茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 「杉原千畝 スギハラチウネ」 | main | 知るべきこと「海難1890」 >>
「黄金のアデーレ 名画の帰還」

にほんブログ村 映画ブログへ

クリムトは学生時代から大好きだった。
でも、この事件(と言っていのかしら)は
まったく知らなかった。
報道されただろうに・・・。
ドキュメンタリーもつくられていたみたい。

杉原千畝を見た後だったので、
戦争の後始末をこうして現代もまだまだひきづっていることを
改めて感じた。
無事に取り戻せた人はほんの一握りだろう。

映画の中で、ヘレン・ミレンの演じたアルトマン女史。
現実にもにこんな方だったろうな?と思わせてくれる。
二度と祖国には帰らないと誓い、
国を捨てたことを心にふたをしている姿。
自分のもろさや、弱さを、気品で鎧っているような姿。
ほんとうに印象的だった。

弁護士役のライアン・レイノルズも
意外にぴったりだった。
(婿役しかおぼえていないもんで)

久々のエリザベス・マクガヴァンも。


それにしても、156億円の絵の価格って。
落札したのは、ロナルド・ローダーって人で
ググってみたら、この人の人生もまた興味深い。
パートナーのエスティ・ローダー氏の人生を映画化してほしい。

| 2015年映画 | 16:46 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 16:46 | - | -
コメント
クリムトは知らないしこの事案もまったく知らなかったです。
思いもよらぬ高額商品で動いたライアン新米弁護士は素直でよろしい(爆)
ワタシは絵画の見方を知らないので
この絵がなんでそんなにも価値があるのか不思議で仕方ありません^^;

爽快な最高裁のシーンをもっとじっくり見たかったです(笑)
| ituka | 2015/12/15 10:24 PM |
■itukaさま
クリムトの接吻の絵のマグカップを学生時代に持ってました。
なんだったんだろう?あれ。

でもこの事件は全く知らなかった。
世界最高価格の絵って、ゴッホかと。。。
(いったいいつの話しだい?)

裁判シーンもなかなかでしたね。
あといかにもって感じの役人さん。
でも、なんとか穏便にすまして、
なかったことにしたい気分が伝わってきました。
この役人たちがいやらしかった分、結果はわかってても
最後は半沢直樹のようでスカッとしましたね(笑)

| mariyon | 2015/12/15 11:09 PM |
>ロナルド・ローダーって人で
>ググってみたら、この人の人生もまた興味深い
私もググりました(笑)
そして彼が、ナチスに接収された美術品を取り戻し続けていたことを知り、
この絵が世界最高価格で落札された当時何も知らずに
なんだ〜結局売っちゃうのね...ーー;
なんて思っていた自分を反省させられました^^;

>久々のエリザベス・マクガヴァン
1シーンだけなのにやけに魅力的な役だな〜と思ったら、
ご主人が監督のサイモン・カーティスだったんですね!
監督の妻への愛を感じます(笑)
| ami | 2015/12/16 10:09 PM |
どっかで見たことがあるような絵くらいの印象でしかない「黄金のアデーレ」にこのような裏話があったとは・・・って感じです。

安定感ある俳優陣のおかげもあってカチッとしまった良い映画だったと思います。
| たいむ | 2015/12/20 10:28 AM |
■amiさま
エリザベス・マクガヴァン!!
監督の奥様とは知らなかったです。
大昔観ていたイメージしかなかったら
「ダウントンアービー」で素敵な伯爵夫人やってるのを見たとき
嬉しくなっちゃいました。

ロナルド・ローダー・・・って、まったくぜんぜん
あの化粧品のなんて思いもしなかったんです。

| mariyon | 2015/12/20 9:51 PM |
■たいむさま
ひぇ〜〜、なぜか、コメントが消えてる。
今さらですが、ほんとうに、お話にひかれて
面白く見ることができましたよね。


今年も一年ありがとうございました。
来年もまたよろしくです。
って、もう、年が代わってしまいました。
2016年、まずは、SW見なきゃ!

| mariyon | 2016/01/01 12:34 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1142
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
まつ毛パーマ・エクステ
天然石とセラピーの店
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 感動!「ボヘミアン・ラプソディ」
    mariyon (11/18)
  • PC画面の臨場感「サーチ」
    mariyon (11/18)
  • 感動!「ボヘミアン・ラプソディ」
    ituka (11/18)
  • PC画面の臨場感「サーチ」
    ituka (11/18)
  • 緊張感の大襲撃「クワイエットプレイス」
    mariyon (10/17)
  • お久しぶりのビルさん「イコライザー2」
    mariyon (10/17)
  • 緊張感の大襲撃「クワイエットプレイス」
    ituka (10/16)
  • お久しぶりのビルさん「イコライザー2」
    ituka (10/16)
  • 漫画と見事にシンクロ「響 HIBIKI」
    mariyon (09/17)
  • 漫画と見事にシンクロ「響 HIBIKI」
    ituka (09/17)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ