茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
<< 迫力はあるが「ジュラシックワールド」 | main | やっぱかわいい「ted2」 >>
オープンザドァ〜「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」


50代捨てたもんじゃないぞって
トムさん、マジ、すごい。

TVや予告のオープンザドア〜の連呼に
いささか飽きていたもんで
期待してなかったんだけど、ほんと面白かったww(^^)/
アクション映画の王道を貫いているのがいい。
バイク、水中、ナイフアクション、
どれをとっても最高。

屋上からロープで降りるシーンのメイキングは
事前に流してたけど、あとは、ほとんど初見だったし
(水中シーンも降りるとこだけだった)
わくわくドキドキ、もう一度観に行ってもいいかな?


今回のイチオシは何と言っても、
もう、大評判の謎の女スパイ。
強くって、色っぽくって、かっこいい。

そして、ボスがとにかく最後まで強いのもいい。
ただ、ひとつだけ、
なぜにシンジケートなんて言う、
ベタな名前なの??


オープンザドァ〜〜!!は、
ポスターから、実際のシーン、メイキングまで流してたから、
思ったとうり重要シーンでなくて、それもとっても良かったわぁ。




| 2015年映画 | 18:43 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 18:43 | - | -
コメント
オウプンザドア〜って、
いきなりきたのでビックリでした!!
オープニングに体を張ったトム様、さすがだわ(ニヤリ〜
今回は女スパイがかっこよかったですね。
ちょっと足癖悪かったけど(爆
| えふ | 2015/08/14 9:13 PM |
■えふさま
冒頭のオープン〜で、むちゃくちゃ楽しくなりました。
トムさんらしいって感じ。
MI-2の休暇の冒頭シーンとおんなじってww

トムさんと対等に張り合える女スパイ!
これは貴重ですよね。
たしかに、足技すごかったです。
| mariyon | 2015/08/14 11:41 PM |
今じゃほとんど聞かなくなったシンジケート(笑)
もう死語と思ってましたよ。
大概、反政府組織とかテロ集団ってのが今風なのに
ちょっと古臭い印象でした(爆)

多分、ほとんどのひとが予告編で流れたその部分で
「?、しんじけーとって、、古!」だったような気がします(笑)
ワタシがそうでしたから(爆)
| ituka | 2015/08/15 8:56 AM |
■itukaさま
トムさんがインタビューで「シンジケート」と言うのを聞くまで、
あれは、日本語訳のせいかと思ってましたよ〜〜(-_-;)
欧米では古いってイメージはないんでしょうか?

そのことに触れている人がいないのは、
皆、そう思っているけど、あまりにダサいからあえて触れてないの?
それとも、今の若い世代は耳新しいの??
違和感を感じるのは世代のせい??
| mariyon | 2015/08/15 10:53 AM |
なるほど〜!冒頭は「MI-2」と同じパターンだったのですね。
2と3は私の中では黒歴史として無かったことになっているので、
すっかり忘れてました(爆)

それからシンジケートは組織名ではなく組織形態の名称ですから
今でも普通に使われているのではないですか?
シンジケートローンなんてのもありますし。
私たち世代が、シンジケート=犯罪組織と思ってしまうのは
やはり「Gメン75」による刷り込みでしょうか?(爆)
| ami | 2015/08/16 10:24 AM |
■amiさま
田舎に帰省中ですっかり遅くなりました(-_-;)

シンジケート=国際犯罪組織と思う年代です。。
普通に組織があると言ってるだけの所なんですね、あそこは。
なるほど〜〜でした。

2と3は黒歴史?(笑)
わたしも、3の結婚騒動はコメディでちょっと・・・です。

そう言えば、あれ、オープニング。あの導火線の映像。。
今回はどこかに使われていたんでしょうか?


| mariyon | 2015/08/20 8:51 PM |
こんにちは。「オープン・ザ・ドアー!!」のシーンが前段に過ぎなかったのはものすごく贅沢だな、と思いました。
もはや年齢のことや身長のことは誰も口に出さない、トム・クルーズという存在…!
いつまでも続けていって欲しいものです。
| ここなつ | 2015/11/02 7:01 PM |
■ここなつさま
「オープン・ザ・ドアー!!」最高です。
あれだけで完全に1本撮れるくらいはかかってるはずですから。

>身長のことは誰も口に出さない(爆)
そうそう、年齢はともかく(若いとは皆言うけど)
身長さえも凌駕してしまうトムさんはほんと素敵です。

100%トムクルーズなんですね。
日本ではヒロミ郷?
香港ならば、アンディ・ラウ
と、思っておりますww
| mariyon | 2015/11/03 10:54 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kayachigasaki.jugem.jp/trackback/1119
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    mariyon (11/11)
  • サラがいての正統派「ターミネーター:ニュー・フェイト」
    ituka (11/10)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    mariyon (11/10)
  • 23歳ホンモノ!「ジェミニマン」
    ituka (11/09)
  • キアヌと言えば?「ジョン・ウィック:パラベラム」
    ituka (11/09)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/21)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    開けゴマ (10/19)
  • もっと名曲に浸りたかった「イエスタディ」
    mariyon (10/17)
  • ピアノ曲の妙「蜜蜂と遠雷」
    mariyon (10/17)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ