茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< とにかく陰鬱「魂のゆくえ」 | main | 肉体改造!「バイス」 >>
馬と少年と自然と「荒野にて」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ


転がるように自滅していく少年。
若きリヴァーを思い出すと言ったら、言い過ぎだろうか?
でも、可愛くて、ほんと切なかった。

 

馬の大好きな友人に「感動もの」と勧められての鑑賞。
動物感動作品と思いきや
1人の少年が次々と苦難に出会い、どうしようもなくなっていく。

無責任極まりない父親と
2人で暮らす15歳の少年チャーリー。


競争馬を世話をする仕事を見つけたものの、
父親が刺されて亡くなってしまう。
世話をしていた馬が処分されてしまうことに我慢できず
馬を連れて逃げ出してしまう。

伯母をたよって旅に出るも、
その伯母のはっきりとした住所も分からない。
途中、車を捨てることになり
馬を連れて荒野をさまようも、
馬を死なせてしまう。

その後次々と彼を襲う不幸。
奇跡的に伯母と再会し、
一緒に暮らすことになったとき、
はじめて彼は、心から不安を感じる。

やっと本物の暮らしがはじまることを感じたから。

 

その微妙な心理が、ほんとうに切なかった。

| 2019年映画 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 21:59 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1369
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ