茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< まさに戦国の世「ブラック・スキャンダル」 | main | ビル・プル目当て「エージェントウルトラ」 >>
ラストの危機は…「オデッセイ」

にほんブログ村 映画ブログへ

アポロ13と違って、実話でない分
かなりの飛躍と、やりたい放題感はあったけど、
マット・デイモンの1人芝居がけっこうおもしろかった。
 火星で1人で化学の力で生き抜く。
一番の問題は食料。
芋の栽培はなかなか面白い。
(でも、きっと山のようなサプリメントとかがあって
芋だけでは不足する栄養素を補っていたんだろうなぁ〜)

地球とコンタクトの方法が、昔の装置の利用。
アナログの親戚のようなPCとの交信にはわくわくした。

ただ、まあ、実話でない分、
あのラストはねぇ〜〜。
普通に助かってもいいんじゃないかな?
やっぱり、危機一髪のアイアンマンは必要だったのか?
そこがいまひとつ残念。
| 2016年映画 | 15:41 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 15:41 | - | -
コメント
世界的大スターになる直前のマットは苦手でした。
特に「太陽がいっぱい」のリメイク作品のときは
なんでお前がアラン・ドロン役なんだよ!と帰れコール(爆)
ところが、「ボーン2」からイッキに惚れて
「インフォーマント!」でお気に入り俳優に確定した感じ(笑)

この映画、連続ドラマでずっと火星生活を見たい気がしましたよ。
それくらいいろんなアイデアが面白かったです(笑)

| ituka | 2016/02/11 10:14 PM |
■itukaさま
リプリー(蛍光色の海パンがお似合いの)に至るまでも、
天才ウィルにはじまって、辣腕弁護士に、天才ギャンブラー
一般人はほとんどない。
一番好きなマットは、オーシャンズなんですが、
今回、2番目となりました。

連続ドラマ!いいですね。
むちゃくちゃ古いところで、宇宙家族ロビンソン的なww
| mariyon | 2016/02/11 11:22 PM |
アイアンマン、一か八かの掛けのところ、私は嫌いじゃないかな〜
何十年後の話か分からないけど、アイアンマンが愛され続けているのもなんか嬉しかったし。
直前に「キャプテン・アメリカ」の予告編見たからかな?(笑)

まぁ一難去ってまた一難が生還系の作品には付き物ですからねぇ。最後までハラハラさせてみましたって感じかな?(^^)
| たいむ | 2016/02/12 7:35 PM |
マット・デイモンとマーク・ウォールバーグの区別が
未だにはっきりとはつかない私が言うのもなんですが
私もこのマットは2番目に好きです。(ちなみに1番は『ドグマ』)

>地球とコンタクトの方法
さらっと十六進法を思いつくあたりがさすが理数系〜!と思いました。

確かにラストはやり過ぎ感がありましたけど
"I Will Survive"を聴いているうちに
どうでもよくなってしまいました(笑)
| ami | 2016/02/13 9:43 PM |
■たいむさま
おっ??たいむさんラストOKなんですねww
でも、たしかに、
>何十年後の話か分からないけど、アイアンマンが愛され続けている
と、思うと、たしかに、愛すべきアイアンマン〜〜って気分になります。

一難去ってまた一難のアップダウンでしたが、
よくあるって気がしないのは、
あのユーモアラスなマットのキャラなんでしょうね。



| mariyon | 2016/02/13 10:08 PM |
■amiさま
マットはちゃんとアクションスターとしても
性格俳優(?)としても認識されているけど、
マークはトランスフォーマーにtedが一番のヒット?(笑)
(個人的にはマークびいきです)

>"I Will Survive"を聴いて
いやぁ〜〜、ほんと、何十年も先の話なんだけど
あの懐かしの音楽良かったです。
もう、キャプテンの選曲最高です。
| mariyon | 2016/02/13 10:33 PM |
私は、太陽神、でこけました。
いそいそと、おめかしして見に行ったら、
この仕打ち。
しょうがないんでしょうけど・・・。
帰宅して、アポロ13で、口直ししました(^-^;
| さうざんど | 2016/02/14 5:21 PM |
■さうざんどさま
あちゃぁ〜〜ダメでしたか?
アポロ13の実話と比べると、どうしてもパニック映画路線。
でも、パニックにならず、長い長い時間を科学的に
対処していくマット・デイモンはなかなか良かったです。
| mariyon | 2016/02/14 7:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アメリカの近代史「 アイリッシュマン」
    mariyon (03/06)
  • 引き込まれる映像「1917 命をかけた伝令」
    mariyon (03/06)
  • アメリカの近代史「 アイリッシュマン」
    ituka (03/06)
  • 引き込まれる映像「1917 命をかけた伝令」
    ituka (03/06)
  • 有名過ぎるあの「CATS」
    mariyon (02/10)
  • 英雄一転「リチャード・ジュエル」
    mariyon (02/10)
  • 王道ミステリー「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
    mariyon (02/10)
  • 英雄一転「リチャード・ジュエル」
    ituka (02/10)
  • 有名過ぎるあの「CATS」
    ituka (02/10)
  • 王道ミステリー「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」
    ituka (02/10)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ