茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 少女漫画の世界に近い「 女王陛下のお気に入り」 | main | 遺恨と友情「 家(うち)に帰ろう」 >>
フライドチキン食べたい?「グリーンブック」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ

 

ヴィゴモーテンセンの役になりきりっぷりに
まずはびっくり!

グリーンブックの存在は全く知らなかった。

たしかに、あの時代、
電車やバスのような交通機関を利用して旅するのは
黒人(有色人種)にとって、快適さとは程遠かったと思う。

 

それが社会的に地位が有ろうと、
金を持っていようと関係ないのだから。

もちろん、クルマでの長距離ドライブも
快適と呼べないことが多かったろうが
それでも、車の中では自分たちだけの世界なのだから。
四六時中、差別を受け続けるパブリックな交通手段より
はるかにマシだったろう。

だからこそガイドブックは旅の必携品。

たぶん、アメリカでは、このタイトルを聞いただけで
イコール人種差別とわかるんだろうなぁ〜

60年代って、まだまだアメリカ南部は
こんなにも差別されていたのかと
改めて映像を見ながら思う。

子供の頃の少女漫画の中でさえも、
黒人差別の話は普通にあった。
少女漫画は舞台を選ばないから、
普通にアメリカの学校だったりするが
白人と黒人のハーフでほとんど白人にしか見えないヒロインが
自分の出自を隠している。
が、爪だったか、手のひらだったかに、
その証拠があらわれ、一挙に逆境にたたされるとか。

話がそれたけど、映画の中で語られるのは
こうした様々な差別。
上流の白人のモラルとルール。
ピアノの演奏に拍手し称賛はするがそのルールは曲げない。
一緒のトイレを使うなんて論外!
最初、トニーがゴミ箱にコップごと捨ててしまうのと同じだ。


そしてそのトニーが仕事のためだけでなく、
ドクと友情を培っていくくだりがほんとうに面白かった。
フライドチキンを食べさせるくだりや、
手紙の件は言うまでもなく。

でも、字も文章も下手だけど
手紙を書き続けるトニーの愛が素敵だった。

 

ロード〜のヴィゴさま!

懐かし〜〜(^_-)-☆

 

 

| 2019年映画 | 14:36 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 14:36 | - | -
コメント
アカデミー賞作品賞に輝いたことに拍手ですね。
こてもトランプ政権批判に繋がっちゃってますが、真の実力から選ばれたんですよね。
ふたりのコントラストが異様で車が故障したときの
畑の黒人たちが不思議な目線になってるのが胸に来ました(笑)
荒くれだけど人情のあるボディガードのトニーが本当に良かったです。
| ituka | 2019/03/03 10:05 PM |
■itukaさま

そうですね〜〜、あの畑のシーンはグッときますね。
あのシーンがあったからこそ、
ドグが、黒人の世界にも、もちろん白人の世界にも
どこにも自分の受け入れてくれる場所がないと言う言葉に
重さができるんでしょうね。

最後のクリスマスの食卓シーンがあって、良かった。
ほっとしました。
| mariyon | 2019/03/03 10:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1362
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    ituka (11/09)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    ituka (11/09)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/21)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    開けゴマ (10/19)
  • もっと名曲に浸りたかった「イエスタディ」
    mariyon (10/17)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/17)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ