茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< これな〜んだ? | main | ホリディを観たら,「カウチ・イン・ニューヨーク」 >>
愛しのジャック・ブラック 「ホリディ」
にほんブログ村 映画ブログへ

ジュード・ロウの眼差しに
少しもときめかなかったんですが
ジャック・ブラックにくらくら。
いや〜〜、彼の恋愛映画が観れるなんて!!
幸せです。もう、嬉しくて、嬉しくて、初日の初回に
観てきましたよ〜〜。
いえ、ジャック・ブラックにだって、
恋愛映画の1本や2本・・・・・汗
いえ、いえ、1本だけあります「愛しのローズマリー」。
おデブのパルトロウが
むちゃくちゃ綺麗に見えちゃうって言うラブコメ。
でも、このときの、インタヴューで答えてました。
「自分に恋愛映画がキャスティングされるなんて!!
ありえないよね。こういうお話でなきゃ。
しかも、あの、ブラピの婚約者だぜぃ〜〜(←創作)。」
その彼が、ごくごく普通の、
恋愛映画で主演(あくまで4人が主演)はるなんて。
ほんとうに、嬉しいです!


彼を意識したのは、「ジャッカル」です。
あの殺されっぷりが、記憶に残りました。
そして、「エネミーオブアメリカ」で、あっ、あの人だと。
極め付けが「ハイフェディリティ」でした。
オタクで、マナーの悪い、レコード屋の店員。
こんなビデオ屋さんがあったら笑えるって。。。かなり夢中。
そのあと、彼の快進撃には驚くばかり。
「スクール〜」で主演はっての来日のときは、ただただびっくり。
毎日、サントラ聞きまくりでした。
まあ、今回の来日は、残念ながら、
キャメロンと、ジュード・ロウだけでしたが・・。(妥当か)


ジャックが、ケイトを見つめる表情がもう最高です。
レンタルDVD、あんなふうに選んでもらえるなら
どこまででもついていきます。
最初の彼女(女優の)、冒頭ジャックが幸せそうに
見つめているんですが本当に綺麗。
でも、だんだん気持ちが離れてくると普通の女の子に。
その分、ケイトがどんどん綺麗になる。
女を魅力的に見えるように、見つめることのできるアクター、
これぞ、恋愛映画には不可欠!!
やっぱ、ジャック、なにやっても上手い!

映画楽しかったです。
ほんとうに、4人ともすごくいきいきしてて。
失恋の気持ち、久々で思い出しました。
ケイトの「脇役だけを演じて生きている」って、
ものすごくわかります。
なんだか、久しぶり、癒されました。
ちょっとこのところ、忙しくて、とっても
疲れていましたが、やっぱり映画って
気持ちがほぐれますね〜〜。
まあ、このあと、この4人の
遠距離恋愛が無理であろうとも。
エンディングの先は、映画にはないのですから。


最後に、ホームエクスチェンジの恋愛映画ならこの1本!
| 2007年映画 | 18:17 | comments(21) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
| - | 18:17 | - | -
コメント
試写会を観た後、wowowのメイキング番組(=30分!)を 見たんですけど、
ラブ・コメディーの名手=ナンシー・メイヤーズが ジャックの大ファンで、彼のために この役を用意したとか!
だから、あんなに素敵なジャック・Bが スクリーンを輝かせていたんですネ♪(^_-)-☆
もちろん、私も、ジャックが素敵〜☆と 思いましたよん!
あんなふうに 横で すぐさま LOVE&#9825;SONGを 奏でてくれたら、イチコロですよ〜ん♪(#^.^#)
そうそう!アカデミー賞授賞式でのPerformanceも 素敵でした♪
アカデミー賞の会場…ジュード・ロウ以外のこの映画の主役3人が 勢揃いしてたのよね。
みんな “旬の”役者だかりで、それだけでも この映画の輝きが 分かろうと言うもの です!!(*^^)v
| 流星☆彡 | 2007/03/24 7:10 PM |
わお〜!↑〔ハート〕を書いたつもりが、〔&#9825;〕に なっておる!
コピペも 上手く出来る時と NGな時が あって、難しいね。
お許しあれ。m(__)m
| 流星☆彡 | 2007/03/24 7:13 PM |
こんばんは。コメント、トラバありがとうございます!
感激です!ジャックのファンの方にコメント頂けるなんて。
今日地元のテレビ番組で「ホリデイ」が紹介されたそうです。
なんでも、メイヤーズ監督にインタビューをしたアナウンサーが
「ジュード・ロウにメロメロでした。」と言ったところ、
監督は「でも、結婚するならジャック・ブラックのような人よ。」
と言ったとか。このコメント、とても素敵でした。

「女を魅力的に見えるように見つめる事のできるアクター」
なんですね。素敵☆
| ジュン0046 | 2007/03/24 10:03 PM |
■流星☆彡さま
そうなんです!今回、えらくこざっぱりとしてステキ(笑)!
ジャック、ハンサムって思いました。いや、もちろん、大好きなんですが、あの性格破綻の役が好きって思ってきたので、このストレートな役がみょうにはまりでした。そうか、監督のチョイスなんですね!

好きなスターと聞かれれば、ブラッド・ピットなんですが、彼は表看板なようなもので、他は、ちょっとマイナーな俳優さん好きなんです。ビル・プルマンとか、フィリップ・シーモアとか、香港のレオン・ライとか・・・。
でも、ジャックに、ここまでハート(コピペうまくいかないですよね)になるとは自分でも意外でした。
もう一度観にいっちゃおうかな?
| kayamariyon | 2007/03/25 12:32 AM |
■ジュン0046 さま
コメント、TBありがとうございます〜〜。
嬉しい!!ジャックのファンの方なんて。。。
愛しのローズ・マリーは彼の目にだけ綺麗に写るパルトロウでしたが、今回は、彼の目を通して魅力的に見える、そんな気がしました。あの目にやられますぅ。

遠距離恋愛、確かに、ジャックとケイトは上手くいきそうです。結婚したら、とっても尽くしてくれそう。。。
でも、俳優、ジャック・ブラックと結婚するのは、大変そうですよね。彼と付き合い続けてる彼女はすごいです!
| kayamariyon | 2007/03/25 12:38 AM |
こんばんは♪
ジュードのことばっかり書いて、ジャック・ブラックのことは
一言も言及してないので申し訳ないですけど、TBさせてくださいね。

kayamariyonさんがジャックにメロメロでジュードにはさっぱり気がないように、
わたしはジャックが全く目に入らず、
あのケイトの恋人が何で彼かなぁ…って思ってたんですけど、
監督の好みとあらば納得ですね。
でも、たまにはこんな幸せな夢物語が観れて嬉しかったです♪
| 悠雅 | 2007/03/25 8:26 PM |
訪問ありがとうございました。

kayamariyonさんとナンシー・メイヤーズ監督でジャックを奪い合う様が浮かんでくるようですw。

そうそう、あのレンタルショップでのジャックは面白かったです。「ミッション」また観なきゃ!と思ったのでした。
| yanks | 2007/03/25 8:43 PM |
■悠雅さま
公開前、友達がポスター観て「主役はこの2人だよね」と、もちろんジュードとキャメロンを指して言ってました。
4人が主演だと言うわたしの意見はまったく通らず(笑)
でも、ファンだと言いながら、ナチョリブレはまだ観てないんです。やりすぎのような気がして。。。
だから、今回は、ほんとうに嬉しかったのです。

ジュードも好きな俳優さんなんでよけいに。
雪の朝、ワイシャツ1枚の彼の姿は絵になりますよね。ジャックなら、太ってるから寒くないだろうくらいにしか思われない(汗)
| kayamariyon | 2007/03/25 11:34 PM |
■yanksさま
彼の話し方、たしかに語尾を伸ばしていますね。
スクール〜のサントラでも、しゃべりまくってますから。
実はあの映画は、輸入版のサントラを聞き込んでから観たんで、もう、音楽とともにノリノリでした。
今回も、ちょっとだけ歌ってるけど、もともとロッカーだし・・・。でも、デブのロッカーって・・・映画そのままですよね。そういうジャックしか知らなかったので、今回はほんとうに直球!監督に感謝です。
| kayamariyon | 2007/03/25 11:42 PM |
こんばんは☆
TB&コメントありがとうございました♪

JB最高ですよね〜☆
今回、期待してた歌も披露してたし良かった♪
ジュードとキャメロン、ケイトウィンンスレットもハマってましたね。
また遊びにきますね。
| mig | 2007/03/26 2:19 AM |
■migさま
ですよね〜〜、4人ともぴったり。
4人主役って聞いたときは、なんだかどっちつかずの映画になるかも??なんて思ってたんですが、これはよかったです。即日に家を交換して、鍵はどうするのとか、チケットは?契約書はなんて、細かい現実はいらない映画の世界。
ときどきこういう映画の非現実がここちよいです。
| kayamariyon | 2007/03/26 9:41 AM |
今日観てきました♪
安心して観られる可愛くてステキな映画でしたね。
人生楽しいのが一番、面白いのが一番ってエンディング見ながら思いました。
ジャック・ブラック、違和感なく馴染んでましたね(笑)
俳優の面白さは意外性だと思うんですよね。
あの人がこの役をーーー!みたいな。
私はけっこうそういう意味で裏切ってくれる俳優が好きな傾向があります(^^

まあ、今回のジャックは実際は恋にまで発展するのかな〜という不安は残りましたが。少なくとも私がケイトなら、ジャックとはいい友情が築けると思いました!
| atsuko | 2007/03/28 7:18 PM |
■atsukoさま
いやだな〜〜、ケイトとジャックのカップルは上手くいきますよ〜〜(笑)。
ただ、キャメロンとジュード・ロウは今後危ないです。

ジャックが恋愛物・・・しかも、失恋とか、悲恋とか。。ストーカーでなくて、こんなステキな恋愛を演じてくれるなんて、ほんと嬉しい。もう1回観にいくか、DVD資金にするか。。悩むところです。
| kayamariyon | 2007/03/28 11:18 PM |
はじめまして!
ホリデイ、映画が始まってすぐに
ああ、コレは安心して楽しめる映画だってピンときました。
だから、ゆ〜ったりシートにしずみこんで
笑ったり泣いたりして観てました〜♪

私のサイトは占いをベースにしたブログです。
よろしければ息抜きに遊びにいらして下さいね!
| ヨーズ | 2007/04/04 10:20 PM |
■ヨーズさま
たしかに、精神的に豊かになれる、そんな気分の映画でした。設定の調子良すぎるところや、つっこみどころも、みているうちに気にならなくなります。
良質のラブコメって貴重です。
| kayamariyon | 2007/04/05 10:47 PM |
こんにちはTBお邪魔します
多少出来すぎではありますが、良く出来た映画でした。さすがハリウッドのラブコメは楽しいですね。ことにケイト・ウィンスレットのオーラは凄まじいです。
また元脚本家だった老人との絡みは、この映画をより一層良い映画に仕立てていたような気がします。
| ケント | 2007/04/15 10:32 AM |
■ケントさま
お久しぶりです〜〜。
なんだか、久しぶりにハリウッドの良質なラブコメを観た気がしました。もともと、ジャック・ブラック好きなので贔屓目ですが、突っ込みどころも気にならないほど、心から拍手を送りたくなる、そんな作品でした。ハリウッドらしいラストも好きです。
| kayamariyon | 2007/04/15 6:28 PM |
はじめまして。
すごい遅い書き込みですみません。
ジャック・ブラック様のことを同じように気付いている方がいると知り、うれしくなって書き込みしています。
私も「ジャッカル」であの下品さやおびえぶりの素晴らしい演技に感動、
「エナミーオブアメリカ」ですぐ、あ、あの人だ!とわかり、コンピュータオタクっぽさや捕まった後のしょぼくれさの演技に
やっぱり、この人はタダモノじゃない、と思っていました。
ほんとうに彼が恋愛映画に出るなんて、うれしかったです。
ぼーっとしている人間で映画の上映は終わってしまったようですが、DVD借りて見ようと思っています。
| すう | 2007/05/05 8:26 PM |
■すうさま
コメントありがとうございます〜〜。
ジャッカッルからだなんて!
嬉しいですよーーー。他人事と思って作っていた兵器が
自分に向けられたときのおびえぶり。
確かにすばらしかったですよね。
「ホリディ」は、むちゃ好青年です(笑)。
ビデオ(DVDはあるのかな)なら「ハイフェデリティ」もお勧めですよん。
| kayamariyon | 2007/05/05 10:27 PM |
ホントーにジャックとケイトが結婚してほしい&#9786;
| なぎさ | 2009/02/27 8:06 PM |
■なぎささま
そんな噂があるんですか〜〜♪

ジャックってけっこう誰とでもお似合いかも。
あの目元が好きです!
| mariyon | 2009/02/27 8:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/197
トラックバック
ジャック・ブラック**
今日公開の「ホリデイ」に、私のお気に入りの「ジャック・ブラック」が出演しています。私が観た映画の中では、「キングコング」以来です。もともとコメディの人なのに「キングコング」では、真面目な役でした。そういえば、先日テレビで放映された「ジャッカル」にも出
| ◆◆ここちいい時間◆◆ | 2007/03/24 10:24 PM |
『ホリディ』
ジュード・ロウとケイト・ウィンスレットは先日観た『オール・ザ・キングスメン』にも出ていたので、セットで活動しているのか?と思うほど連続で登場。しかしケイトは次回、再びレオ様と組むみたいですね。
| 映像と音は言葉にできないけれど | 2007/03/25 8:39 PM |
ホリデイ /the Holiday
大好きなキャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック{/3hearts/} +ケイト・ウィンスレットが揃って 『ハート・オブ・ウーマン』『恋愛適齢期』{/fuki_osusume/}の監督、 ナンシー・マイヤーズが撮ると聞いてからずーっと楽しみにしてた作品{/kirakira/}
| 我想一個人映画美的女人blog | 2007/03/26 2:20 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    ituka (11/09)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    ituka (11/09)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/21)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    開けゴマ (10/19)
  • もっと名曲に浸りたかった「イエスタディ」
    mariyon (10/17)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/17)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ