茅kaya日記

茅ヶ崎大好き!茅ヶ崎周辺で観れる映画を中心に紹介しています。
コメント・TB大歓迎!TBの時はコメントお願いしまーーす!
推理冴え過ぎ(笑)「ナショナルトレジャー」
JUGEMテーマ:映画
にほんブログ村 映画ブログへ

ちょっと、アップするのが遅くなったんですが、
大晦日の掃除をほっぽらかして
行ってまいりました、ニコラスハンター。
さすがに、映画館はがらがらでした。
思えば、去年は年明けいちばんに観た映画が
エド・ハリス&ダイアンの「敬愛なるベートーベン」。
そして、ラストもこのエド&ダイアンのコンビ。
映画の締めくくりに、ばっちりでした。

ちょっとネタばれしています。
続きを読む >>
| 2007年映画 | 17:42 | comments(4) | trackbacks(1)
マツケン目当てで「椿三十郎」
JUGEMテーマ:映画

にほんブログ村 映画ブログへ

クロサワにもミフネにも特別な感情はありません。
でも、織田裕二は三十郎と違う!!と言う気がして
松山ケンイチが出てなければ、たぶん見なかったと思います。
感想としては、観て良かったです、久しぶりの時代劇だったし。
なにより、織田裕二は、何をやっても織田裕二。
織田三十郎なんです。それだけ、スター性があるってことで、
ミフネに近いものがあるのかも??
なんて、言ったらミフネファンに怒られるでしょうか?。
でも、ミフネのスター性に近い、日本のドル箱俳優が
織田裕二の三十郎だったってことでしょうか?
続きを読む >>
| 2007年映画 | 20:34 | comments(7) | trackbacks(2)
CG映画って「べオウルフ 呪われし勇者」
JUGEMテーマ:映画

にほんブログ村 映画ブログへ
それにしても、このCGはすごい!

最近、たて続けにアンジー映画観てます。
ただ、この映画での出番はほんのちょっとですが、
あの存在感で、片時もアンジーのことを忘れませんでした(笑)。
まあ、ぜ〜〜んぶCGが売りの映画なので、
アンジーの出演も可能だったのでしょう。
続きを読む >>
| 2007年映画 | 07:28 | comments(6) | trackbacks(4)
いまさらですが「HERO]
JUGEMテーマ:映画

にほんブログ村 映画ブログへ

このタイトルで頭に浮かぶ映画は
わたしにとっては、
チャン・イーモウ監督の「HERO英雄」です。
こちらの「HERO」のほうは
実はドラマも見ていなかったし
劇場で観る気はまったくなかったのです。
ただ、みるともなく見ていたドラマの再放送を最後まで見たら
俄然、映画を観たくなったんです。
まだ、上映してたなんてびっくりですよね〜〜。
感想としては、やっぱ、DVDでも良かったかな(笑)。

続きを読む >>
| 2007年映画 | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0)
鎮痛「マイティ・ハート/愛と絆」
JUGEMテーマ:映画
にほんブログ村 映画ブログへ

実在のジャーナリストの死を元にした
当時妊婦の同じくジャーナリストの
妻の日記から作られた実話映画。
その妻を演じるのはアンジェリーナ・ ジョリー。
この映画化を最初に考えたのは、
パートナーのブラッド・ピットだそうです。
内容はどちらかと言えば地味な題材、
作り方もドキュメンタリーそのものです。
が、日本でもトップ10にランキングされているのは
アンジーの知名度のなせる業でしょうか?


続きを読む >>
| 2007年映画 | 20:20 | comments(6) | trackbacks(3)
CGに感動!「続ALWAYS三丁目の夕日」
JUGEMテーマ:映画

にほんブログ村 映画ブログへ

DVDでもいいかな??なんて思っていましたが
これは、絶対、劇場です。
作りこまれた箱庭のような昭和30年代。
なにより、、羽田空港と、銀座のCGは感動。
これを観るだけでも足を運ぶ価値ありです。


続きを読む >>
| 2007年映画 | 20:13 | comments(4) | trackbacks(2)
原作ファンには?「ボーン・アルティメイタム」
JUGEMテーマ:映画

にほんブログ村 映画ブログへ

ジェイソン・ボーン・・・「暗殺者」
ロバート・ラドラムの原作を読んだのは、はるか昔。
実は、ラドラムの大ファンでした。
テレビドラマの延長のような映画でなく
ホンモノの映画化をどれだけ切望したことか。
マット・デイモンの配役を聞いたときは、
絶対にボーンと違うと思いました。
だって、ボーンは整形された典型的なハンサムのはず。
整った普通の顔ほど印象に残らないからです。
マットはかっこよくても、アメリカの典型的ハンサムとは違う。
映画を観るまでは、そこがいちばんのネックでした。

続きを読む >>
| 2007年映画 | 16:56 | comments(8) | trackbacks(4)
軽快な台詞が楽しい「タロットカード殺人事件」
にほんブログ村 映画ブログへ

ウッディ・アレンの映画が、
茅ケ崎あたりで普通に観れるって
やっぱり、ヒュー・ジャックマン効果でしょうか?
面白かったです。はい。
そして、ヒユー・ジャックマンの颯爽とした
歩き方がとっても素敵でした。
長身の俳優さんって得です。

ネタばれ少々あります。



続きを読む >>
| 2007年映画 | 19:49 | comments(2) | trackbacks(1)
マット・デーモンって幾つ?「グッドシェパード」
JUGEMテーマ:映画
にほんブログ村 映画ブログへ

3時間長すぎる。。。。(^^ゞ
そのうえ、マット・デーモンは、なんだか、
若いのか老けているのかわからない顔なので
学生くらいから、息子が結婚するあたりの
40代後半までの長丁場が
同じ顔にしか見えなくて。。。ちょっと辛かった。
永遠のとっちゃんぼうや顔??

ただ、あの時代のアナログぶりが、なんか懐かしくて
その諜報活動が反対に新鮮。

続きを読む >>
| 2007年映画 | 08:12 | comments(4) | trackbacks(2)
ミラちゃんかっこいいっ!「バイオハザード3」
にほんブログ村 映画ブログへ

映画の内容はもともとゲームですから、
毎回まったく期待していません。
アリスが強すぎるとか、
SF映画としてお話がなっていないとか
まあ、突っ込みどころはいろいろのようですが
そんなものを全部吹き飛ばす
ミラ・ジョボビッチのかっこよさ!!!惚れ惚れ。

ここから若干ネタばれです。
続きを読む >>
| 2007年映画 | 08:36 | comments(2) | trackbacks(2)
| 1/6PAGES | >>
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
mariyon製作HP 
 
 
UDCC
 
音声心理学話し方スクール
まつ毛パーマ・エクステ
天然石とセラピーの店
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 突っ込むだけ無駄「ジュラシックワールド・炎の王国」
    mariyon (08/02)
  • 突っ込むだけ無駄「ジュラシックワールド・炎の王国」
    開けゴマ (08/02)
  • 突っ込むだけ無駄「ジュラシックワールド・炎の王国」
    mariyon (07/27)
  • 突っ込むだけ無駄「ジュラシックワールド・炎の王国」
    ituka (07/27)
  • 70年代「焼肉ドラゴン」
    mariyon (07/25)
  • 70年代「焼肉ドラゴン」
    ituka (07/24)
  • これに懲りずにスピンオフ作って!「ハン・ソロ」
    mariyon (07/07)
  • 覚えてる!「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」
    mariyon (07/07)
  • 覚えてる!「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」
    ituka (07/07)
  • これに懲りずにスピンオフ作って!「ハン・ソロ」
    ituka (07/07)
SPONSORED LINKS
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ