茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 | main | 辛い目?「僕だけがいない街」 >>
映像すごいけど「エヴェレスト 神々の山嶺」


撮影ご苦労様でした!
映画を観た一番の感想がこれww
何故そこまでして山に登ろうとするのか、
その狂気のような気持に最後まで
なんの共感もできないので、
今ひとつのめり込めない。

阿部ちゃんも岡田君も大好だし
映像的にもすごいの一言。
突っ込みどころもほとんどないけど、
ドラマにあまり印象が残らなかった。

山好きじゃない人間には
その良さがわからない?
| 2016年映画 | 15:24 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 15:24 | - | -
コメント
そうなんですよね!
なんでそこまでして山に登るのか?
共感できなかったので残念でした。
映像は迫力あったけど、
ドラマ部分がいまいち薄かったですよね。
| えふ | 2016/04/03 7:44 PM |
■えふさま
山に登る妄執みたいなものが、
とにかくすごすぎて、かえってドラマの印象が
うすくなってしまった気がします。

岡田君と阿部ちゃんと言う
演技力と体力(なんだ?)を備えた
この2人をもってしても、
なんだかなぁ〜の作品が残念。

でも、たしかに、ラストの阿部ちゃん。。。
蝋人形?でしょうか?はすごかった。
| mariyon | 2016/04/03 11:08 PM |
映像が見せたいのか、人間ドラマ(男の執念?)を見せたいのか、どっちも半端になってしまった感じ。
山映画対決なら「剱岳」に軍配かなぁとか思ってみてました。

映像技術の問題より、奥深い原作だから映画化が難しかったのだと思ってます。
| たいむ | 2016/04/05 1:32 PM |
■たいむさま
男の執念みたないお話し。。。小説のほうがぐっとくるものがある気がします。
そう、剣岳のノリで見に行ったんですが、ぜんぜん違ってました。

映像はもちろん、俳優さんの演技はほんとすごかったけど
何も心に響くものがなかったのは残念でした。

最後の阿部ちゃんは、やっぱ蝋人形でしょうか?
| mariyon | 2016/04/06 5:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1165
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    mariyon (12/05)
  • ほんとうに怖いのは「ドクター・スリープ」
    ituka (12/05)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    mariyon (11/24)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    mariyon (11/24)
  • 任命責任は?「 エンド・オブ・ステイツ」
    ituka (11/22)
  • ホアンキンの演技「ジョーカー」
    ituka (11/22)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ