茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< まだまだ続くのね「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 | main | 面倒すぎる2人の「大人の恋は、まわり道」 >>
踊らないインド映画「パッドマン5億人の女性を救った男」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
 

泣ける映画?とは思えないけど、
とにかく、意外な面白さ。


インドの女性のためにナプキンを売った男の話と聞いて
かなり昔の話と思いきや、
彼が妻のためにナプキンつくり思いついたのは
わずか20年ほど前のことだった・・・ってマジ?

 

まずここにびっくりで、ぐいっっっと

お話に引き込まれてしまった。

 

インドの女性は生理になると不浄なものとされて、
家の中にも入れてもらえないとか、
人前で生理の話をする事も出来ない。
田舎では、ナプキンを買うのも違法薬物のような扱い(;´・ω・)

2001年のインドの生理用ナプキンの普及はわすか11%。
とんでもなく高価で富裕層と大都会のみ。

 

妻から発想を得て、安価なナプキンを作って売り、
大儲けをしたビジネスマンの話かと思いきや、
ナプキンを作る機械を開発、
それを村々に普及させ、女性にナプキンだけでなく
仕事を供給するシステムを作った男の話だった。

男が生理用品を作るなんて、
村では全く受け入れられず、妻は里に帰り
自分も村を出る羽目になり、家族からも絶縁状態。
そんな中で信念を曲げずに突き進む。
すごすぎる。

成功するんだろうとわかっていても、
インドの諸事情も目新しくて、最後まで入り込んで観ることができた。

 

実際のパットマンは左。
アルナーチャラム・ムルガナンダム氏は現在まだ50代(若い)。
30歳まで生理の存在も良く知らなかったとか。

それにしても、伝記映画って
顔や姿を実在の人に似せるのが普通だけど、
これまた全く違う。

このあたりもインド風?
あっ、でも、日本でもNHKの連ドラとか、そうだなぁ〜〜。

 

インド出身のソーナム・・・知らない女優さんだったけど

とにかく知的でほんと綺麗だった。

 

 

 

| 2018年映画 | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 12:47 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1343
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 情熱の先「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」
    mariyon (10/09)
  • 情熱の先「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」
    ituka (10/08)
  • 貞子の1000倍怖い?「見えない目撃者」
    mariyon (10/06)
  • 貞子の1000倍怖い?「見えない目撃者」
    ituka (10/06)
  • ブラッドの一人芝居を堪能「アドアストラ」
    mariyon (09/28)
  • けっこうあっさり「記憶にございません」
    mariyon (09/28)
  • けっこうあっさり「記憶にございません」
    ituka (09/27)
  • ブラッドの一人芝居を堪能「アドアストラ」
    ituka (09/27)
  • 奇跡の共演ってことで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
    mariyon (09/03)
  • 奇跡の共演ってことで「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
    ituka (09/02)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ