茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 青春群像劇に泣く「ハチミツとクローバー」 | main | ほんとうに最後?「メイズ・ランナー:最期の迷宮」 >>
東京家族が懐かしい「 家族はつらいよ3」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ

 

さすがにもう3はパスと思っていたけれど、
昨夜の、茅ヶ崎館での小津監督と、
蒼井優ちゃんつながりで、やっぱり観ることに。


回を重ねるごとに、
小津監督の「東京物語」のリメイク「東京家族」の
いいイメージが消えてしまう気がするのが残念。

まあ、別物なんだけど。

配役そのまんまって感じの、イメージがねぇ〜〜。

 

家族の関係が同じの東京家族

 

こちらが「家族はつらいよ1」

 

そして今回がこれ。

配役は同じでも、どんどん失速してる気も・・・。

 

はっきり言って、たぶん、こういう夫はいる。
父親の方も、息子の方も。

 

ただ、こういう夫の嫁は、ここまでの柔軟性はないと思う。
こんなどうしようもない夫と一緒にいない。


そういう意味では、第一話の熟年離婚は笑いに中にも現実感があった。

が、今回、ここまで煮詰まった夫婦関係が
夫のほうになんの改善もなく、
(というか何が悪いのか気が付いていない)
元のさやに納まっても、結局、妻が我慢するってことしかない。

 

たった1日飲み屋の女将に来てもらっても、
今まで散らかすことしか能がない男たちが生活してて
家の中があそこまできれいに片付くはずもない。

 

そのうえ、なにかっちゃぁ
夫婦喧嘩に、妹、弟夫婦が集合ってあり得ない。
あんな暴言を吐かれた日には、嫁さんは来ないのが普通だろう。

 

なんだか、家族のおとぎ話って感じ。
主婦労働ってこんなに大変なんですよ・・的な話も
取って付けたかんじ。

所詮、男目線の話なのだ。

 

ちょっと笑うに笑えなかった。

 

 

| 2018年映画 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 21:32 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1309
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
まつ毛パーマ・エクステ
天然石とセラピーの店
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 感動!「ボヘミアン・ラプソディ」
    mariyon (11/18)
  • PC画面の臨場感「サーチ」
    mariyon (11/18)
  • 感動!「ボヘミアン・ラプソディ」
    ituka (11/18)
  • PC画面の臨場感「サーチ」
    ituka (11/18)
  • 緊張感の大襲撃「クワイエットプレイス」
    mariyon (10/17)
  • お久しぶりのビルさん「イコライザー2」
    mariyon (10/17)
  • 緊張感の大襲撃「クワイエットプレイス」
    ituka (10/16)
  • お久しぶりのビルさん「イコライザー2」
    ituka (10/16)
  • 漫画と見事にシンクロ「響 HIBIKI」
    mariyon (09/17)
  • 漫画と見事にシンクロ「響 HIBIKI」
    ituka (09/17)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ