茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< ホラーのニューウェイブ?「来る」 | main | 追悼映画1「モリのいる場所」 >>
2人の歌が素晴らしい「アリー/スター誕生」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ

 

何が驚くって、
ブラッドリー・クーパーの歌のうまさ(笑)

そして、主役2人の歌のすばらしさと
2人の薄っぺらいキャラ設定(;´・ω・)
(監督はブラッドリーだそうだけど)

そもそも、ジャックってどういう人間なんだろう。

自分の才能に対しては確固たる自信はあっても
聴力を失うことへの不安と
父親、兄と向き合うことができないまま
過去を引きずって酒におぼれる天才。

ここまではいい。

 

だけど、彼はこんなにも成功しているが
たった1人の兄をのぞけば
彼を支えるプロのスタッフや友人もいなければ
恋人はもちろん、昔の彼女、別れた妻や子供、
一切いない。

酔っぱらって一度だけ聞いたアリーの歌。
自分のステージに呼び、突然一緒に歌う・・・
ここまではまだ?ギリセーフ。

 

そのすぐあと彼女と恋人になって
自分のツアーで一緒に歌うなんてことが
許されるような大物なのか?

ジャックのファンってどういう人達なの?
女性ファンも男性ファンも、なんて寛大!


インタヴューで、ガガ様が
「わたしはレディ・ガガを捨て、
アリーになり切っていた」と言ってたけど
ゴミ捨てを拒否し、ことあるごとに上司にたてつくウェイトレスは
やっぱりガガ様?

まま、歌を聞いているだけでかなり満足できる映画なので
細かいことはいいのか?

最初の歌のシーン、ここはマジ感動!

このシーンだけでも価値あり。

 

| 2018年映画 | 11:00 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 11:00 | - | -
コメント
レディー・ガガの入浴シーンですべて見せてましたね。
この映画のDVDが出たら浴槽から立ち上がったショットで
一時停止するひと多いんだろうな〜でしたよ。
ワタシは見ませんが^^;

そうそう!ジャックの最初のステージで熱唱するシーン
あそこがいちばん感動しました。
でもその後はガサツで怒りっぽいアリーに感情移入はできなかった(笑)
| ituka | 2018/12/25 9:54 PM |
■itukaさま
何も知らないで見たら、実話かと思うかも・・・(;´・ω・)
一緒に観た相棒は、観終わったあと、これって実話?って聞いてきましたから。

あの最初の熱唱のシーンは、ちょっと涙が出そうになるくらい
勘当しました。
サントラが欲しいって言うの、わかります。
| mariyon | 2018/12/25 10:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1347
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ