茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< あれから…「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」 | main | 予告を信じてはいけない「シークレット・オブ・モンスター」 >>
物足りない「デスノート Light up the NEW world」


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茅ヶ崎情報へ
 

デスノートもあれから10年。
新しい配役で公開(まあ、Lもキラも死んでるので)。


期待以上でも以下でもない。
残念ながら印象が薄い。

 

文句ばかっりの言ってた
昨年のデスノートのドラマの続きかと思いきや
映画は、10年前のあの映画の続き。

だから、キラもLも昔の映像でちょこっと出てくる。
一言、若い!

両者とも映画TVでよく見かけるので変わらないイメージだけど、
やはり、10年。こんな顔だったのか。。。
なんて、関係ないところで感慨深い。
まあ、ミサが歳をとって見えたものなぁ。

 

と言うわけで、今回の配役。
キラの後継者に菅田くん(最近でずっぱり?)
Lの後継者が池松壮亮
そして捜査官の東出くん。

どこがどうってわけでないけど、前作のような
カリスマ感はやっぱり皆無。

 

比べなければ、普通に面白いドラマだったけど、
やっぱ、名前が独り歩きしちゃうもの。

お話としては、ラストの入れ替わりとかもいいんだけどなぁ〜〜。
なにか物足りない。

| 2016年映画 | 10:54 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 10:54 | - | -
コメント
どうなんでしょう!
冒頭のロシアから始まった物語で「これはイケてるかも」でしたが
結局、普通に終わってしまったな〜って感じでした。
ノートのデザインやオープニングタイトルなどは
結構、好みだったんですけど、肝心の話というか
やっぱりキャスティングがもうひとつだったかも。
| ituka | 2016/11/20 6:32 PM |
■itukaさま
普通でしたね。
途中ワクワク感が全くなくて、なんだか退屈な映画でした。
ラストも、もっと上手く演出すれば、今入れ替わりだと思うんですけど、あんな形じゃあね。
東出くんで続きをやるのでしょうか?
次回作があっても見るかどうかは微妙です。
| mariyon | 2016/11/21 4:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アメリカの近代史「 アイリッシュマン」
    mariyon (03/06)
  • 引き込まれる映像「1917 命をかけた伝令」
    mariyon (03/06)
  • アメリカの近代史「 アイリッシュマン」
    ituka (03/06)
  • 引き込まれる映像「1917 命をかけた伝令」
    ituka (03/06)
  • 有名過ぎるあの「CATS」
    mariyon (02/10)
  • 英雄一転「リチャード・ジュエル」
    mariyon (02/10)
  • 王道ミステリー「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
    mariyon (02/10)
  • 英雄一転「リチャード・ジュエル」
    ituka (02/10)
  • 有名過ぎるあの「CATS」
    ituka (02/10)
  • 王道ミステリー「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
    ituka (02/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ