茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 肉体改造!「バイス」 | main | ソーくん押しには?「アベンジャーズ/エンドゲーム」 >>
王道映画?「ハンターキラー 潜航せよ」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ

 

ロシア大統領の英語の上手さは
まず、置いておくとしても、
突っ込みどころも楽しい潜水艦映画。

 

ロシアの国防相が起こしたクーデターで
すわ、世界大戦か!と言う
目新しくもない設定。

冒頭、会話が長いし、なかなか話が進まなくて
睡魔もやってくるし、これは・・・と思っていたが、
空から潜入した4人のネイビーシールの活躍で
俄然面白くなった。

 

あれ?これって、潜水艦映画?って思うほどだったけど、
ハンターキラーがロシアの海域に到達し、
フィヨルドを潜航するシーンは、もうドキドキ。
スパナのシーンは、思わず、
手を握り自分もスパナをつかもうとしていた。


お話しそのものは、さほど目新しくなく、
展開も予想どうりなのに、
なぜか、ほんとうに面白かった。

満足!

ジェラルド・バトラーさんは、ピッタリ!

ゲイリーは、チャーチル以来こういう役回り??

| 2019年映画 | 22:09 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:09 | - | -
コメント
北米では批評家からの辛口コメントの多くが
ストーリーの古臭さでしたね。
ワタシも今さら感バンバン感じてました。
でも、いいんです!本物の重量感味わえましたし
ロケットの弾道が綺麗でアートの世界を味わえましたから(笑)
| ituka | 2019/05/04 9:14 PM |
■itukaさま
実は、あまり見る気がしなかったんですが
まあ、誘われて観たわけで。。。
だから、最初の設定で、ちょっとこれってと思ったんですが、
いやぁ、すごい面白かったです。
あの臨場感、なんと本物!!!(笑)

地上戦の働きも見ごたえありました。
| mariyon | 2019/05/04 11:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1371
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    ituka (11/09)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    ituka (11/09)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/21)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    開けゴマ (10/19)
  • もっと名曲に浸りたかった「イエスタディ」
    mariyon (10/17)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/17)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ