茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 遺恨と友情「 家(うち)に帰ろう」 | main | 主婦ブログライブ「シンプルフェイバー」 >>
Happyになれる!「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ

ブリジットジョーンズの日記くらい
前向きで明るくなれる映画。

 

自分に自信を持つこと。
これは簡単なようで、とことんむづかしい。
この時、よく「関係ない」と言われるが、
そんなことは決してないのが「容姿」だ。

これは間違いない。

 

 

恋愛だけでなく、仕事でも、対人関係でも、
自分の容姿にコンプレックスを抱いていると

人間、どうも卑屈になる。


頭を打ったせいで、
ぽっちゃり体形でコンプレックスを持っていた自分の容姿が
最高の美女に見えるようになったレネー。
今まではそのルックスのためにできなかったことが
どんどんできるようになる。


ただし、周りには、今までどうりの彼女なんだけど。

どこもかわっていなのに

自分に自信を持つ事で、歩き方も、発言も違う。
仕事は憧れの化粧品会社の受付嬢をゲット、彼氏もできちゃう。
クリーニング屋での出会いが最高だ。
彼は全くその気がないのに、美人の自分はナンパされてしまうと
信じているレネー。

そんなレネーがほんとうの自分に戻った(気が付いた)とき、
彼女を待っていたのは・・・。

 

お話は、分かりやすい言わば少女漫画のような話だけど
これが、妙に元気が出る!
誰でも自分に自信を持てなくなるときがある。
そういう時に観るべき1本だ。

レネーが憬れる完全無欠の化粧品会社のCEOも
博士号まで持っているのに、美人で声がバカっぽいことに
コンプレックスを持っていたり。

 

そう言えば、子供の頃周りよりちょっと背が高かったので
気取って歩いていると言われ、人目を気にして猫背になり、
出来の良すぎる兄と比べられ落ちこんだり。
まあ、これくらいのことは誰にでもあるだろう。
少女漫画の世界でよくある、眼鏡をはずして、
痩せて美人になって・・・とか。
眼鏡も掛けていなかったし、太ってもなかったので
自分には関係なかったし。
美人とかかわいいと言った言葉も無縁だったなぁ〜〜
なんて過去をふりかえったりして(笑)

 

 

| 2019年映画 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 13:06 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1364
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ