茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 茅ヶ崎上映に感謝「新聞記者」 | main | 違う視点からの「アルキメデスの対戦」 >>
ラストに監督らしさあり?「天気の子」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
 


コラボも多かったし、話題もあるし
観に行かなければと思わせられてしまう映画(;´・ω・)

でも、ちょっとコラボやりすぎ?

映像の美しさは、前回より予算が潤沢にある分
すごく綺麗!
日本のアニメって美しい。


ただ、音楽は主張しすぎ。
突然に湧き上がるように入るサウンドは
たしかにピッタリだけど、回数が多い。
途中で、また?って思ってしまう。


そして一番の問題は、
何故、穂高は、島を出たのか?
閉塞感を感じていたと言うが、東京はそれほどパラダイスなのか?
彼の閉塞感が全く伝わってこなかった。

そして、陽菜がなぜ特殊能力を持つほどの祈りをしたのか。
母親との関係ももう少し描いてほしい。

 

でも、弟くんのキャラは良かった!


関東の梅雨もやっとあけたが、
今年の梅雨はほんとうに長くて
この映画の公開にはピッタリだったのでは。

監督は持ってるなぁ〜〜って(笑)

そして、3年たってもずっと雨の東京と言うラストは
けっこう好きだったりする。

 

 

| 2019年映画 | 09:29 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 09:29 | - | -
コメント
新海監督独特の語り口だったと思いました。
多くを語らず感性に身を任せ。。。
いや、ワタシのような単純な人間にとって
誤った解釈をするリスクはどうなるの?(笑)
少年の背景がほとんど語られずでも
許してしまう自分がいました。ラストはよかったです。
| ituka | 2019/08/01 10:07 PM |
■itukaさま
梅雨明けしたらしたで、毎日暑くて。。。(;´・ω・)
でも、ずっと雨の東京も嫌ですね。

深海監督らしいと言うのはわかりませんが
たしかに、あとは観る側にゆだねる系の作風でしょうか?

日本アニメはこのタイプが多いのかもしれませんが
わたしはけっこう好きです。


ところで、やっぱり少年の家族は必要なかったのでしょうか?
| mariyon | 2019/08/01 11:19 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 有名過ぎるあの「CATS」
    mariyon (02/10)
  • 英雄一転「リチャード・ジュエル」
    mariyon (02/10)
  • 王道ミステリー「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
    mariyon (02/10)
  • 英雄一転「リチャード・ジュエル」
    ituka (02/10)
  • 有名過ぎるあの「CATS」
    ituka (02/10)
  • 王道ミステリー「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
    ituka (02/10)
  • 半地下よりもさらに下の暮らしとは?「パラサイト 半地下の家族」
    mariyon (01/29)
  • 半地下よりもさらに下の暮らしとは?「パラサイト 半地下の家族」
    ituka (01/28)
  • ル・マン24「フォードVSフェラーリ」
    mariyon (01/18)
  • ル・マン24「フォードVSフェラーリ」
    ituka (01/18)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ