茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 踊らないインド映画「パッドマン5億人の女性を救った男」 | main | フランケンシュタインの産みの親「メアリーの総て」 >>
面倒すぎる2人の「大人の恋は、まわり道」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ

 

日比谷TOHOでキアヌ好き(?)の友人4人で王道鑑賞(笑)

キアヌとウィノナの2人だけの登場人物。
まるで舞台劇のような展開。

 

たしかにメリハリは少ないけど、Yahoo!評低すぎ。

 

キアヌってアクションも恋愛も
全部キアヌなんだけど、それなりに納得できる。
(昔やった殺人者はともっかく)

今回のめんどーな独身男もぴったり。


少々顔はよくても、絶対、結婚できないだろう。

人を思いやることもないし、
奇声を発するし、ちょー面倒、あげく臆病。

対するウィノナは、元彼への思いを引きずる未練たらたら女。

 

空港で出会い同じ結婚式に参列することがわかった2人の珍道中、

まあ、目新しくない設定ながら
この2人の不毛の会話に、思わずふふと・・(笑)

8人乗りの飛行機の後部座席はペアシートかいっ?

こんな飛行機でもナッツはだすの(笑)

 

まあ、展開は、どーってこともなく
二人はなるようになっちゃうんだけど、
他の人物はセリフもなく、まったくの二人芝居。

キアヌファンに言わせれば、
「いままでのキアヌ映画3本分のセリフ量」だそうで。
そう、キアヌのセリフを堪能できる、レアな1本。

満足!?

 

| 2018年映画 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1344
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ