茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 香港映画テイストなインド映画「ダンガル きっと、つよくなる」 | main | 「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」 >>
決断の夜「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」


にほんブログ村 映画ブログへ

 

アメリカの政治史の中で、
広く知られた話なのだろうか?
最初の人間関係がちょっとわかりにくかった。

映画を観たあと、アンビリ―バボーか何かで
このキャサリンの話をやってて

この夫婦のこと、亡くなった主人のことなど興味深く見た。

 

番組の、普通の主婦が
突然とんでもない決断を迫られるときと言う切り口は、
ちょっと無理があるかもしれないが、
あの決断の夜、一夜明けて、ワシントンポストは
ビッグ新聞社になったと言う事実が
ストレートに伝わってきた。

映画ももう少し淡々と話が進めてもよかったのではと思う。


ただ、トムさんも、メリルもすごくうまくて
あまり彼ら自身を感じさせないのが良かった

 

| 2018年映画 | 22:44 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:44 | - | -
コメント
実話だからあまりに無謀な変更はできないでしょうけど
ワタシは逆にもっと政府の圧力やNYポストとの駆け引きなんかを
映画的に脚色してもいいかな〜でしたよ(笑)
トムもメリルもさすがに上手かったです。
そもそもですが、この二人が共演すること自体凄いことで
さすがはスピルバーグだなと思いました。
| ituka | 2018/04/29 11:28 PM |
■itukaさま
実話の部分はたぶん、脚色はあまりなかったのではと思いますが、
主婦の立場から突然大きな仕事ををすることになった彼女の立場、そして、何故、彼女だったのか?
そのあたりをもっともっと描いて欲しかったです。

結婚生活の中での立場や、娘としての立場など、
だから、あそこまでの決断がどれほど大変だったかわかると思うのですが、けっこう、これって女目線ですね。
| mariyon | 2018/05/03 8:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1294
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
まつ毛パーマ・エクステ
天然石とセラピーの店
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 緊張感の大襲撃「クワイエットプレイス」
    mariyon (10/17)
  • お久しぶりのビルさん「イコライザー2」
    mariyon (10/17)
  • 緊張感の大襲撃「クワイエットプレイス」
    ituka (10/16)
  • お久しぶりのビルさん「イコライザー2」
    ituka (10/16)
  • 漫画と見事にシンクロ「響 HIBIKI」
    mariyon (09/17)
  • 漫画と見事にシンクロ「響 HIBIKI」
    ituka (09/17)
  • ビーチシーン必須の深海サメ映画「MEG ザ・モンスタ―」
    mariyon (09/16)
  • ビーチシーン必須の深海サメ映画「MEG ザ・モンスタ―」
    bop (09/16)
  • ビーチシーン必須の深海サメ映画「MEG ザ・モンスタ―」
    mariyon (09/15)
  • アリのドラム(笑)「アントマン&ワスプ」
    mariyon (09/15)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ