茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 2017年未体験ゾーンの映画たち「 楊貴妃」 | main | ハリウッドだよね(笑)「ゴースト・イン・ザ・シェル」 >>
アカデミー作品賞はこっち「ムーンライト」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ


アカデミー賞作品賞なのに、とんでもなく話題性が薄くて
上映館数が少ない!!!

声大にして、こっちが作品賞と言いたい(笑)

 

ちょっと、遠出して観てきた。
もちろんプランB作品ってのもある。

 


 

ゲイ映画・・・と、勝手に思ってたけど、
ぜんぜん違ってて、1人の人間の成長の過程を
とことん丁寧に描いた作品だった。

 

3つの成長過程に、3人の役者。
顔は違っても、同じ目をしていると言う3人に
違和感は感じなかった。

 


ただ、ドキュメンタリーを見せられたような
そういう気分で、とにかく暗い。

母親がクスリ漬けで


家に帰ることもままならない幼少期に
助けてくれたのが売人だったわけだけど、
彼も、せめて、あんな風に
恵まれない子供を助けてやる生活をおくるのだろうか?

 

最後の金歯姿が妙に哀しかった。

 

 

| 2017年映画 | 17:35 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 17:35 | - | -
コメント
結局、暴力には暴力という彼なりの答えが出たんですね。
成人期の主人公の変わりようにびっくりでした。
母親が年老いて施設で見せた謝罪の言葉に胸が熱くなりました。
彼女もそこまでの悪女でなかったことが。
ワタシ、オープニングでプランBをみつけこれもびっくりでした(笑)
| ituka | 2017/04/22 12:29 AM |
■itukaさま
ブラッドが、アカデミー賞授賞式に出れなかったのは、
彫刻制作(?)のためだったとかとか・・・(;´・ω・)
なにはともあれ、離婚後もプランBは頑張ってて嬉しいです。

なんて話はともかく、主人公の変貌も、
社会的には予想どうりなんでしょうね。

フアンとの海水浴シーン。。に
いらぬ心配をしたのがわたしだけでないと知って
ほっとしました(笑)

| mariyon | 2017/04/22 11:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1233
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
まつ毛パーマ・エクステ
天然石とセラピーの店
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 時代の臨場感「ドリーム」
    mariyon (10/02)
  • エイリアンVSは?「エイリアン:コヴェナント」
    mariyon (10/02)
  • エイリアンVSは?「エイリアン:コヴェナント」
    ituka (10/02)
  • 時代の臨場感「ドリーム」
    ituka (10/02)
  • ノーランの職人技「ダンケルク」
    mariyon (09/16)
  • 強すぎる秘書はお好き?「ワンダーウーマン」
    mariyon (09/16)
  • ノーランの職人技「ダンケルク」
    ituka (09/15)
  • 強すぎる秘書はお好き?「ワンダーウーマン」
    ituka (09/15)
  • かわいすぎる 「怪盗グルーのミニオン大脱走」
    mariyo (08/31)
  • ご近所「スパイダーマン ホームカミング」
    mariyon (08/31)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ