茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 予告が秀逸?「決算忠臣蔵」 | main | ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」 >>
母の愛とは「ひとよ」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ

 

田中裕子がただただすごい。

お父さんを殺しました。
これから、お母さんは自主して、
10年、いや15年たったら戻ってきます。

 

幼い子供たちにこう宣言して出て行った母親が
ほんとうに15年ぶりに戻って来る。

 

健くんも、鈴木亮平もうまい。
特に、自分のカラーをほとんど消して、
目立たないお兄ちゃんの役に徹した鈴木亮平は素晴らしい。

 

でも、これは、田中裕子の映画だった。

 

母の行動は、子供を守ったと言えるのか。
自分のしたことに間違いはなかった。
間違ってなかったと思わなければ、
この15年何のために生きていたのかわからない。

 

まったく別の愛かもしれないが
深い愛を感じる話だった。

 

| 2019年映画 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:22 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ