ていないと
わけがわからない・・・と、言われたため。
今回も、いまさら。。。と、横目で眺めていましたが
仕事の合間の時間に、ちょうど都合がよかったこともあって
観てきました。
う〜〜ん、、やっぱり暗い。
その暗さに圧倒されて、しばらく現実に戻れませんでした。

いまさら、わたしのようなエヴァ素人が
何かを書けるとは思えないので感じたままだけ。。
とにかく、衝撃がすごかった。
聞いてはいたもののシンジの、あの陰陰滅滅とした空気。
彼の表面的にはとても静かな、
そして、声をかけることもためらわれるような
底知れない苦悩。
覗いたら、その底が見えない、そんな深さ。
この苦悩は、エヴァとシトの戦いの衝撃波より
ストレートだったかもしれない。

親の気持ちで見れば、
涙が出るほど(←ほんとうに泣けた)辛い。。。辛すぎる・・・
とにかく、最後のヤシマ決戦は、涙涙。。
10年前に観たら、たぶん、
こういう親の気持ちにはならなかったと思う。

映像の美しさは、もう、言うまでもない。
日本のアニメの映像は、世界一だと思っている身としては、
素晴らしいと思った程度。
(ドラゴンボールのリメイクを今のアニメ映像でやってくれたら
むちゃくちゃ感動するとおもいますが・・・。)

テレビアニメも何も観ていないので、
なぜ、父は息子を?とか、
レイはなぜあそこまで碇ゲンドウを信じているのか?とか、
まあ、いろいろ、わからないところはあるものの、
おおむね、何も知らない人間でも、
充分楽しめる劇場版となっていました。
今回は、テレビの1話〜6話までで、
この続きは来年だそうですが
次の劇場版も観てしまいそうです。

ところで、小物はすべて現代にアレンジしてあったのに
なぜ、ウォークマンはテープ??
MP3プレイヤーでないのは、やっぱり、
何か理由はあるんでしょうか?
| 2007年映画 | 09:58 | comments(4) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
| - | 09:58 | - | -
コメント
mariyonさん、おじゃまします。

私も当時と違って結婚もし、親になりましたが、不思議とこの
作品を観ているときは、「親の気持ち」にはならなかったです。
やっぱり12年前に引き戻されているのかなぁ。ストーリーもま
だオリジナルではありませんしね。

前作では、ある理由でゲンドウはシンジをほとんど「道具」と
しか見ていなかったのですが、新作ではミサトのセリフなども
加わって、少し趣が違ったように感じました。このあたりは、
前作を見ている私より、初見のmariyonさんのほうがよりスト
レートに感じられたのかも。(^^ うーん、ちと羨ましい。


ウォークマンのテープは、「リバース」へのこだわり、なのか
なぁ、なんて自分は思います。「カチッ」という音と、再生方
向の反転表示。「繰り返し」を感じさせるため?某オーディオ
プレイヤーだと、数千曲聞かないと「繰り返し」にならないで
すから。(>_<) あくまで私見ですが…。
| ラフマニノフ | 2007/09/07 3:51 PM |
mariyonさん、こんにちは。
>ウォークマン
そっすね、私もラフさんと同意見で「リバース」へのこだわりが第一で、次に時間の経過の証明。
60分テープなら往復で1時間ですもん。わかりやすいでしょw
数々の謎はいずれ分りますので、このまま知らないで残りを見たほうが楽しめると思いますよ〜
| たいむ | 2007/09/07 5:17 PM |
■ラフマニノフさま
コメントありがとうございます。
やはり、12年の歳月の長さを、一気に飛ばしてしまえる力があるんですね。
SFも、ア二メも大好きなのに、なぜか、エヴァだけはスルーしてきたので、ほんとうに、いまさらでした。
でも、今回の公開前からものすごく気になっていました。
ちょうど、空いた時間にこの映画しか観るものがなかったのは、今ここで見ないと後悔するぞという、何かがあったのかもしれない、なんて、ちょっとオーバーに考えてしまうほど引き込まれました。
ここで観ることができてほんとうによかったです。

リバースのこだわり・・・
これは、これからの展開に「繰り返し」と言う何かがキイになると言うことなのでしょうか?

テレビアニメをレンタルしてこようかとちょっと思いましたが、いまさら組みとしては、劇場版を続けて楽しみに観ていくのもいいかなぁ〜なんて、思っています。
| mariyon | 2007/09/07 6:43 PM |
■たいむさま
たいむさんのブログの、初めてでも大丈夫・・と言うくだりが、ものすごく気になっていて、観てみようって思ったのかもしれません。ありがとうございました。
ほんとうに、何も知らない人間でも、一気に見ることができました。これは?何?どうなるの?といった、どきどき感が連続して襲ってきて、ものすごい緊張感の連続でした。

ウォークマンだけでなく、そのほかの?も、無理にそれだけを知ろうとしないで、のんびりと構えたほうが良いってことでしょうね。

でも、日本も映画で続き物を上映するようになったんですね。しみじみ。
| mariyon | 2007/09/07 6:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を観た
結論から言うと、思い出は汚されませんでした。ちと悔しいけど。(^^ゞ
| TV視聴室 | 2007/09/07 3:40 PM |
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」みた。
さすがに「リメイクではない」というだけあって、随所に手が入れられていた。それは”エヴァを見たことがある程度”の私にもひとめ目でハッキリ判るものから、こんなのあったっけ?おぼろげながら変化を感じるもの
| たいむのひとりごと | 2007/09/07 5:19 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ル・マン24「フォードVSフェラーリ」
    mariyon (01/18)
  • ル・マン24「フォードVSフェラーリ」
    ituka (01/18)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    mariyon (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    mariyon (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    ituka (01/08)
  • 最後の最後かな「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」
    dalichoko (01/08)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ