茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 「ビリー・ジョエルコンサート」行ってきます〜! | main | 感動!「トゥモロー・ワールド」 >>
ビリージョエルコンサートに感激!そして涙!


2008年の一晩だけのコンサートはこちら

行ってきました〜〜!
感動!!!この一言です、いまだ燃焼中です。
まさにビリー・ザ・ヒット!聞きたい曲は全部聞きました。
そして、ビリーのショーマンなおちゃめぶり!
これには驚き、拍手喝采。
席は先行予約もむなしく、アリーナと言うわけにはいかず。
1階1塁側スタンド席。
双眼鏡でやっと、ビリーの表情を追う事が出来る程度。
でも、やっぱり、そんなことは関係ありません。
開演7時をちょっとすぎてもまだ始まらず。
友達はこの時点でまだかなぁ?といらつく・・・。
(日本っていいところですよね、なんでも時間どうりで)
そのとき、真っ暗なステージにライトが!
ビリーが映し出され、本物を双眼鏡で追う。
わ、わわわ、、、、ホンモノ!そして、歌いだしたビリー。
ホ、ホンモノが歌ってる(あたりまえですが)・・・。
感動!
まず、何に驚いたって、彼の声の素晴らしさ。
全く衰え無し・・というか、
CD(レコードも)で聞いてた若い頃の声より、断然いい!
もちろん、生ははじめて。
声の張りは、若い頃よりすごい・・・と思う。

2曲目の「マイライフ」には「さくら」をアレンジした
イントロを入れてくれました。
これに、かなり。。。。涙腺が・・あぶない・・・・。
そして3曲目、ビリーの名前を出すと、
「オネスティの人ね」。と言われるほど日本では有名なので、
他にもいい曲いっぱいだし、
あえて、好きな曲ではないと自分で思ってました。
それが、この曲を聞いたら、涙があふれてきたのです。
25年前、コンサートに行けなかったことや、
あの頃の自分のこと、いろんな思い。
そして、なにより、歌詞が
頭の中に全部入っていたのには驚きました。
思わず、一緒に、小さな声で歌いました。
このあとは、もう、ピアノの音の美しさ
(決してテクニックだけでなく、心にストレートに入ってきました)
マイクパフォーマンスに、ギター、ピアノの足弾き
なんでもありのビリーおじさんのエンタティナーぶりに
魅せられ、ビリーに酔い、狂ったように拍手した夜。
忘れません。
最高のコンサートでした。
「素顔のままで」「ストレンジャー」「ガラスのNY」
どれも、これも、聞けて本当によかったと思える曲ばかり。
ビリーが自分で指を鳴らして歌った
「イノセントマン」の指の音が
一つの楽器にように華麗だったこと。
さくらだけでなく、「sukiyaki」をいれたりして、
日本ならではの、コンサートの演出をしてくれたこと。
いっぱいいっぱい感謝です。

そして、なにより、わたしの一番大好きな曲
「ムーヴィン・アウト」を歌ってくれたこと(涙)。
あの笑顔、あんなに楽しそうに演奏してくれた
外タレさんのコンサートは初めてでした。
ほんとうに、ほんとうに、ビリーありがとう!!

30日のこの様子はテレビ放映があるとか。
テレビがあるなら、DVDにもなるかな?楽しみです。
今はCD流しながら、昨日の余韻にひたっています。
でも、若い頃の声より、
昨日のあのビリーの声のほうを聞きたいですねぇ(しみじみ)。



久しぶりの東京ドーム・・美しかったです。

●セットリスト
(ウドー音楽事務所のNEWSから)
怒れる若者('76)
マイ・ライフ('78)
マイアミ2017('76)
オネスティ('78)
エンターテイナー('74)
ザンジバル('78)
ニューヨークの想い('76)
アレンタウン('82)
ドント・アスク・ミー・ホワイ('80)
ストレンジャー('77)
素顔のままで('77)
ムーヴィン・アウト('77)
イノセント・マン('83)
キーピン・ザ・フェイス('83)
シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン('77)
愛はイクストリーム('89)
ザ・リヴァー・オブ・ドリームス('93)
地獄のハイウェイ('79) AC/DC
ハートにファイア('89)
ビッグ・ショット('78)
ロックンロールが最高さ('80)
ガラスのニューヨーク('80)
●アンコール
イタリアン・レストランで('77)
ピアノ・マン('73)
*曲目はあえて昔馴染んだ日本語タイトルで〜す(^o^)/。


9/11 ビリー・ジョエルのチケットが届きました

10/4ビリー・ジョエルめざましテレビに出ましたね。

11/30これからビリーのコンサートに行ってきます。


| 芸能・音楽 | 10:02 | comments(22) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
| - | 10:02 | - | -
コメント
はじめまして。
昨晩のビリーの事があったので、思わずコメントしました。

良かったですよね〜
私もオネスティで涙があふれました!
昔、洋楽を聴きまくっていたころを思い出してたまりませんでしたね。
一緒に行った主人も「まるでベストを聴いてるみたいだ。自分が歳取って聴くと昔より浸みるな〜」と言ってました。

周りもサラリーマンが多く、目を閉じて一緒に歌っていたり、太い声で「ビリー!」と思わず叫んでいたり「あ〜〜良かった〜」としみじみ独り言を言っていたり。
それぞれ思い出に浸っているようでした。

歳を取ると曲調を変えたりするミュージシャンもいるけど
ビリーは(私の聴く限り)「全く昔のまま」でした。
曲調やスピードを変えたりしていないのは本当に嬉しかった! それで声がでるビリーも凄い!

聴けてよかった。
あえてよかった。
テレビの放送が楽しみですね〜。
| rikumama | 2006/12/01 12:31 PM |
こんにちは〜。TBどうもありがとうございます!
おぉーやっぱりよかったですかー。「12ガーデンズライブ」でもビックリしたんですが、ビリーの声の張りのよさ、なんなんでしょうね。衰えるどころか、円熟した艶感が出てるような気がしました。僕も大阪、楽しみです!
| muse | 2006/12/01 12:31 PM |
■rikumamaさま
コメントありがとうございます。ほんとうに、昨日の興奮まだ冷めません。
ご主人と行かれたんですね〜。うちも誘ったんですがあえなく玉砕。お友達と行きました(笑)。
わたしの周りは、若いカップルをはじめ、サラリーマン、OL、様々。でも、皆さん彼が心から好きと言うのが伝わってきました。
若いとき好きだった人(スター)に、こうして、出会うときって最高です(勝手にですが)。しかも、むこうが、素敵なおじさまになっていればなおさらですね〜〜。ビリーはいい歳の重ね方しています。

| kayamariyon | 2006/12/01 1:46 PM |
■muse さま
TBありがとうございます。わたしも、ウドーからセットリストもらって来ました(#^.^#)。
でも、これを見ると、聞くものは全部聞いた気になっていたのに、あの曲もこの曲も、もっと聞きたかった・・なんて欲が出てきます。それだけ、ビリーの歌が名曲ぞろいってことですね。
初めてのビリーは、もちろん分かっていたはずなのに、あのピアノの素晴らしさに驚きました。あれだけ歌って弾くピアノの正確さ、素晴らしさ、まさにピアノマン!やはり、本物を見ないと分かりません。それにしても、円熟の声。できるなら、もう一度聞きたいです〜〜。
大阪これからですね。羨ましいです!
| kayamariyon | 2006/12/01 1:55 PM |
TBいただき、ありがとうございました!(^_^)/
30日には 「sukiyaki」の演奏も あったんですか ?! いいな〜♪
東京ドームの音響が悪いのでは !?…とか 迷いも あった LIVE参加でしたが、
できれば 私も もう一度 生の演奏が聴きたい!…感動でした〜☆
『Uptown Girl』『Longest Time』『Goodnight Sigon』『Pressure』等々 思いつく “省かれたレパートリー”は、
今後のツアーでも 演奏されないのかな〜!?
この日の演奏☆ TV放映が 楽しみ〜☆(#^.^#)
| 流星☆彡 | 2006/12/01 4:34 PM |
■流星☆彡 さま
コメントTBありがとうございます。
そうですよねーー。もう一度聞きたいと思います。
もし28日に行っていたら30日の当日券買って行ったかもしれません。それほど良かったです。うぅ、大阪は遠いですね。

おっしゃるように、ロンゲストナイト!これは、聞きたかった。「省かれたレパートリー」ですか?あんまりぴったりで笑ってしまいました。
でも、ストレンジャーは日本公演だけってことだし、それだけでも良かったですよね。
sukiyakiは28日にはなかったんですか?サクラと同じようにイントロに入れ込んで聞かせてくれました。こういうサービス精神が嬉しかったです。
| kayamariyon | 2006/12/01 7:45 PM |
kayamariyonさん、こんばんは!!
はじめまして☆
今日は、私のBlogへのコメントをありがとうございましたm(__)m
TBをさせて頂きましたm(__)m

昨夜のビリーのコンサート、本当に感動でしたね〜。
もう!うるうるしっぱなしでした。
ビリーは、本当にステキでしたよね。
あんな風に年を重ねていけたらいいなぁと
思うような、いつまでも少年のままの心でおちゃめで
かわいくて、そして渋さも加わって。。。
歌は、本当に最高!!!
全てが本物のエンターテイナーだなぁと思うコンサート
でした☆
28日も行きましたが、昨夜の方がビリー本人も
ノリノリで更によかったと思いました☆
全てがよかったです〜。
まだ聴き足りないなぁと思う気分。。。
これからもツアーを続けていつかまた日本に来て
欲しいですよね〜!!

私も今ビリーの今年出たライブアルバムを聴きながら
余韻にひたっています〜。
| Coo | 2006/12/01 8:40 PM |
kayamariyonさん、こんばんは。
30日も一層盛り上がったようで良かったですね!
本当に、ビリーは「本物のエンタテイナー」なんだなあって実感できました。
私も聴きながら、あの頃のあれこれ思い出してジ〜ンとしてしまいました。
TV観たいけど、ハイヴィジョンですよね。家では見られない(涙)。DVD出ませんかねえ。
こちらからもTBさせていただきますね。
| mami | 2006/12/01 10:37 PM |
■Cooさま
コメントありがとうございます〜。28日も30日も両方ビリーをご覧になったなんて!羨ましい。
ビリーは歳をとったと言うより、歳を素敵に重ねてるって思いました。ほんとうに、最高の夜でした。
でも、Cooさんの最高の夜に比べれば、まだまだです(笑)。
昨日の余韻に浸ってブログ探索していて、Cooさんのお話が一番、ずごんときました。ご主人が28日のコンサートのあと30日のチケットをサプライズプレゼントなさったって!もう、映画みたい(はーと)。
素敵なお話で、ビリーのコンサートのあと、なんだかこちらまで幸せな気持ちになりました。
| kayamariyon | 2006/12/01 11:32 PM |
■mami さま
コメント・TBありがとうございます。
DVD出して欲しいですよね。熱烈希望!でもってCDも。
テレビ放映がなんだか随分先のような気がするんですが、外タレさんの場合はこれくらいかかるものなんでしょうか?
あのピアノが、声が忘れられません。
このもっと、もっとと、感じているうちに出て欲しいです。って、生を聞けただけで感謝しなくてはなりませんね。これが日本公演最後って・・・ほんとうでしょうか?
| kayamariyon | 2006/12/01 11:41 PM |
ども、はじめまして!私も思い切り歌い、涙してきました。
ビリーの公演は2度目だったのですが、なんか・・・昔よりパワフルで、ファンキーになっていたみたいです。私は主人と行ったのですが、実は昨日が初デートなんだったんです。
???????????????????????????
二人とも×イチ子持ちだったので、結婚前はどこへ行くにも子供が一緒だったんですよ。初デートがビリーのコンサートなんて・・う・・・・涙もんです。(;_;)ホント昨日はいい日でした!ありがと〜〜〜〜ビリー。祈再来日!!!
| kimi | 2006/12/02 12:20 AM |
■kimiさま
いや〜〜こちらもいい話ですねーー。
きっと、昔のビリーの来日コンサが、初デートだった熟年カップルの方もいらっしゃったでしょう。そして、kimiさんのように今回のコンサートが初デートの方も・・。Cooさんのお話といい、ビリーおじさん思わぬところで、恋人やご夫婦の仲を取り持ったりしてるのかも。ほんとうに、素敵なお話ありがとうございました。
わたしなんて、主人を誘ったんですがパスられてしまったんですよーー。JAZZ好きなんで、あまりポップスは興味ないみたい。こちらはよくJAZZコンサとかつきあっているのに。ふふ。まあ、仕方ないです。
| kayamariyon | 2006/12/02 12:45 AM |
こんにちは、堀越ヨッシーです。
先日は当ブログにお越し頂きありがとうございました。
オイラも本物のビリー・ジョエルに会えて、感動モノでした。長年ファンだった彼が遠くとはいえ、同じ空間に存在してる...そう思っただけで鳥肌モノでした。歌唱力も全然衰えてなくて、むしろシブさが増した感じ。夢のような2時間ちょっとのコンサートでした!。是非また来日して欲しいですね。
| 堀越ヨッシー | 2006/12/02 9:14 AM |
■堀越ヨッシーさま
コメントありがとうございまーーす。
ほんとに、ビリーを見た!でなく、会ったと思える時間でした。それほど、彼のお客さんへの気持ちが真摯なものだったと思います。初めてのビリーコンサで、チケットを取ったときは、一生に一度見れればいいやって気分でしたが、また来日公演がないかなーーって、今から思っています(笑)。
| kayamariyon | 2006/12/02 10:12 AM |
あぁ〜やっぱり行くべきでしたぁ(泣)
ここ数年以前の様なアルバムリリースは出来なく
いつかいつかと待ちわびて数年!

とにかくTV放映と再来日期待します!
| kawai | 2006/12/03 9:41 AM |
■kawaiさま
おひさしぶりです〜〜
そうですか!kawaiさんもビリー世代ですよね。ドームであれだけ盛り上がれるとは、自分でも予想外でした。
洋楽が日本のヒットチャートをにぎわしていたときもありましたよね。ビリーも長い間活動休止でしたから。新譜でないでしょうか??今回のワールドツアーのあととかに。
テレビ放映は4月だったと思います。期待です!

ところで、花びしさんが11月いっぱいで閉店されたと教えていただきました。確かに、お店はやってないです。何かご存知ですか?
| kayamariyon | 2006/12/03 10:58 AM |
こんにちは、30日私も行ってきました。
私は6回目の生ビリーになるのですが、
選曲もさることながら、さくら,スキヤキ,マイクパフォーマンス等
お約束をきちんと入れてくれるところがうれしいです。
コンサートそのものもちろんですが、
この曲が流行っているときに自分はこうだったとか
個人的な思い出も含めてウルウル来ている人が多かったのではないでしょうか。
アルバムは出しても出さなくてもいいから、あと何回でも日本に来てくれー。
東京ドームシティのイルミネーションもきれいでしたね。
トラックバックも付けさせていただきました。
| きよみね | 2006/12/03 5:29 PM |
■きよみねさま
6回もコンサート行かれてるんですか!うらやましい!!!
ビリーはほんとうに、世界のエンターティナーだなぁと思いました。マディソンのニュースを見て以来、心からコンサートに行きたかったので、今回は本当に嬉しかったです。

ブログも拝見させていただきました。随分きちんと記録されているんですね!!すごいです〜〜。
| kayamariyon | 2006/12/03 11:16 PM |
はじめまして。札幌ドームでビリー・ジョエルのコンサートを見てきました。17歳のときからずっとビリーのファンでいつか日本に来たら絶対見たいと思い、やっと夢がかないました。16歳の娘といってきました。最初は乗り気ではなかったのですが、絶対感動すると確信していたので余計なことは言わずにドームに向かいました。あんのじょうノリノリで大喜びの姿を見てやっぱり一緒に見に来て良かったと思いました。息子が道外の大学に行っているので行けなかったのですが、メールで「感激して倒れるなよ。楽しんで下さい。」ときました。もちろん、あまりのうれしさに涙がちょっとでそうになりましたが、ぐっとこらえて8割くらいの歌詞は覚えていたので、歌いながら手拍子して酔いしれていました。本当に夢のような2時間でした。叶うことなら、あともう1度札幌に来てほしいなあ。
| kiyomi | 2006/12/03 11:47 PM |
■kiyomi さま
はじめまして〜〜。コメントありがとうございます。
札幌のビリーおじさんものりのりでしたか?
できることなら、大阪、福岡にも飛んで行きたい!
そんな気分です。
それにしても、息子さん優しいですね。
娘さんとビリーコンサにいけるなんて、羨ましい限りです。
若い頃好きだったアーティストを子供と聞く。2世代で楽しめるっていいですよね。洋楽にはそういう息の長いアーティストが多いかもしれません。
ビリーを好きになったのは、「ストレンジャー」とか「素顔のままで」等の名曲からですが、聞けば聞くほどよくて、お小遣いはたいてLPレコード買いました。
今回のコンサートの前に、LPひっぱり出して聞きました。でも、片面で裏返すので、すぐ終わっちゃうんですよね。当たり前ですが・・・。CDにどっぷり慣れてしまったなぁ〜〜って。。それどころか、PCでデータで聞いているとエンドレスです。20数年と言う時の長さで、音楽の聞き方もすっかり様変わりしましたが、ミュージシャンの持つ素晴らしさは、ハードが変わって、時がたっても変わらないとビリーを見て思いました。
ほんとうに、もう一度来日ないかなぁ??って思います。
| kayamariyon | 2006/12/04 4:37 PM |
昨日福岡ドーム、行って来ました!!!
5歳の下の子を預けて、3年生の子と主人と三人で。
大分からだったので一泊の小旅行となりました。

も〜うサ・イ・コ・ウ!!!!!
子供がオネスティで感動して「なんだか涙があふれてきた」といい、それを聞いて私ももらい泣き・・・><

クラプトンにも行ったのですが、ビリーのほうがずっと良かったです!!

ほんとにありがとう!
| みぢえ | 2006/12/11 3:09 PM |
■みぢえさま
福岡も盛り上がったようですねーー。
3年生の娘さん、もしかして初めての外タレコンサート? 最初が(勝手に決めつけ)ビリー・ジョエルだったなんて、ものすご〜く幸せですよねーー。特に今回のビリーおじさんは、何処でも評判いいです。最高のコンサートでしたよね。
子どもと一緒にコンサートってkiyomiさんもそうですが、ほんとうに羨ましいです。子どもと行ったのは、息子がまだおなかにいるときの(8ヶ月)ボズ・スキャッグスくらい。。汗

ところで、みぢえさんは大分なんですね!
去年、大分に15年ぶりくらいに旅行に行きました。別府温泉、高崎山、本当に楽しかったです(^o^)/。
| kayamariyon | 2006/12/11 5:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/126
トラックバック
ビリー・ジョエル来日公演セットリストと感想!
ウドーのサイトに、ビリー・ジョエル日本公演初日@東京ドームのセット・リストが出てました。 ↓ 11月28日(火)@東京ドーム 01.怒れる若者/Angry Young Man 02.マイ・ライフ/My Life 03.マイアミ2017/Miami 2017 04.オネスティ/Honesty 05.エンター
| Muse on Music. | 2006/12/01 12:21 PM |
「BILLY JOEL」CONCERTに 行きました♪
BAGチェックが、非常に厳重だった!デジカメを預けました〜。(-.-;)そ〜いえば 同じ日に(=今日)来るブロガーさんが 居たのよね。お〜い!\^o^/ どこだ〜い?! ナ〜ンテ☆   ここから…≪追記≫です♪ 遅くなってしまって、スイマセン。  早速 お立ち寄り
| 流星のサドル | 2006/12/01 4:36 PM |
ビリー・ジョエル@東京ドーム
11月28日 (ネタばれあります) 春頃チケット発売のニュースを見て、正直言って、ええ〜ビリーってまだ歌ってたの?って思っちゃった。だって昔のアルバムの再発やベストアルバムは出るけど、新作の話題はだいぶ長い間聞いてなかったし。でも昔好きだったなあ。い
| みみずく通信 | 2006/12/01 10:38 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ